お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

カテゴリー「アニメ・コミック」の12件の記事

2017.08.23

【ブログ】メテオラさんが食べると美味しそうですよね。。。

こんにちは。

れんです。

最近、ハマっているアニメは「レクリエイターズ」です。

Feature_05


最初見た時はそこまで好きなタイプのキャラクターじゃなかったので観るつもりはなかったのですが、いつの間にか引き込まれていたという感じです。


異世界転生ものと行ってしまえばそうなのかもしれませんが、まさか主人公達がこちら側へやってくる、しかも、まったく関係のない作品の中から飛び出してこちら側の世界でいろいろな事が起きるというのはとても面白い話だと思います。

そろそろ終盤に向かっていく所ですが、ファンが納得できるような落とし所に落としてくれるといいけどな。。。


小説 レクリエイターズ 上 (小学館文庫)

2017.01.19

「そこあに」に感謝。オカルティック・ナイン面白い!

そこあに」の最終回特集で知ったアニメがお気に入りになりそうです。


Ogp


もしかしてhuluにあるかな?と検索したらありましたw


今、5話ぐらいまでみた段階ですが、いろいろな伏線と登場人物のやり取りがなんだか心地良い感じです。話の内容はタイトル通りな内容なので合う合わないがあるかもしれませんが。



キャラクターもそれぞれ個性的な性格ですし、それぞれがはっきり役割を担っている感じですね。



後半もいろいろ楽しめそうな作品です。



こんな作品に出会わせてもらえる「そこあに」に感謝です!


2017.01.14

だがしかしがやっとかたちになってきたかな?

5037885


なんとか形になってきたかな?




細かい部分の粗さが目につきますけどとりあえずこんなものなのかな?と。



もっともっと練習が必要ですね。




でも今回のアニメふうなものはなんとなく描けたけど、絵画風?な絵の場合は、どんなふうに作画するのかな? まだまだ分からない部分が99%かな?ペン書きと色塗りぐらいしか使えてないですからね。



とりあえず、他のメンバーとくらべて今までの経験した数がダントツに足りないから。



もっといろいろ描いて練習しないといけないですね。





2016.11.27

中二病を再発したお父さんにオススメのネットラジオ #sokoani

まさか、この年齢になって再発するとは思ってもいませんでした。中二病w

まあ、大人なので軽い風邪のような軽い症状なので大丈夫でしょう。(自己診断w)

息子が小さい頃は一緒に仮面ライダーやプリキュアを観ていました。毎年のように誕生日とクリスマスには仮面ライダーグッズの購入にネットとトイザストとサンエーのおもちゃコーナーをはしごしてプレゼントを確保していました。仮面ライダーウィザードのベルトの時はネットオークションで落札したこともありました。

Main_550_309_2


でも、「アニメ おそ松さん」を観はじめたころから何かが変わってきました。





そう、確実にこの作品から息子の観る対象が仮面ライダーからそっち方面に移っていきました。


最初にヒカキンの名前を聞いたのも息子からでした。ユーチューバー?ってなに?と思った記憶があります。その後はじめしゃちょーも息子から紹介されました。


その後、沖縄ではほとんど放送されない深夜枠のアニメや動画などをネットで検索して観るようになって行きました。お陰で私もいろいろな作品を知ることになったのは言うまでもありませんwww



私が知っているアニメは私が中学生のころまでに観ていたものがほとんどです。高校生の頃はパトレイバーとかガンダムぐらいだっただろうか?あとはファミコンなどのゲームが中心だったような気がします。ドラゴンボールぐらいは毎週観ていたかな?



今は、一年を通して新作のアニメがどんどんでてきます。1期12話で放送して人気があれば2期、3期と続くというような感じです。



ラノベが原作のものや少女漫画が原作のものなどいろいろですね。



ただ、おきなわの地上波ではほとんど放送されないものばかりですね。ネットテレビや有料放送があれば観れるのですが。



仕事やプログラミングの勉強でとてもすべてのアニメをチェックする事はできませんし、抜粋して見ればいいのですが、どれが面白いないようなのか前情報だけでは、わかりません。そもそも前情報を集める時間すら難しい状況ですw



で、なにか良いまとめサイトがないか探していた時に知ったのがネットラジオの「そこ☆あに」でした。



Photo_3



週1回の放送で現在放送中のアニメの見どころや面白い部分をパーソナリティーの独断で特集したりリスナーの方からのめちゃめちゃ熱いコメントを紹介しているラジオです。



その紹介している作品は、わたしが観たことがない作品ばかりです。でも、その作品にたいする思いや感想を聞いていると観てみたいなという気になってしまいます。



特集した作品すべてが自分に合っていたわけではないのですが、最近観た作品は、このラジオを聞いていなければ出会う事はなかった作品ばかりです。




今、気に入った作品は、「私がモテてどうすんだ」です。

Photo_4
絵柄するとラジオ前に情報をみていたとしても動画を見る事はなかったと思いますw 内容が気になる方はそこあに#453を聞いてから面白そうだなと思った方は検索してみてください。



最近、息子からの影響が半端ないぐらい受けまくっているのですが、そのお返しができるようにもっと自分自身を楽しんで行きたいと思います。





2016.11.24

逃げ恥面白い!!

Header


ガッキーが主演のテレビドラマから入りました。逃げ恥!




このパターンは、90年代に放送していた松雪 泰子さん主演の「白鳥麗子でございます」ではまってコミックを全巻購入した時と同じような気がします。




あの時もキャスティングとキャラクターが私の中ではちょうどよく、コミックを買ってもほとんど違和感なく話の中に入りこんでいた気がします。




白鳥もそうですけど、逃げ恥もストーリー的にはかなり飛んでいる設定なので、現実味という意味ではほとんど無いですが、その分、完全にコミックだから割り切って楽しめるような気がします。




来週は8話なので、終盤に向けて盛り上がっていくのだと思いますので、1話1話楽しめたらいいなと思います。




2016.11.23

パトレイバーはやっぱり面白い!

Patlabor_reboot1111



パトレイバーリブートが公開されました。パトレイバーを知ったのは高校2年生のころだから20年ぐらい前だろうか?




当時は1999年のバビロンプロジェクトは未来の出来事で無理だとわかっていてもすこしだけワクワクしてたりしてました。




その後、バビロンプロジェクトのようなものは始まらなくてパトレイバー的なロボット産業も興らなくてすこしだけ寂しい感じがしていました。



実写版が制作されて映画版も出てそれはそれなりに面白かったのですが、アニメのようにレイバー同士のドンパチはクライマックス以外にあまり出てこなくてちょっと残念でした。



今回のリブートはどんな展開になるのかわかりませんが、初期のシリーズみたいにいろいろな話が観れるといいな。。。


2016.11.09

ゼーガペインって知りませんでした。





ゼーガペイン面白いですね!。。。。って今日、はじめて知りました。



すでに10年前の作品らしく今年劇場版が公開されたようです。





そこ☆あに のポッドキャストでその存在を知ってフルで放送していることを確認して第1話を観ることができました。



まだ、1話だけなのでなんとなくエバ?ぽい?キャラデザのせいかもしれませんがけっこうおもしろそうだなというのが感想です。



知り合いに聞くとぜったい観た方がいいよ!って勧められたので見てみることにします。



最近、自分が好きな作品は良いのですが、新しい作品に対して素直に観ることができなかったりするので、ゼーガペインはそんなことにならないようにしたいと思います。




Keyvisualhomew




2016.04.02

30年ぶりに、アニメージュを購入。おお!ポスターも付いている!

Img_0353

めちゃめちゃ久しぶりにアニメの本を購入しました(^_^;) アマゾンで。


最後に買ったのがいつだったのか覚えていませんが、おそらく学生の頃だから、今から30年近く前だと思います。

当時はテレビアニメもそんなに放送されなくなっていたのかな?いろいろなアニメ雑誌が休刊していってたような記憶があります。記憶違いかもしれないけど。


で、今回、30年ぶりに購入した理由は、完全に鉄血の記事を読んで見たかったからです。動画や音楽も楽しいのですが、雑誌という紙媒体で読んでみたかったという感じですね。


最近は、ほとんど情報は、ネットで事足りてしまうので、本も要らないかな?と思ったのですが、試しに購入してみました。

中古本だったので、状態や付録?も気になったのですが、新品とほとんど変わらない状態でポスターも付いていたので良しとします。



続きを読む "30年ぶりに、アニメージュを購入。おお!ポスターも付いている!" »

2016.03.27

面白かった!鉄血!!

鉄血のオルフェンズ。。。。面白かったです。




正直、ぜんぜん期待していませんでした。

1話予告編が公開された時も小さいころにみた ダグラムが思い出されてガンダムのフォルムも今まで見ていたデザインの中でもあのモデルの次にガンダムらしからぬ違和感を覚えていました。

1話が公開されて三日月のあの行動を目の当たりにしてその衝撃は確実のものとなりました。

その後も、ゼータ以来毎週観たガンダムは久しぶりの作品だったのですが、いろいろな意味で心に残る作品になりました。

2期決定は嬉しいのですが、この1期の続編としてどんな内容になるのか正直不安な気持ちもありますね。これはこれで終わらせていても良かったような気がします。

さて、もう一度、最初からDVD借りてゆっくり見直したい作品ですね。

まだ、観ていない人は、心して御覧ください。


2016.03.14

鉄血のオルフェンズいい感じです。

Photo

鉄血のオルフェンズいい感じです。


今までの自分の中でのガンダムは ゼータ で止まっていました。


途中、逆襲のシャア があるけどあれは映画なので別枠な感じ。


正直、鉄血のオルフェンズは予告編からちょっと気になっていて見始めました。


始まってすぐに、画面に出てくる血の表現は流石にビビりました。


一応、子供向けだと思うガンダムシリーズにしては、「死」の表現が結構ストレートに入ってきます。


ゼータ 以降の作品は殆ど観たことがないので、これまででも同様の表現がされたガンダム作品は有ったのかもしれないけど、序盤、一緒に観ていた息子が引いてしまい観なくなってしまいました。

ネットで見逃し動画サービスがあるので、1週間かけてゆっくり観ることができた事が、私がこのガンダムを観ることができた原因のひとつかもしれません。


バルバトスのプロポーションからしてわたしの知っているガンダムとはかなりかけ離れていて、最初に観た時は、色分け以外ガンダムっぽさがなくて違和感がありましたが、今は、これはこれで有りなのだと思うようになりました。


最終話までもう少しのようなので、もうすこし楽しみたいと思います。


2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google