お勧めをご紹介

カテゴリー「FF14」の5件の記事

2024.03.04

■光の戦士への道(その6) #FF14初心者

Ffxiv_20240129_030529_940_20240304104501

こんばんは。

 

れんです。

 

FF14をスタートして1ヶ月が過ぎたところです。

 

正直、操作法などがよく理解できていなくて「めちゃ面白い!!」という所までは行けてない感じですね。

 

先日(3週間ほど前)、プレイした段階で確かレベル9ぐらいになっていたような気がします。

 

レベルを上げようと思ってプレイはしていないので気がついたら上がってましたという感じです笑 フリープレイだとたしか50とか70ぐらいまで遊べるらしいですが、まだまだ先は長いということですね。

 

 


1)オンラインゲームをスタートした目的

2)プレイしてみた現状での感想

3)これからの課題

 

 

■1)オンラインゲームをスタートした目的やきっかけ


これと言って大きな目的はありません。

 

ただ単に10年前から気になっていたオンラインゲームというものを1度やって見たかったというだけです。

 

あとは、「映画 光のお父さん」をアマプラで観たのががきっかけだと思います。

 

映画本編がおもしろかったという事もありますけど、それが実際にあった事であったこと。また、自分自身の境遇と重ねた部分があったように思います。

私の父親はすでに他界していますが、映画の主人公の父親のようにあまり話すタイプではありませんでした。

私と共通の趣味や楽しみも無かったので私が中学に上がったころからあまり話さなくなったような気がします。映画のお父さんのように、子供ころはチャチボールしたり海に行ったりしてよく一緒に遊んでいたけれどね。私にもこんな映画のような父親とのきっかけがあれば父親のひととなりを知ることができたのかな?とちょっと残念さがありますね。

 

■2)プレイしてみた感想(初見的感想)


プレイ時間はまだ数時間といったところです。

 

この段階での感想は。。。

 

「いったい何をやっているのだろうか?」

 

「これっておもしろくなるのかな?」

 

「キーボードでの操作ってめちゃ違和感ある」」

 

といったところです。笑

 

オフラインのFF(1、2、4)はクリア済みですが、ゲーム内の空気感?はそっくりですが、ゲームとしての楽しみ方はぜんぜんちがうなと思っています。

 

 

■3)今の課題(解決済みとこれから)


とりあえず、ゲームやり始めて気になったのは、やっぱりキーボードでの操作です。

 

普段、キーボードは文字入力ぐらいにしか利用していないので、チャットするのであれば問題ないのですが、キャラクターの移動を操作するのはめちゃくちゃ違和感があります。まあ、慣れの問題といえばそうなのかもしれないのですけど。

 

オンラインゲームのプレイヤーさんの動画とかみていると巧みにキーボードとマウスで操作している場面を見たことがあり、「なんかかっこいいね」とか思っていたのですが、実際に触ってみるとぐだぐだでした笑

 

なので、取り除ける違和感は無いにこしたことはないので、コントローラーをポチりました。

Photo_20240302162601

このコントローラーを選んだ理由はスイッチとPCと両方使えるという部分ですね。ジャイロ機能など一部スイッチのコントローラーとしては、機能不足な部分があるのですが、メインはFF14なので問題ないかなと。

※ジャイロ機能が私のスイッチライフにとってもっとも重要な部分だということに気がつくきっかけになるのですがその話はまた別の記事にしようとおもいます(^^)

 

 

早速、PCに繋いでFF14を操作してみた結果は「快適じゃん」のひとことです笑

 

特にモンスターとバトルしている時もモンスターを視野に入れながら後退+左右に移動などが違和感なく操作できます。慣れていないキーボードだとこれが出来ず、ロボットダンスをしているかのようなカクカクした動きしかできませんでしたので自分的にはコントローラーに変更した最大のメリットですね。

 

あと、それまでキーボードで操作していた時は思った方向に歩いてくれなかったりチャットを入力している途中でいきなり走りだしたりしてあたふたしていました。

 

せっかく他の先輩プレイヤーさんからチャットしてた時も話の途中で走り出したりしてめちゃ焦りました。。。一応、なにもなかったようにもとの場所に戻ってきて話をしたのですが変な人だなと思われたかもしれません(^_^;)

 

もしかして、初心者あるあるだったりすると先輩プレイヤーさんなら理解はしてもらえているのかな?とおもうのですけど。

 

 

もうひとつの課題はプレイ時間の確保ですね。

 

これはなかなか大きな課題かもしれません。仕事が忙しすぎてやりたい事が出来ていない状態なのにこれにプラスゲーム時間をねじ込むのはけっこう大変です。

 

この課題は、もうすこし効率よく仕事や勉強の時間を調整してプレイ時間を確保していくしかないですね。(がんばります)

 

 

 

2024.02.06

■光の戦士への道(その5) #FF14初心者

Ffxiv_20240206_030308_625

 

こんばんは。れんです。

 

 

今日もエオルゼアに行ってみました。

先日、フレンド申請させてもらった方おふたりはオフラインだったのでひとりでメインクエストをひとつクリアしました。

 

チゴー?だったかな?変な名前のモンスターだなと思っていたら「蚊」のデカいのみたいな体をしていてリアルにいたらめちゃくちゃ嫌なモンスターでした。

 

で、クエストひとつクリアしたので帰ろうかと思っていたら近くで発生した戦闘イベントに巻き込まれてモンスターから攻撃しかけられました。

とりあえず応戦するかたちで戦闘してなんとかイベント終了することがでた。一安心です。

周りを見渡すと見たことのあるような人がいたのでエモートでお辞儀をしてみるとフレンドになってくれた方でした笑 名前が表示されているのに気が付きませんでした(申し訳ありません)

その後いろいろアドバイスをしてもらいました。あと、戦闘中も回復魔法などをかけてもらっていたみたいでした。眼の前のモンスターを倒すのにいっぱいいっぱいで魔法をかけてもらったとは思ってもいませんでした。

しばらくするとモンスターの倒し方などを教えてもらったりしている時に突然その方が走り出しました。

え?なんだろう ついてきて?という意味かな?と訳も分からずあとを追いかけてみると途中で引き返してきました。

「もうすこし早ければ、蘇生できたのに。死んじゃった」

「え?死ぬ?蘇生?」

どうやら、他の戦士の方がモンスターと戦っている内に倒れたのが見えたらしく、急いで近づいて蘇生魔法をかけてあげようとしてたようです(いい人です)

 

なるほど、確かにHPがゼロになれば死にますよね。。。って死んだらどうなるんだろう?

「すみません。死んだらどうなるのですか?」

「ホームポイントに戻るか蘇生魔法をかけてもらえればその場に復活しますよ。私が蘇生するので1度死んでみますか?」

「!!!! え、あ、お願いします」

 

ということになって近くにいた大きなきのおばけのようなモンスターにちょっかい出して無抵抗で応戦。だんだんHPが削られていって最後はゼロになって死んでしまいました。

するとその場で蘇生魔法をかけてもらって復活しました。ちょっと変な気分です笑

 

今までだってゲームで遊んできた中で何度も蘇生魔法を使ったことはあるのですが、FF14はキャラクターとプレイヤーの距離感が近いような気がします。死ぬのもなんか嫌な気分だし、蘇生も蘇生でちょっと変な気分です笑

 

とここまででだいぶ時間も過ぎで夜中3時です。睡魔も襲ってくるしなにより明日も仕事なのでログアウトすることにしました。

Ffxiv_20240206_020523_873

また、明日、仕事で疲れてなければログインできるかな。。。

 

 

 

2024.02.05

■光の戦士への道(その4) #FF14初心者

 

こんばんは。れんです。

 

今日はエオルゼアに行ってすこしだけクエストを進めて行きました。

レベル5の「不審者を追って」というクエストはクリア出来ました。

 

レベル7まで上がりました。このペースでレベル7は遅いのか早いのかわかりませんけどいまのところだま死んでないということはなんとか無難に進行できているのあだろうか?

 

Ffxiv_20240205_020938_618

 

 

あと、フレンド登録が2になりました。

 

旧市街の中であれこれ自分の動作確認の為立ち止まっていたら声をかけてもらいました。

FCの話しやゲーム内でのマナー?をすこしだけですが聞くことができました。

 

■FCとは?


「FC」という仲間をつくる仕組みがあるようです。

ギルドと似たような感じですね。と説明されましたがオンラインゲームはやったことが無いのでギルドもなんとなく意味が分かっている程度なので実際のところは理解できているのかちょっと曖昧な感じです。

 

■クロスワールドリンク


クロスワールドリンクというグループチャット?のような仕組みが利用できるようにフレンドになってもらった方にしていただきました。

他の鯖(サーバー)から遊びに来たのでこのしくみがあれば、いつでもオンライン状態であれば電話のようにチャットができるらしいです。

そのチャット後はログアウトしてしまったので、実際に話しをするのはまた後日な感じですね。

オンラインゲームの場合は、同じタイミングでログインしていることで交流できるしくみなので残業が続いて夜中しかログインできなかったりすると交流するのは難しかったりするのかな。。。

 

さて、オンラインゲームの醍醐味?のひとつであるフレンド登録ができたのは良かったかな。

申請してみようと試みましたが、フリートライアル中は申請を送ることはできないようです。いただく事はできるようなので無事登録することができました。

あと、解決策があるのか分からないのですが、チャット中ひとつコメントを入れるたびにカーソルがキャラクター操作に戻ってしまうようで、2行目を入力しようとして誤ってキャラクター操作に入ってしまってチャットしている途中でいきなり走り出したりするのはびっくりしました。自分で自分に「ちょ どこいくだよ!?」ってなってしまいました。

 

2024.02.01

■光の戦士への道(その2)(その3)

 

Ffxiv_20240130_013654_242

 

こんばんは。れんです。

 

一昨日と今日は、エオルゼアに行くことができました。

一昨日は初日の翌日だったので前日の行動内容を覚えていたのですが、今日はだいぶ記憶が飛んでいました笑

 

■2回目ログイン


2回目のログインではモンスターバトルを初めて体験しました。

私のキャラクターは弓攻撃なのですこし離れたところからの攻撃です。

ロック後にマウスのボタンをカチカチします。

(あれ?右だっけ?左だっけ?)

 

敵も攻撃してくるので(あたりまえ)HPの数値を確認しながら弓をヒットさせて完了です。

ギルドに戻りました(2回目ログアウト)

 

■3回目ログイン


3回目の今日は記憶がかなり曖昧になっていて【進行中のメインクエスト】を確認して状況を確認。

次の目的までいってみあるしかありません。

目的地まで行って話をすると次の目的地がわかりましたのでそこへ向かうことにしました。

行く途中にお使いクエストを受注したのでアイテムを貰って届けけきました。

 

とここまでやってすでに3時すぎ。。。今日はここまでかな。

スタートしたのが2時前だったのでプレイ時間は1時間ちょっとな感じです。

明日が休みならもうすこしプレイしたいところですがちょっと眠いです。諦めてログアウトしました。

ほんと、ぜんぜん進みませんね。(3回目ログアウト)

Ffxiv_20240201_030447_093

 

2024.01.29

■光の戦士への道(その1)

 

今日からFF14をはじめてみることにしました。

人生で初めてのグリダニアです。

 

冒険者登録して施設の説明を聞いたところといった感じですね。

Ffxiv_20240129_030529_940

 

とりあえず初日はここまでという感じですね。

明日もログインしたいけど仕事次第という感じですね。

 

あと操作用にゲームパッドは必要なようです。マウスとキーボードでも出来なくはないけど慣れてないせいか移動がロボットのようなぎこちない動きになってしまいます。