お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

カテゴリー「CAD」の3件の記事

2017.10.02

【ブログ】CADって難しくない!

Jwcad

おはようございます。


れんです。



今週末はスタカフェコザでCAD講習会です。



で、昨日は宮脇書店に行っていろいろJWCADの本を見てみました。




私がはじめたころ(20年ほど前)は2種類ぐらいしか無かったので悩む必要はありませんでしたが、今はいろいろあって入門からドリル風のもの、他のアプリとの連携のしかたなどユーザーのレベルに合わせた本がいっぱいあります。


土木向けや機械向けなども出ているので実際に本屋さんに行って中身を確認してからの購入をオススメします。



いろいろ本を見ていて講義の内容はどんなものがいいのか迷っていたのですが、今回はあくまで入門編なのでCADを使ってちゃんとした図面を描いた!CADって難しくない!って楽しんでもらえるような内容にしたいな~と思いました。



A3サイズの図面枠を準備してその中に1/50ぐらいの平面図を作図してみたいと思います。


さて、3時間でどこまでできるかな?

2017.09.11

【ブログ】3DCADってやっぱり面白い #Fusion360 #3dcad

こんばんは。



れんです。




今日は、息子とふたりで、3DCAD 「 Fusion360 」の講習会に参加してきました。



中学生以上の参加制限があったのですが、分かりやすくていろいろやっている内に時間も過ぎてあっという間の3時だったです。

月1回ぐらいで開催してほしいなと感じました。


前半はさらっとFusion360の操作説明でしたが、後半は自分の好きな形を作ってみて3cm四方の大きさの物を実際に3Dプリントでプリントしてみました。


ハンドスピナーのような物を作ってみようということであれこれ妄想。。。。

Img_3749

Img_3748


息子は初めてでしたが、あれこれコマンドを触っている内に形を作ってしまったのはびっくりしました。適当にコマンド触っていた時に偶然できたらしいです。それで、寸法を確認しながら描く事を説明したけど理解してたか怪しいですねww 直感で操作しているみたいでしたけどちゃんと勉強したらすぐにいろんな物を作ってしまうんじゃないだろうか?



授業の合間に、見せてもらった3DCADの書籍がびっくりです。いろいろな作画サンプルが載っている本ですが、どれもカッコよくて「うーーーーーんん」って唸ってしまいました。すごすぎですww あんな3DCGが作れたらいいなあ~と妄想しながら授業を終わりました。







あと、授業とは関係ありませんが、自分で描いた絵をシールにしてノーパソの天板に貼っていたら受講生の方から褒めてもらいましたww 息子に作図の説明していたのにほってしまってました(ごめん息子)

Img_3752

※自分で描いたのはエロマンガ先生だけですよww 残りのスプラは食玩のおまけのやつです。

そう言えば、今月24日がおでライだったことを思い出してしまいました。まだなにもやっていないです。がんばります。


2017.09.04

【ブログ】10年後も2次元CADは必用とされていると思います。

こんにちは。


れんです。



最近の「 CAD 」といえば、「 3DCAD 」ですよね。

3dcad

確かに私も勉強したいのは、「 3DCAD 」です。

でも、おきなわの建築現場では、まだ、「 2DCAD 」が主流なのです。

Jww_2



建築現場でのデータを共有が2次元から変わらないのかと考えた場合、一番安価で安定しているデータを共有できるメディアが「 紙 」だからだと思います。


3DCADの場合、それを確認するにはモニターが必要ですが、2次元であれば紙があればことたります。


最近は、VR、AR対応のメガネが出てきたのでそれをかぶって直接目の前で確認できたり、現場の施工している場所に必要なデータがリアルの現場と重なって表示されるものも出てきました。


近い将来はそれが当間の時代になると思うのですが、それが主流になるまで仕事をしないわけにはいかないので、現在出来る形で図面を準備して施工現場で共有して作業する必要があるわけです。




Twitter

  • Twitter
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google