お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

カテゴリー「宇宙」の4件の記事

2017.08.23

【ブログ】僕らが見ている太陽とそれ以外の太陽と。

こんにちは。

れんです。


息子と話をしていたら太陽がたくさんあると話をしたら「え?太陽っていくつもあるの?」という返事が。


そうなのだ。太陽は普通ひとつしかありません。月もひとつしかありません。


でも、それはこの太陽系の中の話なので、僕らが見ている太陽以外にもいっぱい太陽があるわけで。



これっていまのインターネットネイティブでいろいろなんでも知っている世代でも分からないことなんですね。



じゃあ、いったいいくつ恒星ってあるのだろう?



とりあえず、天の川銀河には2000億個の恒星があるらしい。。。



2000億個。。。。



すごい数ですね。これだけあれば地球みたいな星がもう1個ぐらいあってもいいのに。




【ブログ】宇宙って広い。。。

こんにちは。


れんです。



宇宙についていろいろ再勉強している所ですが、すっかり内容を忘れていたこともあってただただ驚愕するばかりですね。

1

引用:宇宙の大きさ、凄さを実感する34枚の画像

太陽が地球の109倍もあったりとか、その太陽が何個分もあるさらに大きな恒星があるとか、一番遠くの星が137億光年先にある星だとか。。。。ほんと、天文学的数字って例える理由がよくわかります。だって切りがないもの。



しかしそれらを包括しているこの宇宙という場所がいったいどうなっているのかその端がどうなっているのか見てみたい気もするけど人類が存在している間に理解する事は可能なのだろうか?



これから何を勉強するっていったら「宇宙の事」を勉強した方がいいんじゃないだろうか?ほんと天文学的数字が出てきて勉強して理解する度に目の前の人生で起きている事がほんと砂粒ぐらいの事に思えてくるんじゃないだろうか?。。。。。



2015.07.26

宇宙に恋したい。。。

時々、宇宙の事が気になる時があります。でも、いくら考えても想像ができません。

2年ほど前は結構、地元の図書館で本を借りていました。

その時にたまたま借りたのこの本でした。

宇宙に恋する10のレッスン 最新宇宙論物語

宇宙の話と恋愛小説が組み合わせると楽しいのかと。。。

もう一度読み返したくて、本を購入しました。

光円錐の話は驚きました。

この本を読むまではまったく考えもしませんでした。

こうなってくると今まで観ていた宇宙空間を飛び回るSFものの映画を観る見方が変わってしまいそうです。

2011.08.17

宇宙の事ってどれぐらい解明されているのかな?

宇宙に関していろいろ調べてみることにした。

とりあえず、家には1冊も宇宙に関する本がないので、仕事帰りに書店に行って

ニュースでわかる!宇宙

という本を買ってきました。

オールカラーで宇宙初心者の私でも楽しく読めます。

今まで、気になっていたけど今さら勉強してもなあ~と思っていたのですが、勉強に早いも遅いも無いのかな~と思い、すこしづつ勉強してみることにしました。


Twitter

  • Twitter
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google