カテゴリー「自宅設計」の5件の記事

2016.02.03

自宅の設計は、こんな設計事務所に依頼する。

■直接のつながりのない設計事務所へ

自宅設計したのは、今から5年ぐらい前の話です。

私は、自宅の設計を依頼する時は、友達や親戚、知り合い関係の人にはお願いしませんでした。

もともと設計事務所に勤めていたので、その関係の知人は多かったのですが、あえて知らない設計事務所を選びました。

それでも、3箇所ぐらいの設計事務所を訪ねて話をしてここならやってもらえるかもと思った事務所にしました。

知らない設計事務所に依頼する1番の理由は、ビジネスライクに打ち合わせができるだろうという理由からでした。

知り合いの場合は、いろいろ融通が通りやすいと思う部分もあるのですが、施工をしていく中で、いろいろな要望や衝突が出てきます。その場合、知り合いだと言い難い場面があるんじゃないかと思ったからでした。

せっかく現場で作業が進んでいるのに、いまさら変更を依頼するのは気が引けてしまうと思ったのです。

■アドバイザーになってもらう。

私は、知り合いの建築関係者には、アドバイザーとしていろいろ相談に乗ってもらいました。

基本設計は、依頼した設計事務所に描いてもらうのですが、本当にこのプランニングで問題ないのかを第三者的な立場で診てもらったのです。

一般の人では目に見えなかった部分を教えてもらえるので、とても有益なアドバイスがもらえると思います。なぜ、このようなプランニングになっているのかを説明してもらえますし、見落としている部分が見つかるかもしれません。




その時に書いていたブログがこちら

沖縄で明るい自宅を建てる

2015.08.01

住宅ローンの借り換え手続き2

今回は、いろいろ条件に合わなくて辞退する事にしました。

来年か再来年にもう一度、条件を整えて手続きしてみようかと思います。

借りて5年目ぐらいでも差額が発生していましたので、10年以上前に借りた方は、絶対見直しした方が良いかと思います。

役所でいろいろな書類を準備したり手続きがめんどくさい感じもするのですが、それをやっても余るぐらいの支払い額が浮くと思います。

さて、辞退して浮かす事ができなかった費用分を他でなんとか埋めないといけませんね。。。どうしようかな。。。。(^^ゞ




住宅ローンはこうして借りなさい 改訂5版

2015.07.22

住宅ローンの借り換え手続き

住宅ローンの金利が安くなっているのですね。

私が借り入れした時よりも0.4%ほど安くなっています。

住宅ローンとしては、大きな金額ではないのですが、それでも20年返済で考えるとけっこう大きな差額になります。

手数料やら印紙代などでいろいろ消えてしまいますので、減額幅は小さくなってしまいますが、それでも書類を書くだけで減額分支払いしたと考えればかなりお得な感じがしますね。

最初はなぜ貸付側から減額になる借り換えを薦めてくるのはピンと来ませんでしたが、もともと金利計算の中に金利低下分のリスク分も含まれて計算されているのかなと。。。

まあ、くわしい事は考えてもわからないので、気軽に借り換えすることにしました。

ただ、気楽に考えていた手続きですが、ちょっと予想外だったのは、申込書類の数です。
借り換え手続きって申込書1枚ぐらいで、レ点付けて住所氏名とか書いて終わりかな?と思っていたのですが、ほぼ、新規の申込書と同じぐらい書きます。団信の申請も書きます。住民票とかも準備します。

今回も家族が協力してくれたので、いろいろ書類が準備できましたが、これらを仕事の間に準備するのは結構手間がかかります。

5年から10年ほど前に住宅ローンを借りてそのまま支払いされている方は、一度、銀行に借り換えの相談してみると良いかと思いますよ。

2005.02.06

助っ人を依頼

自宅設計を進めているのですが、過去に設計事務所に勤めていたので、自分のお家は自分で設計すると思っていたのですが、なかなか仕事が忙しくて一人で作業を進めるのを断念しました。

以前勤めていた会社の先輩にお願いして手助けしてもらう事にしました。

これで何とか作業が前進すると思います!(^^)!

2004.10.19

浦島太郎な感じ・・・

建築設計の仕事から離れてはや6年・・・知らない間に建築基準法も改正されて採光の計算方法も変わっているし、シックハウス関連もチェック対象になっているのですね。。。せっかく免許を持っているので、自宅設計の基本設計だけは自分でやりたいとスタートしたのですがなかなかすすみませんねえ(苦笑)

ピクシブ

  • ピクシブ1

気になるサイト

お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google+1

  • g

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

PR3

google