お勧めをご紹介

« ■お父さんは10年後にどんな夢を見るのか?(第1回) | トップページ | ■お父さんは10年後にどんな夢を見るのか?(第3回) »

2023.10.10

■お父さんは10年後にどんな夢を見るのか?(第2回)

Img_3091

こんばんは。

 

れんです。

 

10年後って社内規定が変更なければ、定年退職している年齢ですね。

それでも年金がもらえる年齢ではないので仕事をしないといけないと思っています。

 

体力的には、確実に衰えていくであろうと考えると複数の仕事を細切れ時間を使ってこなすしかないかなと思っています。

可能であれば、ある程度仕事量が一定の仕事+状況に応じて可変する仕事のような感じがバランス調整し易いような気がしますが思った通りの仕事と出会えるかわかりませんけど。

 

イメージとしてはこんな感じ。。。

 

「 正社員(契約社員) + フリーランス 」

 

という感じかな。

 

って考えると、今の自分ではスキルが足りない部分がありますね。

市場のニーズに合うようなスキルを習得しておきたいところですね。

 

-------------------------------

1)動画編集ってちょっと難しそう。。。

2)3Dデザインのスキルっていまからでも身につくもの?

-------------------------------

 

■1)動画編集ってちょっと難しそう。。。

-------------------------------

 動画編集って名前だめ見ると楽しそうだけと結構専門的な要素が多くて、時間労働泣きがします。

 初心者でも対応できるものなんだろうか?ちょと不安ですね。

 

 とりあえず編集を勉強するにはソフトがないと始まらない。ネットで調べてみたけど有名なのは「アフターエフェクト」と「ダビンチ リゾルブ」のようです。


 アフターエフェクトは、アドビの有料ソフトですね。本屋さんでもアフターエフェクトの解説本はいろいろ出ていますのでそれだけ見てもかなりの人気なんだとわかります。

 もうひとつのダビンチリゾルブは最近人気がでてきたのか解説本もすこしづつ増えているような気がします。こちはら無料版と有料版があるようです。

 

 今まで利用したこと無いソフトは、いつも「とりあえず使ってみる」という感じでスタートすることが多いですね。あとは、仕事しながら少しづつ覚えていくことが多いです。が、今回はちゃんと解説本を見ながら進めていこうかなと思っています。

 動画編集の部分ではこの2つは、一通りの操作ができるようになりたいです。それぞれ5分ぐらいの動画が作ってユーチューブで公開できることろまではやってみたいな。

 

 先週の土曜日?本屋さんに行ってこれから操作を勉強したいと思ったソフトの解説本を買ってきました。こうゆう本ってみんな高いのでいままでは購入したことありませんが、今回は思いいって買ってきました。やってみるしかありません笑

 で、買ってきた本がこちらです。

 

 

 

 

どちらも今まで1度も触っとことがないソフトなので正直 触る前から人見知り状態なのでが気負わず勉強できたらいいなと。

 

 

 

■2)3Dデザインのスキルっていまからでも身につくもの?
-------------------------------

 ここで書いている「3Dデザイン」というのは、3DCGを作成するということです。

 覚えたいのは、ソフト「Blender」です。

 

 「Blender」は3DCGを作成するソフトウェアのひとつです。プロも利用することがあるソフトらしいので、これを利用できるようになることができれば確実に仕事に役立つと思います。

 5,6年ほど前に仕事で3Dプリンターを使うことがあったときは「メタセコイア」というソフトを使ってみた事はあるのですが、結構ハードルが高かったですね。

 「Blender」は無料でだれでも利用できるようなので、さっそく試していってみたいですね。

 Blenderを勉強するために買ってきた本はこちらです。

 

初めて買うBlenderの解説本なので私のレベルに合っているのかまだわかりませんけどね笑 実際に勉強してみてその本の内容についてもいつかブログで書いてみたいと思います。

 

■まとめ

-------------------------------

これらのスキルを習得するために最低限最新のPCが必要だと思い今日PCを購入してきました。

ウィンドウズPCです。今まではいろいろ新しいソフトが出たら勉強してみたいたと思っていたのですが、「環境が(PCとソフト)がないからむりだな~」と思っていました。でも、今から考えるとそれって単なる言い訳だったのかもしれません。

なので、PCとソフトを準備してしまえば、環境を言い訳にはできません(笑) もうやるしかありません。進むだけです。

とりあえず5年後には、動画編集と3DCG作成でちゃんと仕事ができるぐらいにはなっていたいな。それができたら楽しいだろうな。。。

 

 

 

 

« ■お父さんは10年後にどんな夢を見るのか?(第1回) | トップページ | ■お父さんは10年後にどんな夢を見るのか?(第3回) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ■お父さんは10年後にどんな夢を見るのか?(第1回) | トップページ | ■お父さんは10年後にどんな夢を見るのか?(第3回) »