お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« HOCAD2.70とJWWの関係。。。 | トップページ | 【ブログ】おでライ沖縄8月イベント参加します!!! #おでライ沖縄 »

2020.07.03

JWWの線種の問題。。。

S_20200703094801

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

いろいろなJWWのデータをプリントしているとこの問題が問題になります。

 

「線種」です。

 

これは、電子納品対応する為に拡張されたと言っていいJWWの機能です。

 

DOS版の時は6種類+補助線1種=7種でした。

01

JWW版になって8種類+補助線1種=9種でした。

02

JWW電子納品対応版になって基本8種類+補助線1種+拡張16種類=25種になりました。

※拡張線種は色数が16種類ですが、同じ色の線でも作画した1本1本ごとに線幅を設定することができるので数十から数百種類でも設定が可能ですww この辺の問題は、また、別の記事にしてみようかな。。

 

【印刷設定の問題】

この線種の問題で一番影響が受けるのが印刷時の問題です。

もともとCADがスタートしたのは、PCの画面表示機能が今から比べるとかなり劣る環境だった時に起源していると思います。

 

当時はカラーで256色とかで画面解像度も640×480ドットという環境もありました。

画面メモリも小さいので、アプリケーション側でいかに軽く動作するようにするのか工夫が必要だったと思います。

 

当時の環境では、画面の見た目で線の太さを細かく表示することが難しく、線に色を付ける事で線の太さを管理されていました。

もともとの手書きの製図基準では、断面線や見え掛り線、通り線など3から4種類ぐらいしか線の太さの違いはありません。手書きなので、厳密に言えば濃淡があったり筆圧などがあったりするので実際の作図はCADのような画一的なものではないのですけど。

 

もともとの考えを理解して作図されている図面であればDOS版の6色+補助線1種でも多いぐらいで、JWW版の8色+補助線1種で問題ありませんでした。

 

そこへ割り込んできたのが、電子納品対応された拡張線種です。

 

【印刷を主眼にしていない電子納品対応線種】

JWWがバージョンアップしてく段階で、電子納品対応する為に拡張された線種に対応されました。

見た目はもとの線種と違いはありませんが、データ上は元の線種と拡張線種では異なります。

 

見た目が同じなのに、データの取扱が違うという事は印刷時のペン設定(太さ設定)が異なります。

 

自分で作図して自分で印刷する時は問題無いのですが、他人が描いた図面の場合、印刷環境に応じて線の太さを変更する必要があります。

もともとの線種であれば、印刷時に同じ色をまとめて太さ設定を変更することが可能ですが、電子納品対応の線種の場合、1本1本が独立した太さを設定できる為もともとの線種と一括で設定することができません。

しかも、見た目で拡張線種なのかもともとの線種なのかが区別つかない為、1本1本確かめるか、印刷して設定変更ができているかできていないかで判断するしかありません。

 

この状態の建築図が数十枚から数百枚を印刷しないといけない場合は、1枚が1000ピースの完成したパズルからすべてのピースの種類を確かめならがパズルを完成させる作業が数十枚から数百枚分行う事になります。考えただけでも気が遠くなりますww

このようなDOS版と電子納品版の線種が混在する図面が生まれてしまう原因はいろいろあるとおもうのですが、電子納品対応線種が生まれた理由や図面を最後に印刷することを念頭に入れずにそのばその場で作図されてしまうのだと思います。

 

私の場合は、外部変更機能を使ってすべての線種をDOS版に整理統合してからまとめて線幅設定を行います。

これは、意図しない線幅になる恐れもありますが、もともと建築図の作図では4種類ぐらいしか線幅を要求していない事を理解しているので整理できます。

 

 

« HOCAD2.70とJWWの関係。。。 | トップページ | 【ブログ】おでライ沖縄8月イベント参加します!!! #おでライ沖縄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HOCAD2.70とJWWの関係。。。 | トップページ | 【ブログ】おでライ沖縄8月イベント参加します!!! #おでライ沖縄 »

Twitter

  • Twitter
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google