お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の21件の記事

2020.07.31

【ブログ】自分の心が一番大切だと思う。 #ひとりごと

S_20200721125001

 

こんにちは。

 

れんです。

 

【時間は限られている】

 

人生80年。

死ぬ直前まで自分の意思で自分の好きな事ができていたら嬉しいのですが、なかなか難しいですね。そう考えると残った僅かな時間をどれだけ自分の意思で過ごすことができたらそれが一番幸せなんじゃないかと思います。

 

【限られた時間を他人に使うか自分に使うか】

 

人生はいろいろな事があるので不平不満が出てきます。

我慢できないときは気持ちが爆発したり周りの人やものに当たったりしてしまうこともあります。それも日々不満を溜め込んで毎日このことばかり考えてしまうことも多いです。

 

以前は私もこの負のスパイラルに自分で落ちていってしまってなんの為に生きて食事をして仕事しているのか自分でも分からないぐらいの場所まで行ってしまった事がありました。

 

負のスパイラルの中でもすべてが悪いとは思いません。

自分に対する考え方や知識不足からくる問題であれば、将来、自分自身が飛躍するきっかけになる経験や知識を得る場合があると思うからです。

その逆で、恨みつらみや嫉妬や身勝手な正義感からくる他人に向けた負のスパイラルは絶対にさけなければいけないと思います。このスパイラルは他人を攻撃する力を生み出してしまったり自分自身に大きなダメージを残すような力しか生まれません。

 

私達の残された時間をこの負のスパイラル注ぎ込むか注ぎ込まないかは本人しか決める事ができません。

 

最近、ネットでいろいろな誹謗中傷が話題になっているのはこのスパイラルに時間を注いでいる人がいかに多いのかを表しているような気がします。SNSというツールは、リアルの空間に存在する個人としての鎧に関係なく心の奥底につながって表に出てきやすいツールだと思います。

 

負のスパイラルに巻き込まれてしまっている場合は、その原因や責任を自分自身に求めてしまう場合と他人や周りに求めてしまいます。(私の場合は前者でした)

 

その原因を自分に求めてしまう場合もとても苦しいです。

 

 

【楽しめるかどうか】

 

人生の残り時間が見えてない状態で普段過ごしているという事を普通は気が付きません。

 

いくらでも時間があって今の空間がいつまでも永遠に続くような気さえしている事もあります。

 

でも、現実はそうではない事が多いように感じます。

 

明日、終わってしまうかもしれません。もしかすると数時間後かもしれません。

 

もし、のこり時間が分かっているとしても他人に

 

【自分の為に使うことが周りを楽しくする】

 

他人や周りの行動がいちいち気になってしまう人は多分自分の好きな事が出来ていない場合が多いと思います。

 

「好きなこと」っていってもなかなか難しいかもしれません。

 

私が言っている「好きなこと」というのは、その事が好きすぎてその事に熱中するあまりよだれを垂らすぐらい「好きなこと」です。

 

「よだれ垂らす」ってなかなかないですよね。私も無いですww

 

私の「好きなこと」は絵を描くことです。

 

まあ、よだれを垂らすまではさすがにありませんが、描いていて楽しすぎて笑みを浮かべながら描いていた事があります。息子の塾待ちでマックで絵描きしていた時にツボに入ってしまって気がついたら笑っていましたww まあ、お客さんが少ない時だったので誰にも見られていないと思うのですが、だれかに見られていたらかなりへんなおじさんだったと思います笑

 

つまり、「好きなこと」がある場合は、周りのことなんて気になりません。

 

だれが何をしていようと自分の好きなことを邪魔されなければどうでも良いことになってしまうと思います。

 

その中、すべての人が自分の好きな事ができるとは限りませんが、中には出来る環境にいるのに自分で自分にブレーキを掛けてしまっている人も多いと思います。(3年前までの私がそうでした)

 

就職から結婚したあたりから自分で自分にブレーキを掛けていました。ただ、これって自覚賞状がなりので自分で気がつくのはかなり難しいかもしれません。

 

それまでは、自分には「好きなこと」が無いと何十年も思っていましたからね。好きなことが見つかってからはその他の事は基本どうでもよくなりました。別に投げやりになったという意味ではなくです。

それまでは、「あの人はこんな事言ってくる」とか「なんで自分の気持がわからないんだ」とかずっとヤマアラシのように全身に棘を外に向けて身構えていたような気がします。まあ、大人なのでその棘すら外の人には気が付かないように鎧をつけていましたけどね。

 

自分の好きなことが見つかるとほんとそれまでイライラしていたような事でも、「へえ、そうなんだ」ぐらいの事に感じてしまっています。

 

なので、もし運良く自分の好きな事が出来ている人はその好きなことに全力をつくしていけば良いと思います。

 

数年前の私のように、「自分の好きなこと」に気が付かずにいる方はぜひ自分の心にもう一度きき直してみてください。もしかしたら自分で自分にブレーキをかけているだけなのかもしれません。

 

 

急にアクセルを踏み込むと怪我をしますので、踏み込んだブレーキをゆっくりと緩めて行けば良いと思います。徐々に。私の場合は、その時に背中を押してくれる仲間が身近にいた事が大きいです。

 

「自分の好きなこと」

 

を見つけて実行することが出来れば、心と気持ちにゆとりができます。

ゆとりが出来れば体から棘がぽろぽろと落ちて行き周囲の人への圧力が無くなります。

 

もし、周りにイライラしたりストレスを感じている方は自分の気持を一度棚卸ししてみてください。そして自分でブレーキをかけてしまっている「自分の好きなこと」を見つけてください。そしてゆっくりとブレーキを緩めてください。きっと良い流れが生まれてくると思います。

 

Img_4850

 

【ブログ】オンラインとオフライン? #ひとりごと

S_20200730100101

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

2019年の年末から始まった新型コロナウィルス感染拡大は2020年に入って半年以上も過ぎてもまだ続いています。

ここ沖縄では8月を前に第2波が押し寄せている感じですね。全国で見ても5位ぐらいになっているみたいですね。。。

この状況から考えると今後1~2年の間は、続けて第3波、第4波と引いては押し寄せるような感じで続く事は確実だと思います。

 

この調子が3年続くと考えると世の中の流れは完全に変わってしまうと思います。

with コロナ というのは当然な状況になっていくということですね。

 

今年、高校入学した息子が居るのですが、彼が卒業するころの世の中は確実に今とはかなり状況が異なる世界になっているのかもしれません。

でも、変わる事が分かっているという事は考え方によっては対応の準備ができると考えることができます。

変化が予想できるポイントを抑えつつ、臨機応変に対応していく事が大切だと思います。

 

 

【加速する】

 

コロナ禍のこの半年いろいろ考える事がありました。

その中で感じた事は、「オンライン化への加速」です。

 

従来、いろいろな面でオンライン化は言われてきたのですが、本気で取り組みされてきたことはあまり無かったように感じます。

オンライン化する為に障害になっている部分を見つけ出し、障害を解決する方法を見つける事ができれば次世代のグーグルやAmazonのような大きな流れになる可能性すらあるように思います。

 

10年後、この時代に遭遇できた事は大きな変化を目にする事ができたと思えるようになるだろうか?

 

そう思えるかどうかは自分自身の考え方次第なのかもしれません。。。

 

【ブログ】8月イベントは難しい状況ですね。。。 #ひとりごと

S_20200731102601

 

こんにちは。

 

れんです。

 

7月末になって県内のコロナ感染状況は大変な事になってきましたね。

 

感染者の職業などを見ていると多種に渡っている状況を見ると、県内の中にかなり広がっていると見たほうが良いかもしれません。

 

 

7月~8月の夏場は感染が落ち着くと思ってイベント参加を申し込みしましたが、今の状況を見ていると難しいでしょうね。。。イベント前1周間ぐらい連続で感染確認者数がゼロ更新なら考えなくはないですけど。。。無理でしょうね。

 

もし、欠席する事になった場合は、ネットで「おでライ沖縄オンライン」するしかないかなww

 

Img_4834

2020.07.30

【ブログ】リアル活動からのノンリアル活動へ。。。 #ひとりごと

S_20200730100101

 

こんにちは。

 

れんです。

Photo_20200730100501

 

1日の感染確認数が連日のように記録更新していますね。。。。

 

政府のGOTOキャンペーンがどれだけこの数字に影響したのか分からないですけど、確実に県外から入ってきたと考えるべきなのかもしれませんね。

 

こうなってくると完全にリアルでの活動はかなりの活動制限がかかってくると考えると残るのはバーチャル空間(ネット空間)を通しての活動がもっとも重要になるような気がします。

 

◯◯オンライン

 

とか

 

オンライン◯◯

 

とかです。

 

これからいろいろ考察してみたいな。。。

 

2020.07.20

はじめてに挑戦する1年にしてみたい #ひとりごと

S_20200720101601

 

こんにちは。

 

れんです。

 

今年もすでに後半ですけど、いまさらながら今年は新しい事に挑戦するような1年にしてみたいなと思います。

 

すでに始めた新しい事といえばこのふたつぐらいですけど。。。

 

1) PTA活動

Kaigi_woman2

お父さんはあまり参加しているイメージはないのでしょうね。。。

 

2) 自宅で体力づくり(リングフィットアドベンチャー)

Photo_20200720153001

のふたつ。

 

PTA活動は子供の在籍中にどれか1年は参加してくださいとの事だったので、普段の仕事に近い作業イメージだった広報部に参加することにしました。参加してみて感じたのは想像していた以上の内容な気がするのですが、なんとか頑張ってみようと思います。

 

もうひとつの体力づくりは、「なんだか当たりそうな予感がするな・・・」と思って応募したゲオの抽選販売に申し込んだら本当に当たってしまったので「これは買って体力づくりしなさい」という天の声だと思ったので購入して始めてみました。

もともと自分がだけでやるつもりで家族に勧めるつもりは無かったのですが、運動しないお父さんがはーはー言いながらやっているのが面白かったのか試しにやってみてずるずる引き込まれた感じなのか今では家族3人で続けています。

 

さて、コレ以外にもいままでやったことの無い事が選択肢に現れたら、「 新しい事 」の方を選択して進んでみようと思います。できるだけ、可能な限り。。。(;・∀・)むりの無い範囲でwww

 

 

 

 

【ブログ】絵を描くにも体力つけないと。。。 #ひとりごと

S_20200720101601

こんにちは。

 

れんです。

 

 

普段の絵描き時間は平均して10分~20分ぐらいです。

昼間の休み時間に描いているので、スプリント勝負的な感じで何を描くか決めてラフ描いてそのままAIも活用して着色しています。

 

 

この10分ぐらいの感じだとぜんぜん体力的な問題はないですね。しかもお昼食べた後なので糖類補給してアドレナリンも出ているはずなので、午後の仕事に向けたいい感じの助走区間といかった感じです。

 

 

問題は、休日の日に自宅で絵描きしている時ですね。

 

イヤフォンして好きな音楽を聴きながらずっと描き続けるので気がつくと2時間ぐらい描いている時があります。

 

描いている時は好きな音楽を聴きながらひとりの世界に入って描いているので大丈夫なのですが、家族に呼ばれたり喉が乾いたりして中断した時にアイパッドを持っていた手がしびれていたり、腰が痛かったりして身体全体が固くなってガチガチになっている事が多いですね。

 

最近、リングフィットアドベンチャーが家族の中で流行っているのでこの波に乗って普段の運動不足解消と体力増強を目指してみようかな。。。

 

 

2020.07.16

【ブログ】年末進行の風が吹いてきました。。。 #ひとりごと 

S_20200716170601

 

こんにちは。

 

れんです。

 

7月も15日を過ぎました。まじで8月イベント向けに準備を始めないとやばい感じになってきました。

と、そんな焦る気持ちが出来た今日このごろなんですが、仕事の上では年末に向けての作業が入ってきました。

 

世の中はいろいろな自然現象に振る舞わされている状況なのですが、例年どおりこの時期になると始めないといけないのが年末に向けて仕事の段取りです。

 

いろいろな事が重なっているので例年にない段取りしないといけないのでちょっと心配なんですよね。

 

 

2020.07.13

【ブログ】やっぱり倍返しは面白かった。 #ひとりごと

S_20200713105701

 

こんにちは。

 

れんです。

 

【7年の時間はあっという間】

2週連続で放送された半沢直樹シーズン1の総集編(前・後編)が面白かったです。

 

初回のテレビ放送が2013年って、もう7年も前なんですね。

なんだかあっという間です。

 

続編は無いのだと思っていたのですが、今回のシーズン2?が始まると聞いて期待していました。

コロナのお陰でだいぶ待ちましたけどね。

 

正直、今回総集編を見始める前はちょっと不安がありました。

 

7年前と今では世の中の環境が違います。

 

私自身の環境など変化しているので、前回の総集編を観るのはどんな気持ちになるのかなとすこしだけ不安がありました。

でも、そんな不安は総集編を観ると心配する必要はありませんでした。

総集編なので、すこしだけ物足りなさは感じましたが10話のドラマを前後編の短い時間に話を凝縮して放送されたと思います。

俳優さんによってはその後に出演された作品によっては違うイメージがあったり、見た目が若く感じる事もあったりですこしだけ違和感はありますけど、そこまで作品を観る上では関係ないですからね。

 

 

【中学生の息子と観れたのは良かったと思う】

今回の総集編は中学生の息子と一緒に観ることになりました。

初回のテレビ放送が合った時は9歳だった息子も「倍返しだ!」の決め台詞は覚えていました。

今回総集編を観て「面白い!!、なんで半沢直樹は面白いんだ!!」って言ってましたww

勧善懲悪な物語がベースだけど、所々に主人やその他の登場人物の人としての心の弱さや家族がいる父親としての立場などとしての展開が観ている側にもやもやを残す事で気持ちが高まりそれが主人公の決め台詞が決まる事で水戸黄門でいう印籠を見せるドラマの中の山場を作っているのかなと。。。

「面白く感じるように話をつくっているんだはずね」とだけ話をしました。

中学生なので、出てくる単語や仕事をしている時の雰囲気とか大人になって体験しないとわからない部分が多いと思うけど、それでも中学生なりに理解して観ていたから面白いと感じていたのかもしれません。

総集編の終盤で主人公の同僚が大きな選択を迫られるシーンがあります。

「こんな立場になって、こんな選択をしないといけない時、あなたならどうする?」って息子に聞いてみました。

 

「うーーーーーんん」って終始唸ってしまっていました。

それでも最後には「それでも僕なら断る」と言っていました。

 

「そうか、断るか。。。」と言ってふたりとも次の言葉はありませんでした。

「嘘や悪口は絶対にするな」と普段言っている父親としてドラマの中の状況の時いったいどれが正解なのか助言することはできませんでした。

 

ドラマの中の同僚のとった選択も大人の社会として問題の大小はあるにせよ実際にありえる内容です。

その全てにおいてすべて同じ判断基準で判断してきたかと言われたらやはり考えてしまします。

 

将来、息子が大人になって社会人になった時にもう一度話をしてみようと思いました。

 

今回は総集編なので、ストーリーがジェットコースターのようにどんどん進んで最後の山場を迎えました。

観ていたふたりとも静かになって黙って観ていました。

 

そしてほっとして最後のシーンを迎えエンディングとなったところで息子が口をあけました。

 

「なんで?●●って出世したってこと?じゃないよね?」

 

今回、総集編をとても楽しんでいた息子が最後にいった言葉です。

 

そうそう、前回の7年前に私がいった言葉ですねww

「えー、なんでそうなるの?」って確か7年前に思いましたよ。あの内容からあの結末だとどうしても続きが気になりますよ。

今回、やっと7年ぶりにその話の続きが観れるシーズン2はそのもやもやを解決してくれる内容になっているといいなと。

 

 

 

 

 

 

【ブログ】おでライ沖縄8月開催できるのだろうか? #おでライ沖縄 #ひとりごと

S_20200713105701

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

2020年8月10日のおでライ沖縄に参加予定です。

 

先週までは、県内での感染者がゼロ更新だったので大丈夫だろうと思っていたのですが、今週に入って米軍基地内でのクラスター発生が発覚してなんだか雲行きが怪しくなってきた気がします。

 

 

 

Img_4784

 

作画途中だけど5曲目のイメージを進めているのとその他、版権物を数点持っていこうと思っています。

 

 

コロナの問題がなければ、5月開催+8月開催が合同になるので多くの参加者が見込まれるところですが、コロナの影響でかなり激減するでしょうね。

 

会場が利用禁止にならなければ予定どおり開催されると思うのですが、会場まえの列管理から考えると現場が混乱するだろうと予想もできるしね。。。

 

 

さて、あと1ヶ月を切った所ですけど、ギリギリまで様子を見て最悪、不参加もやむなしの選択肢も残しながらできるだけの事はやってみようかな。。。

 

Img_4788

 

2020.07.10

【ブログ】リングフィットアドベンチャー甘くみていましたww #ひとりごと

S_20200710094901

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

ここ数日、毎晩のようにリングフィットアドベンチャーをプレイしています。

 

 

今まで、運動らしい運動をしてこなかったツケがここに来て回ってきた感じです。

 

今、攻撃できる技のなかでヤバいのは「ニートゥーチェスト」です。

01_20200710104501

 

最初は難易度?が低かった事もあり2~3回ぐらいだったので、「こんなの余裕よゆう~」って思っていたのですが、毎日進めていると難易度が上がっていき1回攻撃するのに10回ぐらいやることになります。敵が複数いる時はいくつか技を選べるのですが、それぞれインターバルがあるのでまた同じ技を使う事になります。

 

ゲームはすごろくのマップのようにいくつか円をたどって進む構成になっているのですが、今のところ、平日帰宅後だと1日に2~3マスが限界ですww

 

なかなか販売体制が整わず抽選販売が続いているようですが、自宅に子供用にスイッチあり運動不足ぎみの自覚のあるお父さんにおすすめです。子供との会話も出来てダイエット効果も期待できると思います(*^^*)

 

 

2020.07.09

【ブログ】腹筋ガードはなにげに効いている気がするww #リングフィットアドベンチャー #ひとりごと

S_20200709095601

 

こんにちは。

 

 

れんです。

 

 

先日、ゲオの抽選販売に当選して購入した「 リングフィットアドベンチャー 」がやばいです。

Photo_20200709095601

 

任天堂のコマーシャルや よゐこのユーチューブ動画などを観ていたので、結構ハードなのかなと思ってはいたのですが、じわじわと効いてくる感じがします。この感じで続ける事ができれば体力強化につながるかなと思います。

 

私はほとんど運動経験がないので、本格的にフィットネスやウェイトトレーニングをやっている方からみたらお遊びのような感じなのかもしれないのですが、初心者の私にとっては熱湯のように熱くなくぬるぬるな感じで「あれ?こんな感じでいいのかな?」ぐらいに騙されてゲームを進めている方が続けることが出来て良いのかもしれませんww

 

 

2020.07.08

【ブログ】これからアバターの世界に近づく #ひとりごと

S_20200708090201

 

こんにちは。

 

れんです。

 

先日、息子の通う高校から自宅のインターネット環境のアンケートが届きました。

自宅にインターネット環境があるかかなか。環境がある場合、動画などの配信を利用した時に従量制(上限設定など)があるか定額制かを質問されていました。

 

私は1995年ぐらいからパソコン通信を始めて2000年にはISDNなど定額制インターネット回線を利用してきました。

現在では、テレビは観ない日はあっても、インターネットに接続しない日はありません。

 

わずか30年ぐらい前ではeメールすら利用している人は一部のパソコン通信ユーザーだけでが利用¥するだけだったものが、今ではSNSなどなんらかの形でインターネットを利用していない人はいないんじゃないかという状況になりました。

 

 

いろいろな情報がインターネットに集約されてどんな場所からでも誰でも集めた情報を簡単に取り出せたり皆と共有できたりする環境は映画「アバター」の中に出てくる魂の木のようにその星の全ての生命に関する情報が集合したようなものになっていくような気がします。

 

グーグルの使命は、「世界中の情報を整理して世界中の人がアクセスできるようにすること」とありますので、その使命をまっとうするまで巨大化していくでしょうね。世界中の情報を整理するにはどれぐらいのストレージが必要になってくるのだろうか。。。

 

 

 

【ブログ】何かが変化しようとしているのかな。。。 #ひとりごと

S_20200708090201

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

コロナといい、最近に天候といい、なにかが変化しているのかもしれません。

 

いろいろな事がいろいろな方向へ動き出し変化し始めているのかも。。。

 

 

 

さて、その大きな変化についていけるかどうかで10年後が決まるはず。。。。

 

 

 

2020.07.07

【ブログ】青い線だと気持ちが軽くなる気がする笑 #イラスト #おでライ沖縄

S_20200707092201

 

こんにちは。

 

れんです。

 

先日の さいとうなおき先生 の動画を観てからラフスケッチを青い線で描くことにしました。

 

Img_4763_20200707092301

 

それまでは、黒の線で描いていて色塗りの後にレイヤを重ねて線色を全体の色に合わせて色変換していました。

 

 

それでも個人的には違和感はなくて黒でいいかな。。。と思っていたのですが、青い線で描いてみて気がついた事は。。。

 

【気持ちが楽ww】

 

なぜかわからないですが、青い線でラフを描いていると水で描いているというか「本番じゃない感?」が大きくて手先にかかる緊張感がだいぶすくなく感じます。

 

今まで、黒の色で描いている時もそんなに緊張している感じはしていなかったのですが、青い色で描いていると目から入る情報として優しい感じがします。たぶん、それまで黒の色で描いていた時と比べてそこまで変わっていないと思うのですが、アタリ線の中から清書するべき線が見つけやすい感じがします。

 

さいとうなおき先生 の動画で1度目のラフを青い線で描いて2度目の線を赤で補正するとあったのでそれも今度試してみようと思います。

 

 

【ブログ】電脳空間へのアクセスが当たり前になったらどうなるのかな? #ひとりごと

S_20200707092201

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

最近、SNSのメッセンジャーを通してのやりとりが増えてきました。

メッセンジャーは、それまでのメールに比べるとアドレス調べたり件名を考えたりする必要がないので便利だと思います。

 

 

【メッセンジャーはリアルタイム?録音?録画?】

メッセンジャーに対する認識は人それぞれだと思いますがあなたはどう思いますか?

リアルタイムでテキストのやり取りができるので直接話している感じかもしくは電話で話しているような感じと受け取る人も多いと思います。

 

私の場合は、リアルタイムと録画が合体したものだと思っています。

 

メッセンジャーでのやり取りは、リアルタイムで話が出来ているけど、相手の状況やこちらがらの状況によっては、一時中断しなければいけません。

 

例えば、人と待ち合わせして喫茶店で待っている間にメッセンジャーのやりとり始めたりしている時に、話の途中で待ち合わせ相手が来るとメッセンジャーのやりとりは突然止まります。

その後、待ち合わせ相手とのやり取りが終わって2時間後にメッセンジャーを再開した場合でも、2時間前に途切れた所から話をスタートさせます。

この間の2時間の空白は私とメッセンジャー相手の間では無かったものと考えて話をしています。これは相手側も同じ事で、突然話が止まったとしても今はそのタイミングではないのだなと私も判断して気にしません。話せるタイミングで繋がれば良いと思っているからです。

 

【相手の行動を抑制するなら直接会うしかない?】

 

確実に相手のやり取りが必須の絶対条件であれば電話します。これで相手の方の私以外とのアクセスを90%ほど抑制できます。歩いたり食べたりテレビを観たりすることは電話では抑制できないのでより100%に近づけるには、直接会って事務所の1室など私以外の情報源とのアクセスを制限する必要があります。

私としてはこの認識で問題ないと思っています。メッセンジャーは相手との接続ランク?は上から3番目ぐらいの位置です。ただ、人によってこの認識を持っていない方もいらっしゃるので、そういった方とのやり取りは注意が必要だと思います。

 

 

【電脳空間が当たり前の世界になるとどうなるのか?】

 

将来は確実に人それぞれの脳神経とインターネットの空間が接続される日がやってくると思います。そうなった時はいまでいるメッセンジャーやメールという言葉もなくなって「昔の人はいちいちキーボードという端末を使ってやりとりしていたらしいよ」って事になっていると思います。キーボードが無くなれば身体のハンデが無くなって万人とのやり取りがより簡単に実現できるからと思います。

 

そんな時代になればよりリアルタイム性が重要視されているのだと思うのですが、問題は人間側の判断力がついて行けるのかという所。判断する情報が多すぎて普通の人間では処理できなくなるだろうな。処理出来ない部分はAIがいつものその人の判断基準を学習して判断候補を提示して人間は判断が楽になったりするのかもしれません。

 

 

 

 

2020.07.06

【ブログ】イベントの予定をどうやって進めていこうかな? #おでライ沖縄

S_20200706115901

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

さてさて、8月イベントに参加することは決定したので、あとは展示する作品を決めていかないといけませんね。

 

 

毎回毎回、ぎりぎりになって準備を始めてしまうのでいつも前日はドタバタしている事が多いですね。たぶん、こんな風に準備しようと毎回考えているのですけどどうしてもギリギリになってしまいますね。どうしたもんだろうか?

 

 

前回は、オリキャラ9:1版権な感じで参加したのですが、名前が知られいるわけでもなく作風も特に個性が強くて会場で異彩を放つわけでもないので静かな感じでしたね。

 

 

今回は、好きな版権モノ6:4オリジナル ぐらいで準備できたらいいなと思います。オリジナルものを練習してきたおかげで、すこしだけですけど版権モノも自分なりの描き方で描けるようになってきた感じです。

 

Img_4766

【ブログ】おでライ沖縄8月イベント参加します!!! #おでライ沖縄

S_20200706115901

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

8月開催予定の「おでライ沖縄」に参加することにしました!!

参加予定のみなさん よろしくお願いします。

 

 

 

かれこれ最初にキロルとして参加してから3年経ちました。

 

当初の目標?の県外イベントへの参加する!というところまでぜんぜん行けていません。

1歩足を出したまま止まっている感じですねww

 

 

それでも、それまで版権ばかりだったものにオリジナルをがんばって出して、去年はいろんなつながりから作詞までさせて頂きユーチューブでの公開からCD販売までできたのはとてもうれしかったですね。

※MUSICミライEARTH のサイトはこちら

 

今年は、コロナ騒動でいろいろなイベントが中止や延期になっているので正直今回8月イベントが今年参加できる最後のイベントかな?と思ったりもしています。

 

 

将来はオンラインでの開催とかいろいろな方法でコミックマーケットが開かれていくのかもしれないのですが、年1回ぐらいはリアルの会場で参加できるといいな。。。

 

 

Img_4763

 

2020.07.03

JWWの線種の問題。。。

S_20200703094801

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

いろいろなJWWのデータをプリントしているとこの問題が問題になります。

 

「線種」です。

 

これは、電子納品対応する為に拡張されたと言っていいJWWの機能です。

 

DOS版の時は6種類+補助線1種=7種でした。

01

JWW版になって8種類+補助線1種=9種でした。

02

JWW電子納品対応版になって基本8種類+補助線1種+拡張16種類=25種になりました。

※拡張線種は色数が16種類ですが、同じ色の線でも作画した1本1本ごとに線幅を設定することができるので数十から数百種類でも設定が可能ですww この辺の問題は、また、別の記事にしてみようかな。。

 

【印刷設定の問題】

この線種の問題で一番影響が受けるのが印刷時の問題です。

もともとCADがスタートしたのは、PCの画面表示機能が今から比べるとかなり劣る環境だった時に起源していると思います。

 

当時はカラーで256色とかで画面解像度も640×480ドットという環境もありました。

画面メモリも小さいので、アプリケーション側でいかに軽く動作するようにするのか工夫が必要だったと思います。

 

当時の環境では、画面の見た目で線の太さを細かく表示することが難しく、線に色を付ける事で線の太さを管理されていました。

もともとの手書きの製図基準では、断面線や見え掛り線、通り線など3から4種類ぐらいしか線の太さの違いはありません。手書きなので、厳密に言えば濃淡があったり筆圧などがあったりするので実際の作図はCADのような画一的なものではないのですけど。

 

もともとの考えを理解して作図されている図面であればDOS版の6色+補助線1種でも多いぐらいで、JWW版の8色+補助線1種で問題ありませんでした。

 

そこへ割り込んできたのが、電子納品対応された拡張線種です。

 

【印刷を主眼にしていない電子納品対応線種】

JWWがバージョンアップしてく段階で、電子納品対応する為に拡張された線種に対応されました。

見た目はもとの線種と違いはありませんが、データ上は元の線種と拡張線種では異なります。

 

見た目が同じなのに、データの取扱が違うという事は印刷時のペン設定(太さ設定)が異なります。

 

自分で作図して自分で印刷する時は問題無いのですが、他人が描いた図面の場合、印刷環境に応じて線の太さを変更する必要があります。

もともとの線種であれば、印刷時に同じ色をまとめて太さ設定を変更することが可能ですが、電子納品対応の線種の場合、1本1本が独立した太さを設定できる為もともとの線種と一括で設定することができません。

しかも、見た目で拡張線種なのかもともとの線種なのかが区別つかない為、1本1本確かめるか、印刷して設定変更ができているかできていないかで判断するしかありません。

 

この状態の建築図が数十枚から数百枚を印刷しないといけない場合は、1枚が1000ピースの完成したパズルからすべてのピースの種類を確かめならがパズルを完成させる作業が数十枚から数百枚分行う事になります。考えただけでも気が遠くなりますww

このようなDOS版と電子納品版の線種が混在する図面が生まれてしまう原因はいろいろあるとおもうのですが、電子納品対応線種が生まれた理由や図面を最後に印刷することを念頭に入れずにそのばその場で作図されてしまうのだと思います。

 

私の場合は、外部変更機能を使ってすべての線種をDOS版に整理統合してからまとめて線幅設定を行います。

これは、意図しない線幅になる恐れもありますが、もともと建築図の作図では4種類ぐらいしか線幅を要求していない事を理解しているので整理できます。

 

 

2020.07.02

HOCAD2.70とJWWの関係。。。

S_20200702091401

 

こんにちは。

 

れんです。

 

このブログを「HOCAD」「変換」などで検索される方がいらっしゃるようなので、私の実務で経験して分かる範囲でまとめておこうと思います。

 

【HO_CAD】

 HOCADはフリーソフトウェアのJWCADをリスペクトしたような形で操作系を似せてウィンドウズの便利な点を加えたCADのひとつです。

HOCADも、JWCADと同じように当初はフリーソフトウェアだったと思います。数年前に大型バージョンアップした時にシェアウェア版をリリースしてフリーソフトウェア版は2.70のバージョンで開発は終了しているようです。

HOCADは、JWCADがフォローしていなかった土木分野に有効な機能やオプションが沢山あり土木図面を作画されている方が私の周りでは多かった印象です。

 

【JWW】

JWW(JWCAD for Windowsが正式名称だったかな?)は、同じ作者の方が20年以上前に開発をスタートしたDOS版がベースになっています。

当時は主流だったNECのPC-98シリーズと言われるNEC独自の仕様のMS-DOS?で動くCADでした。

その後、Windowsへの世の中の流れを受ける形でWindows版がリリースされたと思います。

Windows版も順調にバージョンアップをして現在はバージョン8が最新版だと思います。

フリーソフトウェアなのにここまで長期にわたり開発をつづけてくれている作者の方にはいち利用者として感謝しかありません。

 

【変換方法】

最近、HOCADとJWWとのデータ変換が問題になりつつあります。

もともと、DOS版のJWCをベースに開発された両CADソフトですが、その後のそれぞれの機能や方向性が変化していきデータ構造も変わって行きました。

 

ベースになっているDOS版の制限を守った状態の図面データであれば、ある程度互換性も保てると思います。

しかし、より便利に作図するにはそれぞれに追加された機能を利用して作図するのは避けられません。

 

当初は、両方のCADが読み込み書き込み可能だったJWC(DOS版)形式で保存してデータを受け渡しするのが最善の方法だったのですが、機能拡張されていった現状ではこの形式だけではフォローできない図面が多くなりました。

 

■おすすめなのは、【 SXF形式 】

そこで他のデータ形式の中で互換性が高い形式は、国が進める電子納品用に仕様公開されたSXF形式(p21形式又はSFC形式)です。

幸い、HOCADもJWWもこの電子納品用のSXF形式に対応しているので便利です。

 

図面内に配置された画像や面データを持ったデータ部分で変換出来ない部分が残っていますが、JWC形式やDXF形式に比べ格段に高い互換性があります。

 

この方法は、下位互換がなくなっているHOCAD2.70版とHOCADpao版とのデータ変換にもある程度有効なようです。

 

【今後の問題】

JWWやHOCADの今後の問題としては、かなり厳しいのかなと思います。

10年前ぐらいから本格化した電子納品対応から始まり、近年はBIM化の流れは避けて通る事が出来ない未来だと思います。

 

フリーソフトウェアのアプリにどこまで要求するのかは利用するひとそれぞれだと思うのですが、今後は棲み分けが必要だと思います。

 

電子納品やBIM化が今後の課題となる場所で勤務される方は、それに対応したCADソフトに乗り換えすることを本気で検討していった方が良いよ思います。

 

JWCADを利用する上で重要なのは、製図板の上での作図をデジタルに置き換えるという考え方だと思います。

同じ図形をコピーしたり変形したり拡大したり一気に削除したりと手書きで製図板の上で作図すると面倒な部分をデジタルの機能を使って処理するという目的だと思います。

 

電子納品やBIMは、その利用目的から異なっていると思います。

 

個人でDIYする為に製図する必要があったり一般住宅の建築図や施工図などであればJWWの利用範囲は広いと思います。

2020.07.01

もう一度やり直してみたいとしたら。。。

S_20200701154401

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

ほとんど過去に戻ってやり直したいなと思うことは無いのですが、高校に通う息子をそばでみていると3年間限定でもいいので高校時代に戻ってみたいなと思いますね。

 

私は工業高校の建築科に進んだのですが、今なら情報処理関連の学科がある学校を選ぶと思います。

 

 

【勉強はほどほどにするw】

 

実際の高校時代は部活もやっていなかったので、3年間帰宅部でした。

 

2年生の時は、美術の時間があって美術の先生と仲良くなった事もあって、卒業式の舞台装飾の制作とか手伝ったりしていたかな。

 

3年生になると卒業設計が始まって終始製図板とのにらめっこだったと思います。

 

 

その中で1年生の時に数時間だけ授業のあったプログラミングの授業がきっかけで3年間ずっとポケコンを触ってベーシック言語を使ってプログラミングをしていましたね。

 

 

建築科でプログラミング利用するとしたら構造力学の計算問題を計算したりするぐらいなので、それ以外はほとんどゲームばかり作っていました。

今、思い返してもいろいろ楽しい事も多かったのですが、それでも可もなく不可もなくというそれなりに勉強や課題をこなして卒業してしまったなという感じです。なんであんなに一生懸命にテスト勉強して点数取っていたのかわからないですね。卒業してしまったらそんな点数はどこにもでてきませんからね。

 

卒業して進学する予定であればその点数を活かす場面もあるのかもしれませんけどね。

 

高校卒業していろいろ大人として経験してきた今、高校生活を過ごすとしたら勉強はそこそそにして、いろんな仕組みを考えたり楽しいことをやってみたり高校生だからできるはっちゃけたプランを立ち上げて、死ぬほどプログラミングしたりしてもっともっと楽しい高校生生活をすごしてみたいなと思います。

 

今の高校生はこんなことをしているのか!!ってぐらい楽しい事をやってみたいな。。。。

木を見て森をみず。。。

S_20200701154401

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

世の中目の前の事は気になるけど全体が見えてない事ってありますよね。

 

 

 

健康には気を使ってジョギングするけどジョギングから帰ってきたらコーラ一気飲みしてポテチ食べてしまう的なことってないですか?

 

 

小さな手数料を取られる事は気になるのに、読まない新聞はずっと解約しないとか。。。。

 

 

手数料を支払ってでも後々の作業が効率化できるなら数%の手数料は安く感じるとおもいます。読まない新聞を月末にまとめて紐でくるんでリサイクルセンターにガソリン使って車で運ぶとかありえないけどなんかリサイクルしている事が環境に良いことをしているような気になってしまったりとか。

 

世の中、目の前の事ばかりに目を奪われていると全体が見えているのに目に入ってこない事が多いなあ。。。

 

 

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

Twitter

  • Twitter
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google