お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« スケジュールをいつでもどこでも | トップページ | 情報共有が大事 »

2020.05.27

少しづづ前に進む。。。

Photo_20200527090401

こんにちは。

 

れんです。

 

 

コロナ前と後で目に見えない変化が起きていますね。

 

 

それまでも、リアルとオンラインの選択があり一部の人だけがオンラインを利用するという感じだったのですが、コロナ後は、オンラインが当たり前になりつつ、リアルも可能だという感じに変化してくように思います。

 

 

ビジネス分野ではそれまで会社に出社してから仕事する事が「出勤するのがあたりまえ」だったものから、自宅待機を実施したあとは、「テレワークがあたりまえ」へとシフトしていくと思います。

 

中小企業などの小規模ビジネスの場合は、すぐに変化しくのは難しいと思うのですが、大企業でのテレワーク化の流れは加速していくと思います。

 

一部の大企業では在宅勤務が常勤とすると発表されているところもあります。

 

 

 

本社機能の縮小化とテレワーク化が進んでいくとどうなるのだろうか?

 

おそらく、各地の支店でも同様にテレワーク化が導入されていくと考えるとそれまでオフィス需要を見込んでいた業種に変化があるだろうか?

直接影響がありそうなのは、不動産分野だけど、それに付随する産業も影響が出てくるかな。

 

逆に特需になりそうなのは、通信インフラ産業だろうか?ビジネスフォンやインターネット回線、ネットワーク機器を扱う分野は大きな需要が見込まれるでしょうね。

 

 

さて、いずれにしても、コロナとどう付き合って、どのようにビジネスを進めていくのはいままでだれも経験していない時代が少しづつ前に進んでいくのだと思います。

 

 

« スケジュールをいつでもどこでも | トップページ | 情報共有が大事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スケジュールをいつでもどこでも | トップページ | 情報共有が大事 »

Twitter

  • Twitter
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google