お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月の19件の記事

2020.02.29

2月も終わるよー

こんにちは。

 

れんです。

 

2月も今日で終わりです。

 

今年は29日まであるので例年より1日多い計算になりますけどね。

 

 

 

2020.02.27

場所によって能力はかわる。。。と思う。

こんにちは。

 

れんです。

 

人ってもっといろいろな事が出来ると思う。

 

 

それは、本人の気持ち次第という所もあるけど、周りの環境も大きな影響があるような気がする。

 

 

出来ることなら適材適所というのが理想だけど、現実はそうも行かない事の方が多いですね。

 

それでもピタゴラスイッチじゃないけど環境に流されていくといろいろなスイッチをオンにしながら進んでいけばそれはそれでいろいろな事ができるかなと思います。

 

コロナで受けたマイナスをプラスに転換するには発想の転換が必要なんだと思う。

こんにちは。

 

れんです。

 

中国で発生して世界へ広まっているコロナウィルス。

 

イベント自粛などいろいろな場面でその影響が出てきていますね。

 

世界の生産工場となっている中国での問題は、広く世界へ広がっています。

 

今回のコロナウィルスの問題で感じた事は、いろいろあるけど。

 

一番に感じたのは、もっとオンライン化というか、生産性の向上を積極的に進めていくべきなんじゃないかなという事。

リアルで人と合うという事も重要ですけど、オンラインで出来る事はオンラインで終了する必要があると思います。

 

ニュースでも同じような事を感じている人はいるみたいですね。。。

Photo_20200227122601

 

現状は、過疎化とか人口減少とかが問題でオンライン化を推進する事は言われているのに実際には、なかなか進んでいないような気がします。

 

仕事もテレワークが可能な職業はもっと積極的に推進するべきだと思うし、在宅が難しい職業でもロボットやAIを更に活用したり制度そのものを改定するなどして効率化する必要があるような気がします。

 

仕事の全てがリモートワークが出来るとは限りませんが、いままでのように、なにも考えずに「とりあえず出てきて仕事しろ」というスタイルを見直していろいろな事を考えて本当の意味での効率化とはなんだろうと考えて生産性をアップしていかないといけないような気がします。

 

 

2020.02.22

卒業しなくてもいいんだよ。

Img_4208

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

そろそろ卒業の時期ですね。

 

 

学校や仕事などそれぞれの場所から卒業していくのは別に悪いことではなくて次へのステップになるのだと思います。

 

次の場所では新しいスタートがあるのですから。

 

 

なのですが、私が今思っている事は、自分が「好きなこと」は卒業しないでほしいという事。

 

好きな事は卒業する必要がないと思うからです。

 

 

私が言っている「好きなこと」は、根本的が根っこの部分の事。

 

野球が好きとかサッカーが好きは根本的な部分は「チームプレーが好き」だったり「ボールと触れ合うのが好き」だったりすると思うのです。

 

それならe-スポーツでもチームプレーが出来るし、他の球技でもボールと触れ合う事ができると思うのです。

 

 

絵を描くことが好きなら、「なにかを作り出す事が好き」だったり「模写」することが好きだったりと同じ絵を描くにも根っこの部分を見ていくと必ずしも「絵を描く事」がすきなだけじゃない場合があると思うのです。

 

 

それに気が付かないで、好きなことを卒業してしまうのは、ほんとうにもったいないないと思うのです。

 

私の場合は、それに気が付かず高校卒業以来、ずーっと自分の「好きなこと」を探していました。

 

パソコンにハマったり、インターネットに没頭したり、競技かるたはじめたりしました。

 

どれもそれぞれ面白かったけど、本当の自分の「好きなこと」につながる事はありませんでした。

 

 

そんな時、ふと自分の書棚を見ていると中学校の頃に書いたらくがき帳が目について取り出してみました。

58277080_p0

 

それまで何度も引っ越して断捨離してきたのに残っていたことに自分でもすこし驚きましたが、当時、インターネットも無く家族にもだれにも見せることの無かったらくがき帳をなくなる前にネットにアップしてみようと思いました。

 

消えてしまう前にだれかに見てもらえれば、30数年残っていた意味もあるのかもしれないと思ったからです。

 

わたしにとってこのネットにアップする事が自分自身の「好きなこと」を見つけるキッカケになりました。

 

そのアップした絵に「いいね」をしてもらった事でずっと自分の中で引っかかっていた何かが取れたような気がしたのです。

 

その後は、周囲の人たちに恵まれた事もありサークルを主宰してコミケに参加したり、参加していた事で作詞することになったり、インスタ開設して世界中の人達から私の絵に「いいね」してもらえたりと良いことばかりが連鎖していいます。

 

今に思えば、もっと早く5年、10年前にこの事に気がつけばより多くの時間を自分の「好きなこと」に振り向ける事ができたはずなのになと思いますが、いまだからこそ気がついてここにいるのかもしれないとも感じています。

 

なので、もし、いろいろな事がキッカケで自分の「好きなこと」をやめてしまった人がいるとしたらほんとうにもったいないと思います。

 

だから、卒業するひと達にアドバイスできるとしたら、これぐらいなのかなと思います。

 

「好きなことは卒業しなくていいよ」

 

 

 

2020.02.21

もう少しで連休。。。

Img_4205

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

もうすこしで連休です。

 

先週の日曜日も仕事だったので今週はしっかり休みたい所ですね。

 

 

しかーし、日曜日には、自治会役員の集まりがあるという事はおそらく来月開催する総会資料の段取りの話なんだろうなと。。。

 

 

書紀という事で資料作成とか依頼されるという重要なお役目なのでちょっとどたばたするかもしれないな。。。

 

まあ、あと少しなのでミスのないように終わらせたいな。

 

 

 

2020.02.18

さて今回はどんなつながりになるのだろうか?

こんにちは。

 

れんです。

 

 

前回のひさしぶりのコンタクトは次につながるポケットでは無かったのですが、今回は、どうなるのだろうか?

 

 

 

2020.02.17

ガシガシと書いてみる。。。

世の中、ほんといろいろな事があります。

 

宇宙のはてを見てから終わりたいと思うのですが。。。

2020.02.13

好きなものを掛け合わせるという事もありなのか。。。

こんにちは。

 

れんです。

 

こちらの記事を読んでなんだかワクワクしてきました。

 

今まで、こんな風に考える事が多かったです。

 

仕事は仕事。

 

好きなことは好きなこと。

 

昔ならそれもありだし、それが主流だったように思います。

 

 

 

でも、今ならいろいろな繋がりが出来て、世界と結ばれてる。

地元の小さなつながりだけじゃなくて、より大きな世界と繋がるから。

 

 

ほんと、どこまでできるのかわからないけど好きなものをどんどんつなげて広げていけたらいいな。。。

 

 

ほんとクリエイトするってたのしい!!

Img_4178

 

こんにちは。

 

れんです。

 

 

最近、ほんと絵描きしているのが楽しくてしょうがない。

 

なかなか絵描きのスキルはアップしていないような気がするけど、クリエイトすることを楽しむ心は日々バージョンアップしていると思う。

 

 

これにブースターとして影響しているのはアニメ「映像研には手を出すな!」です。

1111

 

ほんと、この作品に出会ってなければクリエイトすることに対するなにか後ろめたいようなへんなモヤモヤが吹き飛んだような気がします。

 

しかも、この作品のOP曲のチェルミコさんもビシバシ自分の拙い音楽アンテナに響いて原作+アニメ+楽曲でフルコンボな感じです。

 

できれば、いつか原作者さんと会うことができたら直接お礼が言いたいぐらいです。

 

今の監督さんとチェルミコさんの組み合わせで2期、3期と続けていってほしいですね。

 

 

今続けているクリエイトな活動を続けて行って、必ず自分の自身の「最強の世界」へ行きたい!!!

2020.02.08

もっともっと絵を描いていく。。。

Img_4142

 

またまた、絵の話です。

 

 

絵を描きはじめて本当に一歩づつですけど前に進んでいる感じがします。

 

 

それまでがいろいろ有り過ぎで気持ち的に「ゼロ」からというより「マイナス」から戻ってきたような気もします。

 

 

まあ、他人様の状況を見たら自分のマイナス要素よりももっtマイナス。。。地球のマントルぐらいまで行ってそうな話もあるけどそれは比べる必要はないと考えます。。。

 

 

 

復活した絵描きに関しては最初はかなり引いていました。

 

周りからどう見られているのかが気になっていたのですが、描き続けている内にそんな事はどうでもよくなりました。

 

 

職場でもお昼休みにイヤフォンをシャカシャカさせながら、もくもくと絵を描いています。別にオーラを出しているつもりはないけどだれも話しかけられませんww 

 

息子の塾迎え待ちでマックでコーヒー頼んで絵を描いています。

 

ここのマックは結構、学生さんの利用が多くてたぶん、「このお父さんアイパッドで何描いているんだろう?」って思っているだろうなと考えたりしたのですが、最近はあまりきにならなくなりました。

 

ただ、気にならなさすぎて、1度だけ描きながら楽しすぎて集中してしまい、描きながら楽しくて笑みを浮かべながら描いていた事があるのですが、さすがにそれはまずいなと思って外で描く時はポーカーフェイスで描くようにしています。

 

もし、マックでもくもくと絵を描いているお父さんらしい人がいたら好きなことに集中しているんだなと思ってくださいww

 

 

さてどっちにする?!

Img_4139_20200208113501

 

「どっちにするのが正解なのか?」

 

 

 

今までに、「退路を断つ」という感覚で物事を選択した事がありません。

 

大きい選択だったとしたら高校受験と転職の時だったのかな?

 

 

高校受験の時は、かなり漠然としていたような気がします。

 

中学2年のころまでは、普通高校行って大学行って学校の先生になるのかな?と思っていました。

 

それが、中3になると絵が描くのが好きなら絵を描いてお金がもらえる建築士になったいいよと教えてもらいました。

 

まあ、なってから考えると当時私が描いていた「絵」と建築士の描く「図面」とはだいぶ意味合いが違うのだと思い知らされるのですけどね。

 

 

その後、頑張って建築士の資格を取ったのに環境の変化に心が動いて転職を決めます。

転職してすぐは、また、戻ってくるかもしれないなと思っていたのを覚えています。

 

 

あまり自分の選択してきた事で後悔は少ない気がします。。。

 

 

結果的に「あの選択をしておいてよかった」と思う事の方が多いかもしれません。

 

 

この考えにたどり着くのはなかなか大変だったのですが、それも含めてその選択で良かったような気がします。。。

 

 

 

2020.02.04

映像研は、やっぱりおもしろい。

Img_4139

 

 

1月から始まった「映像研には手を出すな!」がやっぱり面白い!!

 

5話まで観た感想は、毎回1話1話で出てくるキャラクターのコメントがフックになってて、5話に出てきたロボ研のメンバーもめちゃくちゃおもしろいです。

 

1期終わる前から2期が楽しみな作品ですね。

2020.02.03

このタイミングだからこそ。。。

Img_4981

 

 

今年入ってはじめて知った「映像研には手を出すな!」です。

 

ほんと、この作品に出会えて良かったと思います。

 

しかもこのタイミングというのは、私にとってはとても重要なタイミングなんだと思います。

 

この数年、個人的な気持ちの変化から絵描き再開したり、作詞したり、作曲にも手を出したりといろいろな流れが来ていると感じています。

 

 

やりたかった事をやりたかった時に出来なかったかもしれないけど、再びやってみたいと思った事は年齢は関係ないと思っています。

 

 

どの道、人の人生なんて100年もないのだから思い切り自分のやりたい事をやってみたいと思います。

 

映像研はそんな私の背中を押していくれているような気がするから。。。

 

やはりそうなっているのか。。。

大体予想がついているけどそのままになっている。

 

最近、また、予知夢とは言わないけど周りの状況からこんな事になるんじゃないかと思う事があります。

 

その殆どはそのようにはなっていない(又はどうなったのかわからないだけかも)と思うのですが、時々ほぼ的中することがあります。

 

それが良い事なら特に問題はないのですけど、残念なことだと「ああ、あの時ににコメントしておけばもうすこしマシな結果になっていたのかな?」と思ってしまいます。

 

思った事はダメ元でも言ってみる事ですね。

 

 

魔力を準備する。。。 #メモの魔力

Img_4986

 

やっと魔術の元になる素材を準備しました。

 

予定では「ハンズ」に行って探そうと思っていたのですが、別の用事もあったのでとりあえず今回は近場の「ダイソー」で探してみました。

 

で、見つけたのがこのB6サイズのスケッチブックです。

 

このサイズがベストなのかどうかはやってみないとわからないですね。

 

 

 

2020.02.01

メモの魔力を実践するにはどんなノートが最適だろうか?

こんにちは。

 

れんです。

 

今度、メモの魔力を実践してみたいのですが、家にノートが無くて新たに購入しないといけません。

 

できればハンズに行って手頃な手帳やスケッチブックを探してみようかな。。。

 

その前にダイソーも探してみるけどww

 

 

メモの魔力を試してみたいな。

最近、気になっている本がこれ。

 

「メモの魔力」

 

 

好きなクリエイターさんもオススメしてたのでちょっと気になっています。

 

本が前から発売しているのは知っていましたが、あまり自分には関係ないかなという思いがしてしてぜんぜん本屋さんに行っても立ち読みすらしていませんでした。

 

 

でもでも、そのクリエイターさんも実践しているというのでちょっと気になってきました。

 

今年もとりあえず気になる事はやってみたいと思うので、今度、本屋さんに行って中を見てみようと思います。

この方向が自分の中で見えてきてよかったと思う。。。

Img_4114

 

こんにちは。

 

れんです。

 

最近、自分で絵描きをするようになってやっと自分の目標というかそういうイメージが見えてきました。

 

描き始める前は、ずっと趣味がないと思っていました。

 

ガンプラはじめてみたり、ゲームしてみたり、競技かるたもやってみました。

 

どれも楽しいけどフリスクのように食べてしばらくは美味しいのですが、だんだん溶けて小さくなって消えていきました。

 

それが、絵を描き始めてからは永遠と味のなくならいガムのようにずっと続いています。

 

時々顎が疲れて噛めなくなったり味が薄くなったりするけど、それでもここ1年は続いています。

 

それでもなんで自分は描いているのかなと思う事が時々ありました。

 

 

描いている事そのものが楽しいので、それ以上でもそれ以下でもないとは思うのですが、絵を描くようになっていろいろな絵師さんの動画を見るようになりました。

 

それらを観ているととてもワクワクします。

 

どんな絵ができあがるのか観ているだけで楽しい事に気が付きました。

 

そうか!絵を描くことも楽しいけど好きな絵師さんの描いた絵を観たり、描いている過程を観ているだけでもこんなにワクワクどきどきするものなのかとはじめて知りました。

 

「これだ!!」

 

って思いました。

 

 

私が出来ることってたかが知れているけど、リアルの世界だけのつながりだけが世界じゃないと。

 

自分の好きな事をして周りを楽しくできるようになりたいとその時思いました。

 

 

まだまだ、自分が楽しみきれていないので周りの人まで楽しんでもらう所までは行っていませんが、将来は「れんさんの絵を見てたらほっこりするとか観てて楽しい気持ちになる」と言ってもらえるようになれたらいいなと思う。。。。

 

 

絵描きするのは楽しい。。。さらに、その楽しい事で他人も楽しくさせると100倍楽しい!!はずw

Img_4110_20200201095301

 

こんにちは。

 

れんです。

 

今の目標はこれかな。

 

「自分の楽しい事が他人を楽しくさせる事」

 

これができたら本当にすごい事だと思います。

 

まず、「自分」が楽しくて、「他人」も楽しくさせるってめちゃくちゃむずかしくないですか?

 

でも、とりあえず「他人」を喜ばせる前に「自分」が楽しまないと始まりませんよね。

 

なので「自分」が楽しいの思うことをできるだけ楽しいんでいくしかないかなと。

 

難しい顔をしていたり怒った顔ではぜんぜん楽しくありません。

 

 

難しい事はできませんけど、その中でもやってみたい事に1歩でも近づくような方向へ歩いて行こうかな。。。

 

 

 

 

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

Twitter

  • Twitter
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google