お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« 2020年はどんな1年になるだろうか? | トップページ | もうすぐ今年も終わる。。。 »

2019.12.07

自分が本当に好きな事が出来るってすごい事だと思う。。。

Img_3823

 

とりあえず描く描く描く。。。


絵描きを再開してやっと2年です。


ぜんぜん上達した気がしないのですが、それでも毎日絵を描いています。



30年のブランクはかなりのもので、回復までに時間がかかります。


一番感じたのは、脳と手先の感覚です。



かろうじて30年前に描いていた絵が残っているのですが、当時を思い出しながら描こうと思ってもぜんぜん手がついてきませんでした。


模写ならなんとか描けたのですが、オリジナルとなるとまったくもって出てきません。



そのとき初めて自分の描きたい絵を描くというものがどうゆうことなのか理解したような気がします。



「 脳の中のイメージをトレースする 」

 

私の場合は、絵を描く時に頭の中で絵をイメージします。


それを手元の紙(今はiPad)の上に重ねます。


重ねた絵をペンでトレースするという感じです。

 

この方法で描いている時はあまり迷わずに描き進める事ができてめちゃくちゃ楽しいですね。


でも、頭の中にイメージ無い状態で描くこともあります

 

まさに手探りな状態です。



ここかな? と思ったところに線を引いてみて描きたくなるような「線」を探しながら描くこともあります。

 

いつもこの手探りの状態で描き始める事が多いかな?


最近は、モチーフになるような絵や写真を見ながら自分ならこう描くかな?と妄想しながら描くこともあります。



どちらにしても自分の中の絵を描くスペックが低すぎて毎回同じような絵になっているのが現状です。

 


今は、自分が好きな絵を見つけてはその絵の何が気になって好きになったのかを確認しながら描いています。

 

それはどのように描いているのかを考えながら自分の作品の中に取り入れつつ毎日が勉強な感じです。




将来の目標は

 

「好きな事をして、周りの人を幸せにする」事です。



これってとてもむずかしい事だと思うけど、もしひとりでもそんな人を幸せにできたのならとても素敵なことだと思います。



今は、まだまだ自分でも満足出来る絵は描けていないけど、いつか目標が達成できたらいいなと思います。



« 2020年はどんな1年になるだろうか? | トップページ | もうすぐ今年も終わる。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年はどんな1年になるだろうか? | トップページ | もうすぐ今年も終わる。。。 »

Twitter

  • Twitter
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google