お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« おはようございます! | トップページ | 作品を公開するということ。。。 »

2019.04.13

高校の時にもっと頑張っていたらもうすこし面白いことができたかな?

74150090_p0



高校生の時にもっと本気でプログラミングの勉強をしておけば良かったと思います。


工業高校の建築課に通っていた当時は、3年生の夏休みに20台のCADが使えるパソコンが建築課に導入されるというタイミングでした。


1年生の頃に工業数理の事業で使えるポケコン(カシオ製)の2行しか表示しない液晶画面付きのポケコンは全員に配布されてベーシック言語を駆使して計算したりしていました。


あの頃は、プログラミングを勉強しようと思うと自分で本を買って勉強するしかなかったからね。

かなりハードル高いっすよね。


今なら、普通にパソコンがあってインターネットがあればどこでも気軽にプログラミングとかWEB作成とか動画や勉強コンテンツなんていくらでもありますよね。



中学校の頃は勉強と遊びでいっぱだけど、高校生になれば自分でスケジュールも組み立てられるので好きが時間に集中できるしね。



なので、今に中学生にアドバイスできるとしたら、高校生になったら自分の好きな事を頭がちぎれるぐらい脳みそぐるぐる動かして全力投球する事です。その時はなんにもならなかったとしても将来必ずあの時にやっててよかったと思う時が来るので。


好きな事はなんでもいいのです。


勉強でもスポーツでも、ゲームでも。


条件があるとすれば、その好きな事をやっている時は、だれが呼んでも聞こえないしやっている時はよだれが垂れても構わないぐらいの集中力をもって全力投球するという事。


それだけは頑張ってやってみてほしいな。。。。。ともうすぐ半世紀生きてきたお父さんは思っているのです。

« おはようございます! | トップページ | 作品を公開するということ。。。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おはようございます! | トップページ | 作品を公開するということ。。。 »

Twitter

  • Twitter
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google