お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月の13件の記事

2019.02.25

イラストガガガ!!!

Img_2352



最近、楽しんでみているテレビドラマはNHKの「トクサツガガガ」です。

特撮ヲタのOLが主人公のコメディードラマです。

最初は、NHKで特撮を題材にしたドラマってどんなものだろう?と予告で見たオリジナルの特撮ヒーローが気になって見始めました。


番組内に出てくる特撮ヒーローがかなり真面目に作られていてそのままNHKでひとつの特撮ヒーロー番組として制作しても人気でるんじゃないかな?という感じです。


ドラマの内容は正直、特に期待していわけじゃなかったのに、予定外に心に刺さります。。。



まあ、特撮は好きで高校生の頃は「仮面ライダーブラック」にハマって観ていましたし、アニメもパトレイバーとかAKIRAとか観てました。


高校卒業して就職してからは観なくなっていたような気がします。24歳ぐらいまではゲームもやらなくなっていたような気がするな。


その後、結婚して息子が生まれて戦隊ヒーローの「ゲキレンジャー」を一緒に観るようになるまでの10年以上自分の中で全部封印していたのかもしれません。



3年ほど前に、トクサツガガガの中でファーストフードのオマケで特撮ヒーローを選んだ女の子と自分を重ねて「好きなものを好きと言っていいんだよ」と諭すシーンがあります。

ドラマの中ではその女の子は主人公自身の幼い頃に重なって自分で自分の心の扉を開いているような感じでした。



私も、これと似た経験をしています。



小学校から中学校の頃までに描いていた誰にも見せたことの無い落書きをネットにアップした時に「いいね」と押してもらった時にそう感じました。



たぶん、学生だった頃の私は誰かに自分の描いた絵を見てもらいたかったのだと思います。見てもらって「いいね」って言ってもらってもっともっと絵を描いて絵を描くことを楽しみたかったのだと思います。



私の場合は、抑え込む存在は他の誰でもなく自分自身でした。


自分で自分の好きなことを封印しているにもかかわらず、ずっと「趣味が無い」「自分の好きなことが見つからない」と思っていました。

それはそうです。自分で自分の好きなことを封印しているのですから、見つかるはずもありません。


2年前に偶然にも絵描きを再開できたのは、自分にとっては本当にラッキーだったのかもしれません。


2年前に再開したとはいえ、その成長のスピードは学生のころのそれとは比較にならないぐらい遅いものです。


でも、あの当時にはなかったネットがあり同じように絵を描くことが好きな人達と出会えた事はとても大きな財産です。


まだまだストップした中学生の頃と変わらないぐらいのレベルの絵しか描けてないのですが、できるだけ続けて行って「おじいちゃん!こんな絵が描けるなんてすごいや!」って孫ぐらいの歳の離れた子達に褒めてもらえるようにこれからもがんばって描き続けたいと思います。


電話番号無くなてもいいと思う。。。

72570996_p0


先日、息子のガラケーをスマホに切り替えました。

番号移行するよりも、新規契約したほうが安く収まったのでそうしたのですが、番号が変わることになるけど問題ないという。


ラインだけは、移行できることを切望していたのでそれはなんとか移行できたので問題なかったのですが、番号が変わることにぜんぜん躊躇しなかったことにちょっとびっくりしました。

翌日、電話帳に登録している電話番号を新しいスマホに再登録しておいてよと伝えると4件だけだからと。(両親+じーじとばーばー)

え?他に友達もいるでしょう?と言うと番号知らないしとのコメント。。。


マジ?!


聞くとラインでは友達登録してるけど電話番号は知らないらしい。電話はほとんど使わずラインで連絡するし、通話したいときもライン通話で済ませるとの事。



確かに、その状況なら電話番号が何だろうと、番号が変わってもぜんぜん問題はないのか。



電話番号の代わりになる固定された番号があればいいわけだからマイナンバーカードとかの情報が紐付けできれば機種変更したりキャリア乗り換えした時にいちいち電話番号を変更する必要はなくなりもっと簡単に通信キャリアを自由に変更できるんじゃないだろうか?



技術的な事は詳しくないので今の技術で可能なのかわかりませんが、この何十年も前に取り決めされた電話番号がボトルネックになっているようなきがするんですよね。。。。


2019.02.23

なんとかなるものですね。

73308577_p0




仕事は段取りが8割?7割?って聞いたような聞いてないような気がするけどほんとそんな感じがします。


いろいろやることが重なってくると周りが見えなくなってきます。


ほんと、「八方塞がり」という感覚をそのまま味わうことができます。


「これって、どうにもならないんじゃない?」って。



まあ、確かに何度かに1度ぐらいは、ホントにどうにもならない事もありますけど、それ以外は、どうにもならないと思っていてもなんとかなることがあるので諦められないんですよね。




で、とりあえず、どうにもならない状況をリスト化します。

別にリスト化しても、どうにもならない状況はどうにもならないんですけど、リスト化している時間ですこしだけ気持ちを落ち着かせることができます。


気持ちが落ち着いてくると、それまでどうにもならないと思っていた場面でも、「これって手早く対処できるんじゃない?」って部分が見えたりします。


でも、焦っている時ってそれが出来ないことが多いんですよね。



そんな時は、諦めて深呼吸です(^_^;)


2019.02.19

息子の学習プランをコーチできるかな?

予定では、昨日から学習スケジュールを開始する予定だったけど、肝心の本人が風邪でダウンしてしまったのでお父さんはひとりカレンダーの下準備だけで終わりました。


お父さんが考えた予定はこんな感じ。。。

2月いっぱい>>>

中学1年生の復習:最初のつまづきを早めに対処できれば後の学習の助けになるかなと。


3月いっぱい>>>

中学2年生の復習:これはこの1年でやったであろう学習を総点検。3年生に上がれば2年までの学習は理解出来ているものとして授業が進められるのでまだ記憶の新しいうちに再度点検する感じですね。



4月以降>>>

課題を確認して後手後手にならないようにかと言って無理しない範囲で進めていく。

無理して進めても頭に入らないと意味がありませんし、目的は自分で自分の強みと弱点をしって自己学習できるようになることだから。




といういう感じで昨日はミーティングしようと思っていたのですけど、風邪を引いてしまってはどうしようもないですね。

学校の勉強と同時に、体調も自己管理できるように勉強していかないとだめですね。

更新していこ。。。

Img_2320


このブログを始めてすでに10年以上ですね。

長いだけでだらだら続けている感じですけど、なかなかやめる気にならないのでこれはこれで自分に合っているペースなのかもしれませんね。


まあ、これからもこんな感じでマイペースで進めていこうかなと思います。

2019.02.18

今週からスタートします。

Img_2317



おはようございます。

期末テストも終わって気が抜けた1週間が終わりましたww


ほんと、テスト前は「あーなんで今までやってこなかったんだ!!」「テスト終わったら毎日コツコツやってやる!!」「次回のテストは絶対に同じ事にはならないぞ!!」と思うものです。



思うものなんですけどもですよ。なぜか、終わると「あーやっと終わった~」「あんだけ頑張ったんだからちょっと休んでもいいじゃない?」とか「テストなんて嫌だ‐」となるよね。


わかります。わかりますww お父さんも中学生の頃はそんな感じでしたよ。




今に比べれば、宿題とか提出課題とかがんばりノートとかなかったので、テスト前になればテスト対策だけに集中してやっていたけど、終わるととたんに勉強する気が抜けて毎日、シンナー臭い部屋にこもってガンプラ作ってましたからww



なので、先週頭に期末テストが終わってその後、だらだらしててもあまり強くいいませんでした。だって、その時は完全に気持ちが抜けているのでそんなときにいくら言ってもぜんぜんはいりませんからww


とりあえず、1週間過ぎた今日ぐらいからちょっとふたりで話しをして今後の対策を計画できるようにしたいと思います。

2019.02.15

勉強の進め方

期末テストが終わりました。


本人は、もうすこし回答できていた予定だったようですが、結果は思ったものではなかったようです。


テストは、ダンスのコンテストと似ていると思います。

本人の生まれ持ったセンスも重要ではあるけれど、それと同時に、日々の練習が結果に大きく影響してくると思います。


今回は、テスト後すぐに締め切りのある課題が複数残していた為に、それらをこなしつつテスト勉強となったのでほとんどテスト対策(練習)が出来なかった点です。

これは、本人も自覚しているようで、課題に時間を取られないように普段から前倒ししてこなさないといけないです。



今は、最後の期末テストが終わってかなり気が抜けているので徐々に軌道修正しながら3年生に向けてスケジュールを構築していこうと思います。

絵描き時間

今日の塾待ち絵描き時間。。。

今日は、バレンタインデーなのでツイターでもいろいろなシチュな絵を見て自分なりに描いて見ました。





https://youtu.be/kcXhlamp_Qk

2019.02.13

のこり1年。。。

Fa432387591f60a16211afaa3df54f22_s


中学校ものこり1年です。

まだまだ時間はあると思っていたのですが、ほんとあっという間ですね。


今日が、2年生最後の定期テストなのでこれが終わればもう3年生という感じです。


過去2年間、中学生をやってきて自分でスケジュールを組み立てるのは苦手ということを実感しているみたいなので、こちらも飽きずにフォローしていくしかありませんね。


問題は、親子共に熱しやすくて冷めやすい性格なので1年通して頑張っていかないとだめだですね。。。。

2019.02.09

もっともっと自分の納得できる絵が描けるようになりたいな。。。

Img_2232

最近、やっと妄想する脳細胞が目を覚ましてきたような気がします。


学生の頃は毎日いろいろな事を考えていたような気がするけど絵を描かなくなったころからあまり妄想しなくなってしまったような気がします。


絵かきを再開した2年前はほとんど創作が出来ませんでした。


模写はお手本があるからそれを写真に撮るように描けばいいのですが(これもめちゃ難しいけど)、創作となると模写する映像を自分の頭の中に描かないと手で描けないのです。



それで、自分のレベルアップを目的に「絵本を作る」ことにしました。



絵本ならその場面に合わせた絵を描かないといけないので自分の絵のレベルと上げるのにちょうど良い経験になると思ったのです。



Img_2282


2019.02.06

絵を描くってやっぱり面白いよね。

Img_2258



ココ最近、ほぼ毎日絵を描いてます。

連続した時間は取れなくて短くて10分ぐらいから長くても1時間ぐらいの時間を使って絵を描いてます。

去年はほとんど模写ば中心だったけど、年末から今年に入ってからはいろいろなテキストを手本にしてオリジナルのキャラクターを描く事をしています。


Img_9835


生きて来た中でほぼ毎日絵を描く事ってなかったような気がします。

毎日、iPadを持って仕事のお昼休みと帰宅途中の息子の塾待ち時間にマックで描いています。

小学校の頃はあったかもしれないけど、たぶん、小学生のときよりも描いているのかもしれません。

なにも、こんな忙しい大人になって描き始めなくてもいいかなとかずっと思っていたのですが、今にして思えばなんでもっと前に描くことの楽しさを思い出さなかったのかと思ったりします。


それでも、人との出会いとかその他いろいろなタイミングが合わなければ、絵を描く事を再開することはなかったのかもしれないのですが。。。




2019.02.05

人生初の絵本つくりはうまくできるかな。。。

Img_2247_2



5月のイベントに向けて絵本を企画中です。

さて、本当に完成するのか本人ですらわかりませんww


シナリオはなんとか固まったけど、これが絵本のページ数にあうものなのかどうかも分かってないしね。

でも、オリジナルの絵が描けるようになって少しは光が見えてきたかなという所。

最悪、5月のイベントに間に合わなければ7月にもイベントあるらしいので2ヶ月延期という事もあるかなと。


物語に関してはなんとかなりそうな感じですが、それに合わせた絵を描くというのは今まで描いた事がなりので、どこまで表現できるのか自分でも未知数な部分ですね。





Img_2250

2019.02.02

最近やっと全体のイメージが描けるようになってきたかな。。。

Img_2232


画力はぜんぜん追いついてはいないのですが、なんとかキャラクターとその場面の切り取りができるようになりました。

最初は顔だけしか描けなかったけどその後身体も描けるようになってやっと空間の切り取りです。

経験不足による画力が追いついていないのはどうしようもないので日々精進するかないかな。

精進するというほど苦しいイメージはなくて好きな絵を好きな時に描けるのはとても幸せだと思います。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

Twitter

  • Twitter
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google