お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月の39件の記事

2017.05.31

きっと「個」が中心になる。。。

私がネットに繋がり始めたのは1995年前後だったと思います。



パソコン通信から始まって、1998年ぐらいからインターネットに繋がったかな?




パソコン通信の時代から今で言えば「炎上」しているのは見てきているし、いろいろな言葉足らずや理解度不足による言い争いなどもいろいろ見てきました。




ネットのなかではその人物の「個」の部分だけが通信でつながるそれまでに無い世界なのだということを知ることが出来ました。



それでも、言語の違いから隔たりもありますが、それさえも自動翻訳が可能になればそれさえもなくなりますね。




ネット接続が当たり前の時代になれば、いまよりも、もっともっと「個」がネットワークの中心になると思います。



年齢とか学歴とか国籍とか性別とか。。。。。そういうステータス?は「個」の表面に着いているシールのようなもの。



あると便利だけど、そのシールが「個」のすべてを決めてしまうようなものにはならない。



いかに自分自身で「個」を育てて、高めて、自分以外の「個」と共鳴していけるかが重要なんじゃないかと感じる。



人気ブログランキング

テスト対策がなかなか進まない。

うーん。



テスト対策をすすめようと思うけどおもうように時間が取れないな。



「無い」じゃなくて「取れない」というのがだめですね。



「無い」の場合は、どうしようも出来ないけど、「取れない」の場合は、外のなにかを調整すればできそうな感じです。



もうちょっと本気で取り組まないとだめですね。




2017.05.30

テクノロジーで社会問題を解決できるの?

今回、とある繋がりからテクノロジーで社会問題を解決する手立てを考える事になりました。



で、そもそも「社会問題」ってなんだろう。



少子化問題とか待機児童の問題とか高齢化社会とかとかとか。。。




いきなり社会問題を解決するって言われてもそもそも社会問題をちゃんと認識していないというスタートからかなりハードル高いです。




しかも、それをテクノロジーの力で解決するってどうするのかな?




う~ん。 かなり厳しいですね。





外のメンバーはどうなのかな?




大丈夫!中間テスト2週間前からでも間に合う!!!。。。と思うww

昨夜、寝る前に息子と初めての中間テストに向けて話し合いました。


現在、テスト前2週間の場所にいることをふたりで確認。


一応、学校でもテスト対策としてテスト前の2週間のスケジュールを各自に組立させているみたい。



早速それを見せてもらいました。



・・・・・・・・・・・・・・・。これって普段やっている勉強の進め方と変わんないよねww




テスト範囲がわかればいろいろ対策できそうだけどな。。。



って思いながらプリントの裏面見てみると書かれていました。


しっかりと各教科のテスト範囲ww



書いてあるじゃん。。。(数学とか結構範囲ひろいなww)




とりあえず、目標は学年席次で100位前後。最高で80位、最低でも120位を目指そうな。という事にしました。(すでに息子は寝息たててたような気がするけどww)




で、今朝、息子を学校に送ってから進研ゼミとかみていると結構範囲広くて大変そうだなと。。。



2週間しかなくてちょっと大変だけどできるだけの事はやってみて期末テストを本番のつもりで行くしかないかなと。


今週は仕事終わるの遅いけど、できるだけ早く帰るようにして勉強に付き合ってあげるしかないかな。



2017.05.29

テスト対策どうしようかな?

うちの中学1年の息子のテスト勉強はどうしようかな?


国語

数学

英語

社会

理科


この5教科を攻略するにはどうしたら良いのだろうか?


進研ゼミは準備しているけど本人は、普段の宿題やるだけでもバタバタしている状態だけどね。。。


どうしようかな。。。。。。。。





2017.05.28

緊急クエストをどうやってクリアしてくか。

出来ることは限られるし、出来る時間も限られる。


ほんとうに気軽な気持ちで参加したルイーダの酒場。


知っている人がいるのかと思ったけど行った時にはクエストの発表は終わってて、もともとパーティーになっているメンバーはそのメンバーで参加するらしくさっさと帰ってしまっていました。


帰ろうかなと思った時にミーティングしていたパーティーさんが居たので酒場の店主にお願いして紹介してパーティーに参加させてもらうことになりました。



で、その時にはじめて今回のルイーダの酒場が開かれた理由を聞くことになりました。



< テクノロジーで「社会の課題」を解決する >



え?!



う~ん?



どうしろというのか?



今まで社会の問題を解決しようなんて大きなことなんて考えたことすらありませんww


でも解決できたら面白そうではあるけど。。。。




とりあえずどこまで出来るかわかりませんが、参加してみることにしました。




可能な範囲でこのブログで進捗報告できたらおもしろいかなと。


どうなるだろうか。。。。



2017.05.27

とりあえず完成させてみたいな。。。

将来、自分で文章書いて自分で挿絵が描けるといいな。。。。。。


絵を描いてくじけて。。。


文章書いてくじけて。。。


また、絵を描いて。。。


ときたら、文書書くしかないかな?と。


何個も序章だけ書いた文章はあるのでどれでもいいのでひとつ最後まで書いてみたいというのが今の気持ち。


絵もなんとか「終了」って所までもっていけたので、今度は文章も最後まで持っていきたいな。



2017.05.26

もっともっと絵を描く。。。

もっともっと描きます。



なんでもっと絵を描く事に興味をしめせなかったのかな?



高校生になっていろいろな事が見えてきて周りに絵のうまいやつがいてそれで描くことをやめてしまったのかな。



微かに高校3年生のころに絵を描いていた気がするけどその時の絵は何処にしまって
しまったのか見当たらないな。



今はネットがあるから描いたらすぐに公開できていろんな人のいろんな意見を聞くことができるから励みになったりくやしかったりする。



あの時に足りなかったのはいろいろなひとからのコメントなんだろうな。



この時代に絵を描く事ができてよかったと思う。



だいぶ年齢を重ねてしまっているけどねww


イラストランキング

もっともっといろいろなものを作ってみたい。

今回初めて おでライin沖縄 に参加しました。



それぞれの作品に対するオマージュというかリスペクトをつよく感じました。



今後も可能な限り参加していけたらいいなと思います。




もし、会場で思い出したらぜひ声かけてください。



たぶん喜びますww




2017.05.25

30年ほど前に沖縄県内で同人誌作っていた方はいらっしゃいませんか?

私が初めて同人誌を買ったのは、中学生の頃だったと思います。


西暦で言ったら1985年前後。


多分、その時は同人誌って名前だったのかよく覚えていないのですが、新聞の読者投稿欄で告知されていたと思います。


確か500円から700円ぐらい。送料入れて1000円していなかったと思います。


早速、封筒に必要な切手を入れて送りました。


2日ぐらいして1通の封書が届きました。


私が早く送って欲しいと速達料金分だとして指定された額よりも多めに入れて送った切手が入っていました。


「同じ沖縄県内での発送なので速達にしなくてもすぐに着きますよ」とわざわざ返却してくれたものでした。



印刷が遅くなっているのでもうしばらく待って欲しいというコメント通りそれから数日後に無事届きました。



複数の人がそれぞれ思い入れのあるキャラクターの絵を描いたものが1冊の本になっていました。


県内にいるすごいクリエイターの方の冊子が手に入ったととても嬉しかったのを覚えています。








二十歳ぐらいまでは手元にあったと思うのですが、実家から引っ越ししてひとりぐらしを始めた頃にたぶん処分してしまったのか、今はもう手元にありません。


あの購入から30年後にまさか自分が同じような立場でコミケに参加すると分かっていれば捨てずにもっておけばよかったなと思います。


同人誌の作者の方はあの当時私より3~5歳ぐらい上だったと思うのでもしかしたら今でも同人作家活動してないかな~っと。



いつか会えるとうれしいな。。。。

2017.05.24

どうしたらゲームぐらい楽しい勉強時間って作れるのかな?

学校でも勉強していて帰ってきても勉強って考えたら普通やる気なるなるよね。


大人で考えれば、一日中仕事して帰ってきてから今日の仕事の反省と明日の仕事準備するって考えたらいったいいつ休むんだよってww



うーん。


そう考えるとなかなか簡単に勉強しろって言えないよな。



もし、仮に勉強が楽しい「ゲーム」だと考えたらどうだろうか?



毎日、学校に楽しい「ゲーム」をやりに行く。


帰ってからはそのゲームの反省と明日のゲームの攻略を考える。




おお!こう考えるとぜんぜん楽しくなるなww



ゲームは、ゲームだから楽しい訳ではないよね。だってク◯ゲーって言われるぜんぜん楽しく無いゲームも存在するわけで。。。



それなら、勉強だったどうにかしたら楽しい勉強も作れるんじゃないだろうか?


どこかの教科書や参考書の出版会社でゲームクリエイターを中心にして新しい楽しい教科書作りプロジェクトとかやってもらえないだろうか?


別に、すべての学校の教科書を面白くする必要はないので、トップクラスの成績を目指さない楽しく勉強をしていくクラスっていうのがあってもいいんじゃないだろうか?


別に、大学に行くためだけに勉強ってあるわけじゃないと思うので。。。



中学校でサバゲ部とかネトゲ部とかある所ありますか?

今年、中学校に上がった息子。


中学に入ったらテニス部にはいろうかな?とか言っていましたが、体験会に参加していきなり走り込みしたみたいで、撃沈したみたいですww


その他いろいろな部活の体験会に参加してやっと部活がどんなものなのか分かってきたみたいです。


「えーっと、とりあえず体育会系は遠慮する。文化系で自由に活動できる部に入りたい」


たぶん、彼がイメージしているのはこの部なんだろうな。。。

Img_2961



まあ、高校ならこんな部もあるかもしれないけど、中学校だとそれなりに授業の延長っぽい感じの部しかないんじゃないかな?と思うな。


ハルヒよろしくなければ自分で作ってみたら?って言ったら。

「サバゲー部かネトゲ部が作りたい!! どうしたらいいかな?」

う~ん。そのどちらも今の中学校だと厳しいかもしれないなww


「お父さんの中学の時はラジコン倶楽部があったのでしょう?」


確かにありました。部員でしたよ。


あれは、当時美術の山内先生が模型やラジコンにハマっていてオンロードのレーシングRCで倶楽部を作りたかったみたいで創設された部だったよ。


でも、当時は、タミヤのホーネットやホットショットとか・・・・

「お父さんの話長い・・・・・・・・・・」


まあ、先生でサバゲとかネトゲとか好きな人がいたら作れるかもしれないから先生を探してみたらいいんじゃない?



「うーん。じゃあ、とりあえず けいおん部にしとこかな」

けいおん部ってなんか良いんじゃない?吹奏楽部じゃないの?


「吹奏楽部は別にあるよ。ギターとかドラムとかでやるやつみたい」


まあ、なんでもいいからやってみるといいと思うよ。


でも、やるなら思いっきり楽しんでやりなさいね。遊びも真剣にやらないと面白くないからね。




がんばりってやっぱり不思議な気がする

昨日は、がんばりノートを仕上げる為に夜中まで息子に付き合いました。


今回は今週末までに1冊仕上げないといけないらしく、1日にすると6~7枚仕上げないと間に合わない様子。


まあ、普段からペース上げて仕上げておけばこんなばたばたにならずに済む話なのですが、それでもちょっと不思議な気がします。


息子の場合の話ですが、どうしても がんばりノートを仕上げる事 が目的になってしまっていて肝心の勉強した中身について復習又は翌日の予習するという事ができていませんね。


勉強しろと言われてもなかなかできない子が多いので各自で自由にがんばりノートを作成するのだから枚数ではなくてその中身を重視できたら良いなと。


無駄に枚数稼ぎしても本人の実力アップにつながらない。



2017.05.23

背景も描けるようになりたいな。

今年に入ってから本格的に絵を描くことを再開しました。


とりあえず、好きなキャラクターを描いてきました。


キャラクターはなんとか描けるようになってきたけど、仕上がった時に背景が白だとやっぱり未完成な感じが残ってしまいますね。

62665740_p0


う~ん。これは、背景まで描けということかww


こまった。


イラストランキング

お昼はどうしようかな。。。

昨日、今日とお弁当がないので、買弁です。


近くに移動のお弁当屋さんがくるのですが、そこでいいかな?


すこし離れている所にファミマあるけど食べたいお弁がないんですよね。。。。


帰りに水も買わなきゃです。

なんの為のがんばりノートなのかな?

毎日、毎日、がんばりノートなる家庭学習ノートを書いて出しているみたいです。


別に悪いことではないのですが、ページを埋めて出すことが目的になってしまっているような気がして本来の勉強が頭に入っているのか疑問がありますね。


まあ、ひとそれぞれなので方法はあると思うのですが、ちょっと息子と相談してみようかな。


どうせ時間を掛けるなら効率よくテスト勉強にもつながるようにしたいな。

おはようございます。

今日も1日スタートです。


ブログをTwitterのように更新するとどうなるのかな?



どうもならないと思う。

自分なりの絵を描くスタンスが見えてきたかもしれない。

最近、感じるのは、いろいろな絵師さんが大勢いて、その絵師さんたちを知る機会に恵まれているという事。



過去の自分は、絵を描くことがとても好きでした。


でも、高校生に上がって絵のうまい同級生に出会って絵を描くことをあきらめてしまいました。それから30年近く自分から絵を描くことを避けていました。

037ec8530e994525979e28414ce1fc65



去年、プログラミング教室に通ったことがキッカケでまた絵を描くことを始めました。


それでも、ピクシブなどで絵のうまい方を観た時は、くじけそうになりましたww


でも、今回は30年前とは違います。


他人は他人、自分は自分ときちんと分離することができました。


今は、まだ模写が中心なので、いかにオリジナルの絵師さんの絵に近づけるかを目標に描いているので、似てる似てないが自分のなかでの採点基準になっていますが、いろいろな絵師さんの絵を見ていると似てる事はそんなに重要じゃないような気がしてきました。


同じキャラクターを描いていても微妙にその絵師さんの特徴が現れているのに気が付きました。

これってとても重要なんじゃないかな?って。


自分が納得できるレベルになるまでは鍛錬が必要だとは思うのですが、自分で描きたい絵が描けるようになれば後は、自分の個性を伸ばしていけばいいのだと思えるようになりました。


僕が30年前にストップした時は、まだ納得いくレベルに達する前の段階。


その段階を超える事ができれば次のレベルに進めるのかもしれません。


Img_0791


2017.05.22

あとは、英語と社会と理科の教科書ガイドが必要だな。

とりあえず、国語と数学の教科書ガイドは買ったので、残りは、英語と社会と理科ですね。


買っておけば安心ってわけでもなくて勉強しなきゃ意味が無いのですがとりあえず買って置かないとやろうと思った時に本がなければ始まらないですね。


1冊だいたい2000円ぐらいするので結構な値段なんだよね。。。 


今週は通常勤務なので、帰りに宮脇書店でも行ってみようかな。。。

今日も体調不良だったな。

昨日、外出させたのが悪かったかな?


帰ってきてからまた熱が上がってしまったみたいでした。


帰りになにか元気になりそうな食べ物買ってかえろうかな。。。

やっと4つ目。

Img_0791

やっと4つ目が完成。




毎回、時間がかかってしまうな。




もっともっと練習が必要ですね。。。

2017.05.21

勉強する事に対する報酬があってもいいと思う。

勉強するのってそんなに面白くないですね。


大人でも面白いと思う人は少ないと思います。ましてや、子どもが楽しいと思う事はさらに少ないと思います。


いろいろな理由で勉強している子は多いのではないかな?


お小遣いアップとかほしいものを買ってもらえるとか、部活を続ける為だとか目指す高校(学校)があるとかね。


人それぞれ目標といつか勉強する事に対する理由を探して勉強して成績アップを目指すよね。



それでいいと思う。


資格取得の為の勉強ならそろ資格を取って転職するとか給与アップするとかあるわけで、勉強そのものが目的という人は大学の先生ぐらいなんじゃないでしょうか?


まあ、そんな人は勉強というよりは、研究って事になっちゃうんだろうけど。


私が最近やった 勉強 は、プログラミングの勉強なのかな。


2ヶ月毎日仕事終わってからの3時間はキツかったww けど、いま考えたらとても楽しい時間だったのかもしれないな。


いろいろな人に出会えてほんと楽しかった。



勉強の為に学校に通うのですが、それは単純に勉強する為だけじゃないってこと。



もし、学校に行く年齢で、行ける状況だとしたらなにがあっても楽しく通ってほしいなと思う。


大人になってしまうと学校に行きたくてもなかなか行くことができないから。



2017.05.20

テスト対策どうしようかな?

来月の13日、14日に中学校入って初めての中間テストがあります。


たぶん、テスト対策なんてやったことは無くてなんの対策も無しに突っ込むつもりでしょうww


まあ、初めてのテストなのでそれはそれで経験になるからいいかなとも思ったりするけどね。


たぶん、あのまま行くと砕け散りそうなので多少なりともアドバイスして砕け散って粉々になるのは避けたいなと。


せっかく進研ゼミも取っているのにすこしぐらいは点数とりたいでしょうからね。


さて、お父さんのテスト対策は今の中学校のテストに対応できるのだろうか?ある意味お父さんもテストされているのかもww

動けば変わるのか。。。

去年、はじめてプログライミング教室に行ってみた。



2ヶ月間、平日5日、夜7時~10時までの3時間。


めちゃめちゃ大変でした。今の職場から移動だけでも1時間かかる場所なので、毎日遅刻の状態で1回も最初からちゃんと受ける事はできませんでした。


正直、プログラミングのレベルは自分の努力が足りず大きく向上げる事はできませんでしたが、それでも、受けた事でいろいろな人に出会う事ができた事は大きいかったです。


動けば出来るという事感じて、自分の過去に諦めた絵を描くということを再開したりサークルを作ってコミケに参加してみたりしました。


変化といっても本当に小さな事です。それでも、動けばなにかが変わるという事を実感できた時間でした。


もっといろいろな事に積極的に動きたい。

朝からどうでもいい話。

ほんと、朝からどうでもいい話。


なんだかボタンの掛け違い。


お互いなんでボタンが掛け違いが起きているのかわかりません。


最後までボタンを掛けていけば気がつくのかな。。。

2017.05.19

学校の授業に行けない時は。。。(中学校の場合)

病気やその他いろいろな理由で学校に行けない時の勉強は自宅でも十分できると思う。


たしかに教科書だけでは難しいけど、最低でも教科書ガイドがあればひとりでも進められると思う。さらに、進研ゼミとか家庭学習する術があればなお良いと思う。

教科書ガイドと進研ゼミがあればクラス内トップは確実に取れるし、もうすこし頑張れば学年トップもいけると思う。


ただし、学校は勉強だけを習得する場所ではないので、大勢の中で意見を言うとかグループで意見を交換しながら考えて皆の意見をまとめるといった事は学校でなければ絶対に体験出来ないことなので100%自宅学習だけで学校での勉強するすべてをフォローすることは難しいと思います。


でも、世の中には、いろいろな事情で学校に行けない子はいるわけで、行けないというだけで勉強が出来ないという状態だけはさけて欲しい。


体調が整って、又、学校に通えるようになればその時に思いっきり頑張ればいいと思うから。



学校に行くことよりも自分の身体と心を守るのが一番大事だから。。。

2017.05.17

ワクワクどきどきの中間テスト対策をしていこうかな。。。

来月の13日、14日と中間テストがあるみたい。


息子が中学校に上がって初めての中間テストですね。


なんだかワクワクしますねww (本人はどきどきするかもですけど)


まあ、100点は取れなくてもいいので、対策と結果がつながるようにしたいなと。


ここが出るはず!と狙って勉強したところが何個か出てきて回答することができれば試験対策することの意味が理解できると思うから。


人間、結果に繋がらない努力って継続するのが難しいですからね。


何回か慣れてくれば自分で出来るようになるとおもうけど、1年生の間は一緒に助走してあげないとなかなか難しいと思うから。


さて、今週末ぐらいからちょっとやってみようかな。

2017.05.16

イラストを描くってなかなかむずかしですww

Photo

絵を描くことを再開したのは年末から年始ぐらいかな。



それまで30年前から描いていたノートしていた作品をネットにアップしていました。



数十点ほどアップするとネタがなくなってきたのでまた自分で描いて見ることにしました。



2


30年前は、ほとんどアナログで手描きでしたけど、今は、iPad+メディバンペイントで完全にデジタルで描くことがほとんどですね。



30年前に絵を描くことを辞めた理由は、自分よりも絵のうまい同級生が近くにいたことで「これ以上がんばっても勝てないな」って思ってあきらめていました。



いまでも、自分よりも絵のうまい人はいるのだと認識はしていますが、人はひと、自分は自分と割り切って客観視できるようになったかな。



3


これからも自分が気になる絵を頑張って勉強して描けるようになるぞー!!!





次のおでライに向けて。。。

次回の おでかけライブ in 沖縄 は9月下旬ですね。


個人的には、ポストカードとシール、キーホルダー、タンブラーの4種類でつくろうと思っています。


中の絵に関しては、エロマンガ先生、うまるちゃん、このすば、レクリエイターズを揃えられたらいいなと。



作り物はそこまで時間が掛からないので、問題は中の絵ですね。


まだまだ絵を描くことが手に馴染んでいないのでめちゃめちゃ時間がかかってしまいます。



以前は、下絵を甘くみてあまあまのラフ絵でペン入れして途中で挫折するパターンばかりだったので、その時よりは進化していると思うのですが、下絵の段階であまりにも時間が取られてしまっていますね。


その後の色塗りの部分でも試行錯誤している状態なのでできるだけ下絵の時間を短くして色塗りと仕上げの部分でパワーを集中して描きたいけどな。


絵の先生はピクシブに大勢いるので、ガシガシ練習して手に馴染むようにしていきたいな。

IOTでもっともっと繋がったらいいのに。。。

わたしのイメージの中では、将来の人間の歩む道は、「アバター」とか「攻殻機動隊」の世界のような気がします。


すべての人達がネットワークで繋がってひとつの大きな世界樹のような大木(サーバー)に繋がって情報や経験を共有して生きていくという世界。

途中で、戦争とか起こったら「AKIRA」の世界に行ってしまうかもですけどww

表垢と裏垢の使い分け。。。。

裏垢造るのは次のレベルに上がるような感じかな。


1997年ぐらいからインターネットを利用するようになったけど「裏垢」って呼べるようなアカウントを利用するようになったのは、数年前。


裏垢とよべるほど「裏」じゃないけど、表のアカウントとは繋がている人たちが違うので「裏」と呼べるのかな?


テレビやネットで見ていると、高校生などは表、裏合わせて3~5個ぐらいアカウントを持っていて中には10個アカウント持っている子もいてびっくりしました。


アカウントをいろいろ持っている子はフォロファー無しで鍵垢作って自分だけしか観ることが出来ないアカウントを作っているって言ってましたね。


普段言えない事を呟いていて他人には絶対に見られたくないのだという。


見られたくなければつぶやかなければいいのにと思うのは裏垢を持たない人。。。っていうかそもそもインターネットにアカウントを持たない人たちじゃないかな?


1個でもアカウントを持っていて活用している人ならその気持も分かるような気がします。


表垢はこのサイトともリンクしているけど裏垢は絶対にだれにも知られたくので誰にも教えません。


最近は、自然と裏垢でのツイートが増えているような気がするな。。。



2017.05.12

大人だって時々、爆裂魔法が打てるようになりたいなって思いますよね。

「空蝉(うつせみ)に忍び寄る叛逆(はんぎゃく)の摩天楼。
我が前に訪れた静寂なる神雷。時は来た!
今、眠りから目覚め、我が狂気を以て現界せよ!」

1


「「エクスプロージョン!!!!!!」」


って中1のパパだって爆裂魔法を放ちたくなる事だってあります!



なので、厨二病の方は十分に魔力を蓄えてくださいww

いろんなビジネスがあるのですね。。。(あくまで個人的感想です)

昨日、とある勉強会?説明会?に参加してきました。


「div●e●」 というもの。でぃーびーって読むのかな?


詳しく知りたい人は、各自でググって貰えればいいのかな?と思います。



簡単に言うと「ネットワークビジネス」系のビジネスというグループになるのだと思います。



お話されていた方も過去にいくつかの同系のビジネスで上位までいかれたかたらしく、お話している内容からして同じようなものなのだと感じ取れました。



お話されている方の話では、今までの同系のビジネスと異なるのは、その商材が化粧品や歯磨き鍋などといった物理的な物ではなくアプリをダウンロードしたり動画を見たりアンケートに答えたりする事でポイントがもらえるというものでした。そもそもアプリをダウンロードしたり動画を観るだけだから”商材”とは意味合いが違うような事を言っていたかも。

商材ではないので、いままでのそういう名前とは異なりソーシャルなんとなんとか・・・(ごめんなさい覚えていませんw)という呼び方をしています。との事でした。


ただ、そうすることでもらえるのはあくまでポイントであって現金ではないみたい。ポイント=現金のレートがあって現金換算した場合の金額が見えてきます。


見えてくるだけなので直接現金化しません。


現金が発生するのは、自分が紹介した人が得たポイント=現金に換算した金額を紹介した方がもらえるというもの。。。


・・・ここまで聞いた段階でいわゆるそういう系統のビジネスだと判断できますね。


別にそういうビジネスが単純に悪いとは思いませんが個人的には楽しそうではありませんので、やってみたいとは思わないかな。。。


おそらく、そういうビジネスをやっていた方がいままでのビジネスではほぼ一巡してしまって動きがないか楽しくなくなってしまったので、また別のそういうビジネスを最初から構築したほうが動きがあり儲かるのかもしれませんね。


一番の疑問になるのは、その現金の出処。

それはスマホなどのアプリ業界だと言っていました。

パズ●ラやモ●スト、ポケ●ンGOなど一般の方も名前の知れているアプリの名前を出したり任●堂やセ●の名前も出ていましたが、別にそれらとこのビジネスは直接は関係ないと思うのですがこういう場で話をすることで聞いている人には簡単に紐付けされてしまいますよね。


アプリ業界は利用して欲しいから広告を出す→その広告費がこのビジネスの原資になっているとの事。


大手の企業なら何千億円も使って広告を打つでしょうけど、その他企業、全体の殆どの企業はそんな潤沢な広告は打たないと思います。

広告費を使うとしたら、そのアプリを必要としている人か、アプリで遊んで課金してくれそうな人にアプローチする為に使うのであって、わざわざ、その広告費をポイントで貰えることを目当てにしていると分かっている会社にわざわざ広告費を使って広告を打つなんて普通に考えてもありえないと思うのは私だけなのかな?



・・・・と、いろいろ考えさせられる話の内容でした。


ちょっと心配だったのは、その話をされていた会場にいた方の殆どがそういったインターネットやアプリなどを使った事のなさそうな方が多かったように感じた事かな。



2017.05.09

ブログをもって手軽に書けるようにしたい。

ブログをもうすこし手軽に書けるようになりたいな。


たぶん、まだまだ書く量がたりないだろうな。

2017.05.08

今日は楽しかった!! #おでライ沖縄

今日はおでライ沖縄でした。

Img_2879


キロル のはじめての おでライ沖縄 初参加でした。



とても充実した一日でした。



買い物とかもあって、搬入する時間がぎりぎりだったり、陳列レイアウトの確認とかバタバタになってしまったな。反省。。。



11時30分になると、一般入場が始まり大勢の人が入ってくるのが目に入ってきました。

「いらっしゃいませ!」。。。そんな言葉を発したかどうか覚えていませんww


でも、最初に選んでもらったのは、確かに私の描いた「 エロマンガ先生 」のキーホルダーとシールでした。


「あ ありがとうございます!」(心の叫びと同時にどきどきしていました)今まで仕事をしていてはじめての経験だったと思います。今回のは仕事じゃないけどww


名刺やメニュー、チラシなどいろいろ作った事はあるけど、自分で描いたイラストを販売する事ができるなんて夢にも思ってなかったからね。



これってめちゃめちゃすごいことなんじゃないだろうか?



小学生のころから絵を描いてきて高校生になって描くことをあきらめて40代になって作画を再開して描いた絵を買ってくれる人がいる。



いわゆる版権ものというベースがあってのことなので、私の画力は数%で大部分は「エロマンガ先生」のお陰ですね。それでも、とても嬉しかったです。



今の子ども達は、この嬉しいって感覚をもっともっと感じてほしいと思いました。



自分で描いてそれを喜んでくれる人がいるという事を肌で感じてほしいと思いました。



クリエイティブな仕事で事をなしている人は別にめちゃめちゃレベルが高かったわけじゃなくて特別な才能があったわけではなくて、自分の「好き」に正直に、あきらめずに好奇心をもって突き進んできた結果なんじゃないかな?と思います。


そんな事を思ってしまう楽しいおでライ沖縄にはじめて中の人側に参加した感想でした。




今まで、何度も外の人として参加していましたが、中の人になっていろいろ見えなかった部分が見えて感じる事ができた気がします。



次回は9月。もっともっと楽しい一日になるといいな。

2017.05.07

まじ!!!260位です!!! #ピクシブ #ピクシブランキング

生まれてはじめて自分で描いた絵に評価をしていただく事ができました!



しかも初登場260位だなんて驚きです!!!



半分は「いいね」押して頂いたみなさんのおかげですし、のこり半分は「エロマンガ先生」の魅力だと思います。私自信の実力は数パーセントぐらいの感じだと思います。



これを励みにもっともっといろいろ描いていきたいですね。

いよいよ明日です! #おでライ沖縄

「みんなで参加してみる?」


って言ってから4ヶ月です。



とりあえず、何を作るのか とか 作れるのか?とかいろいろ不安はありましたが、イベント参加申し込みしましたww




なので、申込みした時には、まったくもって作品がゼロの状態だった事を考えるとよくまあ、2マスもブースを申し込みしたものだと思ってしまいますね。


まあ、最低限、子ども達の絵を使ってちょっとした物を創って参加できれば、子ども達に自分たちの絵も頑張れば気に入ってもらえる人に届けることができるんだと実感してもらえたらいいなと思っていたので万が一メンバーの作品が間に合わなかったらそれでもいいかなと思っていました。


でも、スタートしてみてメンバーからの提案した作品はどれもはじめて参加したグループとしては、かなり完成度は高い部類に入るんじゃないかなと思います。


私も気に入った作品を描く事ができてとても楽しかったです。
小さなシールやマグネット、キーホルダーがメインです(^_^)/

Img_2873



参加して絵を描いてくれた子ども達も喜んでもらえるとうれしいな。。。



2017.05.05

4度目の正直!

やっと完成しました。

ここまで仕上げるまで3回ほど完成直前でぜんぶ塗り直しする事になってしまいました。



線画まではなんとか描けるようになってきましたが、色塗りはまだまだですね。



仕上がりをイメージして塗ることが出来ないし、影とハイライトの入れ方が頭に入っていませんね。



でも、上達する一番の方法は、練習しかないですね。

2017.05.03

ちょうどいい感じ!

先日、ダイソーで資材を調達していた時に購入しいたタブレットスタンド。

Img_2823


これが結構私の狭い机周りの環境にはぴったりだったみたいでiPad+メディバンペイントの組み合わせには相性よかったです。

Img_28041


液晶ペンタブとかだともっと大掛かりなスタンドが必要だと思いますが、コストパフォーマンスはかなり良い方です。



« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

Twitter

  • Twitter
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google