お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の20件の記事

2016.12.29

10年先を行き過ぎるのか?!

いまから20年前の高校生の時。


「将来は、みんな軽自動車を買うんじゃないの?」って思っていた。


周りの友達は大きな早いかっこいい車に憧れていた。


でも、どうみても大部分の人はそんなに車に速さやかっこよさを求めているような気はしなかった。少なくても自分はそうだった。


でも、実際近年軽自動車が売れてる。


いろんな理由があると思うけど。


20年前はまわりとずれていると感じていたけど、そんなにずれていないと感じた出来事でした。



独学でプログラミングを進めるには?(その1)

今から18年ほど前に独学でプログラミングに挑戦したことがあります。



当時は、ウィンドウズ98が出たぐらいでしたので、2000年にピークを迎えるネットバブルに向かっていたころだと思います。


沖縄に大容量の海底ケーブルが設置されてどんどんネット環境もよくなりもっといろいろな人がパソコンを使うようになると思いました。


そんなころ、友達といろいろ話をしていて夢が広がっていました。


「アプリケーションを作ってみない?それを販売すれば結構もうかるかも?」という感じでした。


「おお!いいね!じゃあ、デザインは任せるから僕はプログラミングを調べてみるよ」と言って話を進める事にしました。


当時、プログラミングで触ったことがあるのは、MSX-BASICぐらいでしたので、ウィンドウズのアプリケーションがどんなもので作るのかすら分かっていなかったのでした。


「で、どうやって作るんだ?」


「アプリケーションって何を作れば売れるんだろうか?」

ふたりでエンダーで話をしていても妄想ばかりが膨らんでいくのでした。。。


2016.12.28

で、沖縄で何ができるのか?

「で、沖縄で何がかわるのか?」



15年前に心に浮かんだ言葉です。


ネットのハブになって世界とつながると言った時は、時代が変わると思っていました。



でも、実際はネットバブルよろしく、大きなな箱物が各市町村に立ち上がるというそれ以前となんら変わらない状況でした。



「なんで、どうして、人に投資しないんだ!? 箱物作るよりも先に人財を作らないと将来はないはずなのに!!!!!!!!!!」


15年経ってやっとひとつの光が見えて来た気がします。



沖縄の中心 「コザ」から何かを変えてくれる事を信じています。


そんな場所になるかが気になっていたのは、「スタートアップカフェコザ」です。



この場所が5年から10年続けてくれれば絶対に沖縄は日本でもトップクラスのベンチャー拠点になると信じています。



2016.12.27

私事と仕事とシゴト。。。

こんなにも、私事が充実した1年はひさしぶりだと思います。



もっと早めに気がついていればよかったと思うことは多々ありますが、それはそれでしょうがない事なんだと最近思います。



20年前にJAVAに触れる機会は確実にあったのにそれを自分で自分でブレーキをかけて「自分には関係ない事だな」と勝手に判断してしまった事を今になっては、後悔していないといえば嘘になります。


でも、あの当時、ネットもほとんど普及していない中で勉強しようと思ってもおそらく1ヶ月ぐらいで諦めていたのかもしれません。



今は本当にすごい環境にあると思います。その気があればわずか月々1000円ちょっとでプログラミング関係の勉強がどこでもできるというのは本当にすごいです。


これから勉強してみたいとすこしでも思った人は尻込みせずまずはその門を叩いて覗いてみてほしいです。ぜったいにその次につながる道がその門の先につづいていますから。




個人的には、45歳で始める事ができてよかったと思っています。いろいろとハードルは出てきますが、それは何歳から始めても出てくるハードルなわけで、45歳だから出てきたのではないと思います。



さて、今年はスイッチを入れる年だったので、来年からは前に進む1年になると思う。



迷っている人は、今がその時だと思いますよ。




2016.12.26

電動ガンって結構リアルですね。

今年のクリスマスのプレゼントはエアガンでした。


東京マルイ No.1 コルトM4A1カービン 10歳以上電動ガン ボーイズ





結構、しっかりディティールのあるモデルでした。






10歳以上対象なので、実際の銃よりもサイズを縮小しているのでオリジナルと比べれば小さいとの事。



ただ、通常のハンドガンに比べると大きなサイズであることと、電動ガンなので電池を内蔵しているためそれなりの重さを感じることが出来てリアル感は結構ありますね。




さて、これを使ってサバゲーしてみるとの事ですが、ゴーグルなどもちゃんと準備して怪我のないように遊んでくれたらいいけどね。



2016.12.21

スケジュール管理が難しいですね。

最近、サイボウズライブのカレンダーからグーグルカレンダーにスケジュール乗り換え中です。



サイボウズライブは社内グループウェアとしてだいぶ前に導入しましたが、ほどんど活用されずにいます。とほほ。


将来的に皆が使うようになればと思って自分なりに使ってみて操作環境などを確認していたのですが、おそらく今の会社の環境では導入時期が早すぎたのかもしれません。


そのまま使っていても連携がされなければあまり意味がないので、個人スケジュールであればグーグルカレンダーのほうがよほど他のサービスとの連携がとれそうなので、そちらに移行してみようと思います。



2016.12.20

年末忙しいですね。

年末進行になってきてかなりばたばたですね。


仕事も私事もいろいろあってかなりハードな感じです。



ブログの更新もなかなか出来なかったりするのですが、あまり気にせずできる範囲で進めていこうと思います。


プログラミングの勉強もいろいろやりたいのですが、時間をやりくりしてすこしづつ進めていこうと思います。


あと競技かるたも諦めずに頑張ります!!

2016.12.19

競技かるたつづける?!

先日、競技かるたのぷち大会に行ってきました。


今年でまる3年目ぐらいになるのにやる気が続かないためにまったく進歩していない状況がずっと続いていますww<あんまり笑えない。


これって続けていっていいのかな?って思ってしまうほどです。



同時期ぐらいに始めた人はとっくに上手くなっていてどんどんレベルアップしていくのですが、どうも記憶力が続かないのかいまだに100枚覚えられないのがどうしようもない感じ。


今回も半年ぐらい練習すらできない状況を作ってしまいせっかく80枚は覚えていたはずのものが50枚ぐらいに落ちていました。



でも、ぷち大会はとても楽しくて5、6歳ぐらいの子供から大人まで16名ぐらいの参加で大いに盛り上がりました。近い将来初段を狙えるぐらいの実力者も出てきているみたいですから「沖縄の子どもたちに競技かるたを知ってもらいたい」という私の希望は叶いつつあるのですが。。。


もっともっと知ってもらうためには私自身が最低限試合ができるようにならないとその楽しさを伝える事ができないよね。



なので、もうすこし時間はかかると思いますが、競技かるたは続けていく事にしようと思います。続けていればなんとかなるでしょww たぶんww



2016.12.17

VCの話が目の前で聞けるってすごいよね。

今日は、こんなイベントに参加してみました。

Startup Champloo Vol.11

いったいどんな内容のイベントなのかほぼ分かっていない状態で参加しました。すみません。


ベンチャーキャピタル(VC)の有名な方と地元銀行(琉銀)の担当者も参加してのパネルディスカッション形式なイベントでした。


琉銀さんはベンチャー企業育成プログラムというものをスタートしていて今後はスタートアップとのつながりを強化していくみたいです。



融資や投資ぐらいは理解できましたが、シードやシリーズAなどVCの現場で使われている言葉は聞くのも初めてで前後の話を聴いていて「こういう意味なのかな?」と漠然と理解するぐらいしかできませんでした。


質問コーナーもありましたが、なにを質問していいのかすらイメージもできませんでしたww



一番耳に残った言葉は、今後、スタートアップをしていく中で資金調達に関する知識も事業モデルを考えるのと同じぐらいの知識が必要だよという事でした。

いろんな事を考えて100%の頭を使うのは当たり前で同じぐらいのお金の事も考える必要があるんだという。

どちらも脳みそ引きちぎれるぐらいかんがえようということでした。


なんかこういうイベントに来るとすごくわくわくする感じと一緒にあと20年、せめで15年はやくこんな環境(スタートアップをやりやすい環境があって場所があって、人が集まって仲間ができて、目の前でVCの声がきけるようなすごい環境)が沖縄にあったらずっと入り浸っていたんじゃないかな?


プログラミングスクールのメンバーでも大学生や20代、30代の人が多いのですが、本当にこんなに身近にこんな環境やチャンスがそろっているのはとても貴重なことなんだと知ってほしいな。。。。


準備は整っています。


あとは、アイディアと一歩を踏み出す勇気なのかな?


カフェコザを通していろいろなものやサービスがでてきたら面白いな。。。



2016.12.15

仕事の中にあるものはなんだろう?

最近考える事は、自分の仕事に対する思いはどこにあるのかな?という事。



小学生のころは、単純に建築士になりたいとだけ思ってずっと言い続けていました。


建築科のある工業高校を選んで、とてもすばらいい代表の起こした建築事務所に入ることができていろいろな事を学びました。







今思えばその頃にプログラミングの勉強を初めていればもうすこし面白い事ができたのかな?と思うこともあります。


すみません。たらればの話をしてもしょうがないですね。


現状、45歳にして初めてプログラミングの勉強をスタートしたのですが、これがやはりかなり難しい道であることは予想どおりという感じですね。


ただ、今回のプログラミングスクールに参加した事は今後の自分の道に影響を与えたことになることは確かだと思います。




数年後にこの記事を読んだわたしはどんな事を思いながら過ごしているのだろうか?



その時やっている仕事の中にはなにが詰まっているのだろうか?。。。。




2016.12.11

今の世の中、人とのつながり。

これからは、ひとりひとりのつながりが重要だと思う。


仕事をしていると「 企業」対「個人(お客様)」 と考えてしまいます。


しかも、今売っている商品でどれを売ったらいいだろうか?とか。



どれを売ったら儲かるだろうか?とか。



お客様が何を望んでいるか!とか、どうしたら感動して喜んでもらえるか!とは考えません。



おそらく、昔はそれでも売れたのだと思います。並べておけば売れていったのだと思います。



でも、今は違うような気がします。



自分が好きなもの、モチベーションが上がるもの、楽しくなるものでなくては買いません。



そうなると安くても売れないし、安くしたことで買いにきてくれた人は他店が安くなればそこに簡単に移ってしまいます。



ならどうしたらいいのか?



お客様と友達になることだと思います。



友達であればその人を損させたくないし、悲しませたくありません。



逆に楽しませたいし喜ばせたいはずです。



直接お客様と接するような仕事の場合は確実にそうなるべきじゃないかなと思うようになりました。



ネット通販が主流になりつつあり、アマゾンが実店舗のコンビニ事業に乗り出してきている現在、人が人としてお客様と接するのであればお客様と友達になれるかなれないかの差はとても大きな差になると思う。



人は一人で生きていく事はとても難しく、かならず人とつながりたくなります。それがリアルであれネットであれ、人 とつながりたくなるのです。


自分を認めてくれる人につながりを求め共感してくれる人と過ごすようになります。



これからのビジネスはよりお客様とつながりができる人たちとつながるようになると思う。

ふと、数日前に購入したキンドル本を読んでびっくりしました。


想像して創造する 望み通りの未来を創るイマジネーション力



だれの紹介で購入したのか忘れてしまいましたが、めちゃめちゃ今の自分の気持にリンクします。



今年は、いろいろな事がスタートした年でした。



もう少しすると年を越します。



来年は、このスタートを活かせるようにしていければいいな。。。

「人の話は聞くな」の意味が最近分かってきたような気がする。

今日、届いた本がこれ。

「 ビジネス フォー パンクス 」


FBでおすすめされていたので、即ポチりました。

なかなかおもしろい内容です。

不思議なことに最近、この本の著者が言っているような内容をやるべきなんじゃないかな?と考えていました。

なるほどわたしが心で思っていた事はそういう意味なのかとすーっとお腹の中に落ちてきたします。

まだ、はじめの部分を読んだ段階なので、全文を読んでの感想は次回に出せたらいいかなと。


たぶん、オススメの1冊になるんじゃないかな?

2016.12.08

自分ブランディングする?

最近、いろいろ考えることが多すぎてさらに時間がなくなりつつありますねww


でも、仕事環境の変化を考えると自分をブランド化することは必要なんじゃないでしょうか?


いままですこしは考えた事はありましたが、そこまで真剣に考えた事はありませんでした。


できることからすこしづつ実行してみようかと思います。

2016.12.07

クリスマスプレゼントはモデルガンってありかな?

小6の息子のクリスマスのプレゼントリクエスはモデルガン!


どうしようかな?と正直悩んでいます。

いままで、仮面ライダー系の剣や拳銃など買ったりナーフでシューティングごゲームをしてそんでいました。

ところが去年ぐらいからモデルガンがほしいと言い始めました。

男の子なら欲しがるのはしょうがないかなと。。。私も通ってきた道なのでわかないではないのが悩みどころ。


う~ん。もうすこし息子と話をしてみようかと思います。

タイミングなのかもしれません。

人それぞれにタイミングってありますよね。


たぶん、結婚や就職、進学。


その時は、失敗したと思ってもあとから振り返るとあのタイミングでこの状況になっていたから今があるんだなと悪い選択ではなかったと思える事が多いような気がします。


ことし2016年はいろいろスタートの年でした。


9月からのプログラミングスクールからの時間はほんの数日なような気がしています。通っていた時は疲れて帰り道なんどコンビニの駐車場で仮眠して帰ったことかww


いまから20年ほど前、ウィンドウズ95が出始めたころは毎月毎週のように発売されるPC関連の雑誌を買いまくりどんどん新しい事を知ることがとても楽しかったです。


それが、10年ほどまえからは、新しいことにそこまでこだわらなくなってしまいました。


いろんな理由があるのですが、ほんとに止まった時間のような感じですね。



9月からプログラミングスクールに通っていくうちに20年前の気持ちがすこしづつ戻ってきたような感覚があります。


まだ完全じゃないけど、この10年を立ち止まって過ごしていた事が多少後悔していますが、いまさら悩んでも悔やんでもしょうがないので、できることからすこしづつやって行こうと思います。




最近購入した本

2016.12.05

息子からの挑戦状?!

昨日、息子(小6)からマイクラサバイバルでどちらが先にいろいろな条件付きの建築を作れるか勝負しようと挑戦を受けました。


さて、二級建築士のお父さんとしては、どこまで対抗することができるだろうか?



2016.12.02

45歳からの電子工作やってみる。

電子工作って名前からして楽しそうですよね。


気になったのがこの記事。

Led

なかなかおもしろい装置ですよね。たぶん技術的にはめちゃめちゃ新しい技術を使っているわけではなくて既存の技術をアイディアで接続して形にまとめた感じなんじゃないでしょうか?


これを目標のひとつにして電子工作を初めてみようかな。ぜんぜん電子工作の経験はないので、いろいろ調べていかないといけないですね。


教えてもらったのがこのサイト

Led_2

プログラムとかもなんとか勉強しているものと似ているので勉強すればなんとかなりそう(たぶん)ww


とりあえず、すこしづつ情報を集めて電子工作を初めてみようと思います。



45歳からのプライム入門?

アマゾンプライムを知ってから2年ぐらいになるのかな?12月4日まで1000円OFFだというので、加入してみました。

Photo_2




最近、月に2~3個ぐらい本屋や小物、ガジェットなどを購入していますから安い商品は今欲しくても送料ついたら近所で買ったほうがやすかったりするのでポチってできませんからね。



かといって月額にして300円出してまで購入するかな?というのが最初の気持ちでした。そのハードルが下がったのはビデオやミュージック、フォトのサービスがあったからだと思います。

ビデオはフールーを契約しているので、まあまあ楽しんでいますのでそれ以上と思っていましたが、オリジナル番組が出てきたあたりからそわそわしました。

Photo

うむうむ。。。 これってアマゾンの戦略にまんまとハマってしまっているんじゃないだろうか?

やるなww


利用できるものは最大限利用させていただいて、消費するだけじゃなくて自分のスペックを上げるようにしていかないといけないですね。


せっかくなので、45歳なりのプライム活用法を探してみようかな。。。

2016.12.01

クリスマスプレゼントしづらいおもちゃってありますよね。

今日から12月ですね。



12月といえばクリスマスです。そう、サンタクロースですw



毎年、子供が生まれてから毎年ケーキとか買ってプレゼントを準備して楽しんでいます。



息子に希望を聞いてみると「BBガン」がほしいと。いわゆるモデルガン?というのかエアガンというのか見た目は本物の拳銃に似た形をしていて中にBB弾(プラスチックの丸い玉)を装填して遊ぶものです。


18歳以下禁止と10歳以下禁止のタイプがあるみたいで本当は18歳禁止のものがほしいみたいですが、年齢制限があるのでだめなので10歳以下禁止のモデルでいいとのこと。


う~ん。どうしようかな?お父さん的には、男の子が拳銃に憧れる気持ちはわからなくはないのですが、子供ころは気にしなかったのに、お父さんになると武器の形をしたおもちゃというのがとても気になります(^_^;)



あと、近所にサバイバルゲームができるい場所があればいいのですが、そのような環境はないので、近所の運動公園に行って遊ぶのだろうと想像がつきます。そうなってくると本人以外の人に怪我をさせたりなどいろいろなトラブルも予想してしまいます。


以前にブログに書いた「ナーフ」なら見た目の配色からおもちゃだとすぐに判断できるので外で遊んでいてもあまり気にならないけど、見た目が本物と区別が付きにくいと観るだけで嫌悪感抱く人もかならずいると思うのです。


う~ん。クリスマスプレゼントにBBガンというのもなんだか違和感を感じるので3DSやビータのゲームソフトに変更できないか交渉してみるかな。。。


と、サンタさんがいっていました。


気軽にアップしたいな。

もっと気軽にブログアップできるようにしたいな。。。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

Twitter

  • Twitter
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google