« プログラミングのレベルはどうやったらあげられるのか? | トップページ | 車検って必要なのかな? »

2016.11.06

これからの生き方ってどうなんでしょうか?

Photo


今日、このイベントに参加してきました。




いろいろな話を聞くことができました。




すみません、家入さんの事はまったくしらなくて、会場でいろいろ紹介されていく中で人となりを知ることができました。




単純にクラウドファンディングやECサイトの利用の仕方を紹介してくれるのかな?と思っていたのですが、まったくもってそんなことはなくて、たぶん普段、聞くことのない本音トークが聞けたのかなと思いますww





ネットを通して世界が広がった反面、個人のもつエリア?プライベートスペース?が小さくなっていると感じるというコメントが面白いと思いました。




昔はマイナーな趣味は周りに同意してくれる人はすくなくてそれ以上広がることがなかったけど、いまなら全国や全世界とすぐにつながることができる。




そのために、ツイッターやfbも、自分の興味のある人をフォローして友達になるとますます自分の意見を肯定している人が周りに集まってくる。




ひとつツイッターやふfbで何かをつぶやいた時に、「それってちょっと違うよね?」って否定されたり、「それ間違っているでしょう!」って突っ込んでしまう。




それがリアルの付き合いなら笑いながらとかその場の雰囲気とかで冗談で済んでしまうこともネットだと大きな炎上することにつながってしまう。




本来なら、意見の相違があって当たり前なのにそれを受け入れるスペースをなくしてしまっている。




人の多様性を受け入れる土台が育たないとなかなか難しいのかな?




今の息子(小6)を見ていると自分が子供のころとは明らかに違う多様性を自然と受け入れているような気がする。




みんな同じ漫画を読んだりアニメを観たり同じ遊びをしていた事が多かった昔に比べると息子の周りでは、みんなそれぞれが好きなことを自由に楽しんでいるように見えてします。




しかもそれを全否定することはなく、「こいつ○○オタクなんだよ」とか言いながら友達を紹介していたりするらしい。




オタク がもともと持っていた否定的なイメージはなくなっているのは当然として「だから面白いよ」っていうニュアンスまで含まれているような気がする。




彼らがあと10年すると大人になって社会に出てくる。




その時にもっと生きやすい世の中になるのかな?



« プログラミングのレベルはどうやったらあげられるのか? | トップページ | 車検って必要なのかな? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13251/64449768

この記事へのトラックバック一覧です: これからの生き方ってどうなんでしょうか?:

« プログラミングのレベルはどうやったらあげられるのか? | トップページ | 車検って必要なのかな? »

ピクシブ

  • ピクシブ1

気になるサイト

お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Google+1

  • g

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

PR3

google