« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の22件の記事

2016.06.30

ちはやふるを観て競技かるたをやってみたと思ってしまったお父さんたちへ(2)

始めた当初は、だーれもいません。

家族も全員、あたまの上に 「?」が何個も並ぶのが本当に見えました(気がしましたw)

でも、せっかく出会ってしまったりそのまま見なかった事にすることも出来たのですが、偶然というか必然というか、かるたに巡りあった年に、たまたま順番巡って1年間の任期で地元自治会の子供育成会会長をやることになっていました。

「おお!ここで子供たちと遊べば一石二鳥じゃない?」

とやったこともない競技かるたなのに、同じ子供育成会のメンバーに競技かるたをやってみたいけどいいかな?と引き継ぎ会議で聞きました。

予想通り、メンバー全員の頭の上にも大きな「?」マークですww

「えーっと・・・・かるたって「犬も歩けば・・・」とか?」

「それもかるたですけどちょっと違いますww」 

とりあえず、会長になった私がやってみたいと言うのでだれも反対はしませんでした。

夏休みの間、毎週日曜日の朝9時から10時の1時間だけのなんちゃって競技かるたの練習会が始まったのでした。。。。

こんなむちゃなかるたの始め方した人いないだろうなww 本格的な競技かるたを知った今だとなにも知らない状態でかるたをやってましたとは、なかなか説明できませんよ(;・∀・)

でも、初めてしまったものはしょうがないのでこれから2ヶ月間の練習がスタートしたのでした。。。

13歳の自分へ。。。(3)

13際の自分へ。。。

これが3枚目のものですね。

顔の輪郭と首から胸、胴まわり、足までは、ほぼ先の2枚と同じですね。

Img_0931

相変わらず、手を描くことから逃げる為に手をうしろにしていますね。

服装はレオタード?だと思います。もともと小さいノートにその半分ぐらいの高さのキャラクターなので、顔の表情がぜんぜん描けないですね。

2016.06.29

13歳だった自分へ。。。

13歳だった自分へ。。。

これは、2枚目に描いてたものですね。

たぶん、1枚目に描いた時の鉛筆の跡が残っていてそれを頼りに描いたのだと思います。

当時、手を描くのが苦手だった記憶があるので、あえて手を表現しないでも済むようなポーズを描いていたんじゃないかなと思うのですが、記憶にありませんね。

今なら萌えキャラとかいうような感じの絵を描いていたのかもしれませんが、当時はそういうのはほとんど無く、小学生の頃見ていた 「 うる星やつら 」とかの6頭身とかの表現が普通だったのかな?
Img_0932

最初の絵もこれもそうなんですが、色鉛筆画が無かったのか当時、肌色(今はペールオレンジとかうすだいだい色と言うみたいですね)の代わりにピンク系の色を塗っていて違和感がありますねww

今なら、無いならその色は塗らなきゃいいのにと思うのですが、なにか色を塗りたかったのでしょう。

この後も、同じぐらいの大きさの女の子をいろいろと描いているのに、ひとつとして同じキャラクターを描くことをしてないのは、不思議です。



2016.06.28

当時、13歳だった自分に今なら手を貸してあげられるかな。。。

自分史上最古のイラストがこれ。。。

Img_0930

日時とか書いてないので、はっきりは分からないのですが、おそらく中学生(1984年)のころだったと思います。

なので、13歳だとしたら32年前に描いたイラストですね。

これ以前も描いていたと思うのですが今も手元に残っているものではこれが1番古いですね。


何かを見て描いたというのではなくて、オリジナルのキャラクターだと思うのですが、当時好きな漫画は、桂正和さんの「ウィングマン」とかだったので、そのあたりから影響を受けていたんじゃないかな?


コクヨのノー103AというA5サイズの小さなCampusノートに「RAKUGAKI」と題名した物の中に26人のキャラクターが描かれています。

今まで、自分の描いた絵を人に見せた事がありませんでした。

でも、最近、息子のユーチューブ動画やその廻りの子供たちがいろいろな自分がやってみたい事をどんどんアップして、あっという間に自分の身の回りから飛び出しいろんな世界へつながっていくのを見ていて、見ている側なのにとてもワクワクしていました。


当時13歳だった自分に今、言葉を掛けてあげられるとしたら「もっと自由に!自分のやりたいことをもっとやりなさい!そしてもっと人とつながってみなさい」と伝えてあげたいな。。。


あの頃、ネットなど存在せず、友達にすら自分の描いた絵を見せることをした記憶がありません。

たぶん、描いた絵に自信がなくて、また男の子が女の子の絵を書いているという事が恥ずかしくて、描いた絵を誰かに見せるという事が出来なかったのだと思います。


いまさら公開してもどうしようもないのですが、当時、13歳だったころの自分の手伝いが出来たような気がします。




2016.06.24

本音で話す。

最近、本音で話すという事を考えている。

自分では、わりと本音で話をしているつもりだったけど、本音の本音。核心部分でホンネで話をしていない事に気がついた。

たぶん、自分自身にも本音を隠していたのかもしれない。


何のために、自分に自分の本音を隠す必要があったのか。たぶん、いろいろな事が起こり始めた中3ぐらいから自分の本音を覆い隠すようになったきっかけだったんじゃないかなと思う。

さて、自分自身の本音にすこしだけ気がついてしまった事でこれからどうしようかと。。。

最近、やってみたいと思った事を本当にやってみている。

心で判断する。これが1番重要なのかもしれない。

今までは、確実に頭で計算して動いていた。

これをやっちゃうとこうなるんじゃないか?やってみたいと思う気持ちが高ければ高いほど、こうなってしまうはずだと。。。


家作ってみる!!

先日、購入したこの本。


週末に息子と一緒に読んでみようと思って部屋に置いていたら勝手に見つけて読んでいたみたいで、仕事から帰ってくると玄関まで飛び出してきて、一言

「おれ、自分の家作ってみるよ! お母さんから家の設計図貸してもらったからこれ見ながら作ってみる!ここ!ここ!これ見てたら作ってみたくなったから」

と買っていた本を手に取って見せてくれました。

1ブロックを50cmと換算して作ってみると言っていたけどサイズ合うのかな?

まあ、今までもいろいろ作って見せてくれてたけど、今回もちょっと大作になりそうな感じです。

お下がりのiPhone5sで作っているけどそろそろ大きな画面にしたいなw 

半分は作ってる子供の為だけど、「作ったから見てみて!」とiPhone渡されてもあの小さな画面で指でパンさせながら説明されるとみえにくいので(;・∀・)


2016.06.23

音楽だって!!

絵は「ピクシブ」

文は「小説家になろう」

とかあるのは知っていました。

音もすでにあるのですね。初めてしりました。

http://dova-s.jp/

いろいろな技術を持った人がバリアフリーで世界の人とつながる事ができる事はとても良いことだと思います。

もっともっとみんながつながると面白い事がきっとできると思う。

2016.06.22

10年前の記事。。。PHSの事話してますね。

WX310Kの使用感2

2006年6月にこんな記事をアップしてますね(^^♪

当時、10年継続していたドコモを解約してウィルコムに乗り換えたころですね。

天気予報にすらiモード契約して105円(月額)とか払うのがいやだったし、PCで見ているサイトをケータイで見たくて業界で唯一データ定額制になったばかりウィルコムに乗り換えました。

つい、数年前の気がしていたのですが、もう10年前になるんですね。

さて、10年後の自分がまたこの記事を見に来た時はどんな世の中になっているのだろうか。。。

こどもとプログラミングの可能性。

こどもとプログラミングって最近流行っていますね。

たしかに今主流のプログラミング言語が子供たちが大人になった時にはすでに主流じゃなくなっているのだから慌てて行かせる事はないという声も聞こえます。

僕が初めてプログラミング言語の存在を知ったのは中学2年のころだったと思う。

MSXベーシックです。

当時、大学生だった兄貴からこれからはコンピュータが出来ないと大人になった時に不便になるという意見の元にソニーのMSX機(ヒットビットだったはず)と14インチのトリニトロンブラウン管の当時としては珍しいビデオ端子のあるテレビ、フロッピー代わりの磁気テープレコーダーを購入。

プログラムの意味も分からないまま、月刊誌ベーシックマガジンやプログラミングのムックなどを書店で探してきて兄貴と一緒に3千行ぐらいのベーシックプログラムをひたすら打ち込んだ記憶があります。

あのまま、続けていれば今頃、天才プログラマーになっていたかどうかは分からないけど、ゲームがやりたいが為にプログラムを手打ちしていたのであっという間にブラインドタッチが出来るようになりましたww

工業高校に入学した時も購入義務のあったポケコンでゲーム製作したりすることが出来たのも中学のころの経験があったからだと思う。

高校を卒業したころにJAVAが出てきた時は、これからこれなのなか?と思って解説本を手にとった事は覚えていますが、本気でプログラミングを勉強する気はなかったのでその本も買うことなく現在にいたり、プログラミングって懐かしいなあ~とか思い出しながらグログを書いたりしています<イマココ

とりまく環境が異なっていれば、もっと広く深くプログラミングに関わる事になっていたと思うし、やってて損したなと思った事は一度も無いので、今の子供たちも期会があるならプログラミングがどういうものなのかその仕組や導入部分だけでもやってみる価値はあると思います。

うちの息子も今年、小6。そろそろプログラミングと関わってみてもいいかなと。

夏休みあたりにどこかの教室の体験会に参加してみようかな。

2016.06.21

車でiPhoneを充電する。しかも音楽を聴きながら。。。

普段、車で通勤しているのですが、その車中でiPhoneは無くてはならない存在です。

ポッドキャストを聴きながらの移動がほとんどなので、どうしてもiPhoneの電池が気になります。

で、ここ数年いろいろなメーカーのシガーライターソケット対応の充電器をいろいろ買っていまし。

だた、アイドリングストップによる電源のオン・オフの繰り返しが影響しているのか結構よく壊れます。

なので、どれが良いのか車の状況にもよるのですが、このモデルは約1年程、対応出来ました。

※LOGITECSのiPhone用のシガーライター充電器音源ケーブル対応です。

このモデルの後に、他社さんの1000円ぐらい安いモデルを購入して利用していたのですが、半年ぐらいで充電ケーブルのiPhoneに差し込む部分が接触不良を起こしてしまいました。

2016.06.20

データを整理

スキャニングデータを整理。

結構大きなサイズのデータになってしまっていますね。

う~ん。どうしたものだろうか。。。。

今後も必要なデータならその保存も必要だと思うのですが、場所を取らないデータも断捨離が必要だと思います。


2016.06.17

ちはやふるを観て競技かるたをやってみたと思ってしまったお父さんたちへ

アニメ、「ちはやふる」を観て 競技かるた をやってみたいと思ってしまったお父さんたちへ

て、書いてみたけどいったいどれぐらい居るんだろうか?ww

私自身もなぜやってみたいと思ったのかわかりません。ただ、漠然とやってみたい楽しそうって思ってしまっただけです。

ただ、沖縄だとまわりに競技かるたをやっている場所が無い。というよりやっている人すら見たこと無いのが二年前でした。

ネットで一生懸命探しましたよ。「沖縄 競技かるた」「かるた会 沖縄」・・・・・でもぜんぜんヒットしません。

かるた協会のサイトを見ても全国各地にかるた会があるのに 沖縄 だけ無いw

海外でもかるた会ある国があるというのに国内である沖縄に無い。。。

諦めようかと思ったのですが、とりあえず札をアマゾンで購入した所から現在にいたります。

チャイニーズチキンバーガー食べてみたいな。。。

昨日は、勉強会でした。

北海道にあるラッキーピエロというハンバーガーショップの特集されていた動画を皆で観てみました。

なかなか特徴的なハンバーガーショップで、普通のファーストフードとは真逆の戦略を取って地域でナンバー1になっているという。

何かの雑誌に書かれていた皆が行く方向とまったく逆の方向にチャンスがあるというのは、本当なのかもしれませんね。

中途半端がダメで本流からずれるとピントがずれてお客様の心に届かないけど、完全に逆だと心に届くのかな。

2016.06.16

嫌われる勇気とかありません。

久しぶりにアマゾンの書籍ランキング観てみた。



なる本がランクインしていた。

嫌われる勇気。。。。

書評を観てみるとキャッチなタイトルをしていて他人の評価を気にするより自分の生き方に自信を持てという感じなのかな?

まだ、この本は買ってないので、わたしが評価できるわけもなく、気になる人はいろいろ参考にされて購入されてください。


個人的にはこの考えは好きですね。実際にはそのとおりに出来なくてなかなか前に進められないでいる感じがするのですが、それでも出来る限り自分の進みたい方向へ舵を向けているつもりです。

自分で出来る事といってもその範囲は限られますが、残された時間から考えると今が1番のベストなタイミングなんじゃないかなと思うようになってきました。

さて、明日は職場の勉強会。どれだけ自分の好きな行動が取れるのかやってみましょうかね。



2016.06.14

メールの返事はメールが基本?

仕事の半分はメールでのやりとりが半分以上になってきています。

電話や直接のやり取りは無くいきなりメールでの依頼も珍しくないですね。

わたしもメール派なので、基本、メールで完了することは、メールで済ませたい方なのでその気持はわかるのですが、むずかしいのは、「急ぎでお願いします」と書かれたメールに限っていろいろ確認することが発生してしまうこと。

これ確認しないと仕事を進めて行っていいか分からない部分だからと緊急連絡先とか探してもメールに署名とかなかったりで、メールで問い合わせる事になります。

で、、、返事がないww

急ぎで何時までにとリミットがある案件に多い感じがします。

定例の仕事なら、過去資料から連絡先も調べられるのですが、新規の場合そうもいかないので返信メールを待つ事になり、結果的にリミットに間に合わない場合も多いですね。

急ぎの場合は、できるだけ対応するつもりではあるのですが、パソコンメールなどメールしてもすぐに確認出来ないメールでの問い合わせの場合、せめてケータイとか他の連絡手段を書いていてもらえたら良いと思います。

にしても、20年前は、名刺交換してもなかなかメールアドレスを持っている方は皆無で初めてメールを送信したくても送信相手がいなく、しかたなく自分で自分のメールアドレスにメールを送って「おお!届いた!!」と喜んでいたのが懐かしく思い出したりします。。。

て、ことは、これから20年後は今では考えられないような通信手段が日常化していて、昔は、いちいちメールソフトを使って手で入力していたんだよって話になっているのかもしれませんね。

個人的には、攻殻機動隊の世界のように、直接、相手の電脳にアクセスして意思疎通できるようになると便利だと思いますね。


ゲーミングマウスを仕事で使ってみる(2)

2週間ぐらい前に、このゲーミングマウスとうたっているマウスを購入して仕事で使っています。

やっと慣れてきた感はあるのですが、ちょっと違和感があるというのが正直な感想です。
※個人差の範囲内ぐらいだと思いますが。

1番気になるのはその大きさです。

一応、購入前に近くのショップで、大きさを確認したつもりだったのですが、思っていたより小さく、手のひら中央までマウス本体が届かないので、親指と薬指、小指で挟むように持つことになります。

人差し指と中指は左右のボタンの中央のボタンの操作になります。

で、問題なのは、親指側に追加された5つのボタンです。

本体が小さい為にどうしても親指と薬指で持ち上げるような形になるのでが、その親指側に追加ボタンがあり、間違ってその操作をしてしまうのです。

まあ、これはマウスが悪いというよりは、サイズが自分の手に合っていないというのが問題点なのかと思います。手のひらでも支える事が出来れば親指に負担をかけずに操作ができたと思います。

今回購入する時に比較したのがこのマウス。

見た目はシンプルだけど、大きさ的には今まで使っていたマイクロソフトのマウスと同じぐらいの大きさでしたね。

これだと、手のひらでも支える事ができたと思う。ただ、もともと追加ボタンが左右には無いので、誤って押す事はあまりなさそうですけどね。

ひとつ企画が進みそう。

前からやってみたいと思っていた企画がひとつ進みそうです。

まあ、あまり肩にちからをいれずに行こうかな。


これがきれいに動けば、ちょっとおもしろい事になると思う。

漠然としたイメージしか無いので、ふだんやっている仕事とは異なるので、試行錯誤になるけどやってて楽しくなる仕事はそんなに無いと思うので。


今度、企画がまとまればこのブログでも書いていこうと思います。



2016.06.07

自分の気持ちに正直になる。

自分の気持ちに正直に生きてたのはいつごろまでなのかな。

たぶん。中2ぐらいまでかな。

中3ぐらいからいろいろあって

高校行って

就職して

結婚して

子供生まれていろいろあって<イマココ。。。。

いまごろになって自分の気持ちとリアルがズレているのに気がついた感じ

さて、このズレをどうしてやろうかな。。。

2016.06.06

これもスクラッチなの?

やっとパソコンを購入したので、これからは、息子と一緒にプログラミングの勉強とかやっていきたいと思います。

で、とりあえずやってみようと思うのですが、それはそれプログラミングってどんな事ができるのかな?という所なんですが、これが難しいですね。

やろうと思えばいろいろ出来ると思うのですが、いきなり素人が100Mも泳げるようになるわけもないので、ちょっとづつなのですが、他の初心者の作ったゲームばかりだとお父さん的に志気が高まらないですww

そこでグーグル先生に聞いてみたらありましたありましためちゃめちゃ志気を高めてくれそうなスクラッチゲームがありました。

それがこれ!

Scratch_best_04

え?ふぁ◯こんでやりこんだ悪◯城ドラキュ◯??

信じられない人はこちらを試してみてください

リンク間違えたかな?と思ったらえ?ちゃんとスクラッチでできているみたいww まじかww

操作している感覚といいまさにそれな感じが良く出ていると思う。

おお!!!すくらっちってこんな事まで出来るのか!!!(やる気と技術力と忍耐力が必要だとおもうけどww)


う~ん。おそるべき スクラッチ!!


これは、息子と勉強する前にお父さんがいろいろやってみないといけないような気がしますね。

2016.06.04

ゲーミングマウスで仕事もはかどるのか試してみる

今回、仕事用のマウスとしてエレコムのマウスを買ってみました。

いままでは、マイクロソフト社製のマウスばかり使ってきたのですが、前から気になっていたゲーミングマウス。

その独特の形からいろいろショップで試してみてたのですが、いまひとつ購入にいたりませんでした。

それは、「PCゲームをやらない」というひとつにして最大の購入動機になるはずの部分が無かったからです。

ゲームは、iPhoneかWiiUで十分なのでマウスとして興味があってもゲームをやらないのでは、ロードバイク買っても自転車は乗らないという状態になってしまうと思ったからです。

でも、でも、買ってみたい!

なにかやってみたいゲームはないかな?と思ったのですが、そこまでやってみたいPCゲームが見つからない。

とりあえず、買ってから考えようと思いアマゾンでポチリました。

さて、届いて初日。専用のドライバーをダウンロードしてきてセット完了。

ふむふむ。いろいろと付いているボタンにキーを割り当てできるわけね。

通常のLRボタン以外に7つもボタンも付いているのでけっこう割当できますね。

最初に設定したのは、下記のボタン。

CTRL+C
CTRL+V
進む
戻る
電卓
ウェブブラウザ

う~ん。こんなものかな?

後、マクロも組み込めるみたいなので、いろいろなアプリに合わせて設定してみようかと思います。

さて、ゲーミングマウスはビジネスマウスとしても本領を発揮してくれるのだろうか?


2016.06.03

お父さんだってゲームで徹夜した事あるんだよ!

大人だってゲームしたいと思う事があります。<個人差があると思うけどw

今までの人生の中で唯一、徹夜してクリアしたゲームはひとつだけですけど。

スーファミの「マザー2」。

たしか高校生の頃だったと思うのですが昼間は学校行って帰宅後、夜中にプレイして連続3日ぐらい夜中までやってクリアしたかな。

そのあと、ゆっくりプレイして2回ぐらい遊んだような気もするなww

小6の息子は一度でいいから夜中までゲームしてみたいと言っているので、血は争えないなと思っているのですが、「高校生になったらいいんじゃない?」と言い聞かせています。

今ならうちにあるWiiUでマザーだって遊べるんですね。

マザー3は、未プレイなので、今度、ないしょで買ってプレイしてみみょうかな。。。




2016.06.02

せっかく買ったのに開ける時間がない。

先日、ノートPCを購入しました。

嫁さんと息子兼用のノートPCです。

あれこれ悩んだのですが、4年はもたせたいと思ったので、ちょっとスペックオーバー気味な気もしたのですが、コア7のオフィス付きノートです。

仕事にも使うかもという事だったので、オフィス付きにこだわったのですが。。。

で、うちに梱包を開けられるのを待っている状態ですでに3日過ぎていたりします。

今日ぐらい開封できるかな。。。

買ったのは近くエディオンですね。アマゾンでは購入した機種は掲載されてないですね。






ピクシブ

  • ピクシブ1

気になるサイト

お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google+1

  • g

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

PR3

google