« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の13件の記事

2014.06.30

なんとか帰ってこれるかも。。。

いろいろやって見ようと思います。

できる事から毎日すこしづつ変えていきます。

7年前はもっともっといろいろな事を考えていたような気がする。

その7年間のロスは大きいけどその間の経験は大きいと思う。

さて、どこからやってみようか。。。(^^)

2014.06.29

ごめんなさい。まったく知らなかったです。


最近、テレビで放送していたジャズ・ピアニストの上原さんと漫画家石塚さんとの番組ではじめてその存在を知りました。

えーっと、どちらもです上原さんも石塚さんも(^_^;)

石塚さんのマンガも気になるのですが、この番組の時に私がすごい衝撃を受けたのは上原さんのほうです。

ピアノの演奏会とかは何度か観たこともあるのですが、彼女の演奏のように演奏しながら全身から演奏を楽しんでいるオーラが出ている演奏をしている人は観たことがありませんでした。

ピアノはまじめに綺麗な格好をして演奏するものだとばかり思っていたので彼女のその演奏している形はまるで歌手の人が全身に力をこめて歌っているような感じです。

見ててこんなにドキドキしながらピアノの演奏を観ることがあるのかと驚きました。

とりあえずユーチューブで動画とか見てTSUTAYAでCDでもレンタルしてみようかな~と思って観ていたのですが、左手に持ったiPhoneのあいちゅーんでアルバムをポチっていました。

沖縄でイベントがあれば生で演奏を観てみたいな。。。。

RWBYやっと見つけた。


RWBYです。やっと見つけました。

2年ほど前にネットで見つけて「へえ、アメリカでも日本のアニメみたいなキャラデザインをしたアニメがあるんだな。。。」と思っただけでした。

タイトルとかまったく記憶がなく雪景色で美少女キャラがオオカミ男?を相手にかっこ良く技を決める動画としか記憶がなくてそれいらいまったく手がかりがなくときどき思い出してしらべていたのですが見つかりませんでした。

で、たまたまユーチューブで動画をチェックしている時に「RWBY」の文字。
なんだろうとクリックしたら見つけました。これです。

見ないうちに仲間が増えているみたいでまるでプリキュア?な感じもしますけどそれぞれのキャラと攻撃方法がはっきりしていて見ててスッキリする動画に仕上がってますね。

もうすこし気になるので調べてみようかな。

10年でぐぐったらこんなサイトに出会いました。

「ゲームで10年長生きしましょう」

そう、TEDです。

たまたま見つけた内容でしたが、なかなかおもしろい内容でした。

2014.06.28

あっという間の10年ですね。

ココログでブログスタートさせて今年で10年になるんだ。。。

なんだかあっという間です。

最初に書いた時は、こんな簡単に自分のHPが更新できるなんてすごな~と思ったのが第一印象だったな。いまでもよく覚えています。

こんな簡単ならだれでも簡単に自分のブログをアップするだろうなと思っていたらあっという間に広がったという感じです。

ただ、それでもパソコンが必要だったりちょっと凝った事をしようとするとHTMLの知識が必要だったりして思ったほど浸透しなかった感じかな。

その後に出てきたツイッターは最初はミニブログとか言われていて普及するとは思ってもいなかったけどあまりの気軽さから今の中高生の間ではスマホと一緒に利用するサイトのひとつなんだと思う。

最近、またブログが復権してきているみたいですけどどうなんだろうか?

そろそろ次の段階に進めていきたいな。。。











2014.06.25

バッテリーは必須です。

今持っているiPhone5Sで3代目。iPadは2代目。

とりあえず必要なのは外部バッテリーです。

容量はクラウドサービスでなんとで問題回避できているけどバッテリーだけはどうにもなりません。

どれがいいか迷ったらこれでいいかもしれません。


あくまでスマホやタブレットなど2台持ちしているひと向けかな?USBの接続口が2個ついているので便利ですし、iPadなど2A用の接続も可能なので万が一iPhoneを急速充電したい時にも利用できます。

初回販売で3000円弱で購入できましたけどいまなら3500円ぐらいでしょうか?

転売目的の商品もありますので気長に待ってメーカー直販を狙った方がお得ですね。

2014.06.17

この間の続き。。。iPad+キーボード

iPadで文字入力する事も多いのですが、ソフトウェアキーボードでも出来なくはないのですが、やっぱりちょっと厳しいかなと。。。

この間はiPhone、iPad、アンドロイドなど複数の端末で利用できるキーボードを取り上げたので今回はiPadで使えるキーボードをチョイスしてみました。

Anker iPad キーボードカバー iPad2 / iPad3 / iPad4 iPad第2世代~iPad第4世代に対応 ウルトラスリムデザイン 日本語説明書付き【18ヶ月保証】

これなら会議の議事録もiPadで出来そうかなと。。。

ほしいかもww バランスいいですよね。コンボイ!


これはめっちゃほしいです。値段がちょっと気になるけど誕生日プレゼントなら喜びますww

でも、こんなペン持ってたらまず息子に取られるなww(^^ゞ

黙って職場で使うとみんな驚くでしょうね(^_^;)


2014.06.14

iPadにキーボードどれがいいかな?

最近、iPadで文字入力するようになってソフトウェアキーボードをよく利用します。

以前は、会議の議事録用にアスースのEeePCを使っていたのですが、iPadを使うようになってからは、その起動の遅さがネックになってしまいました。

iPadでペンタッチして直接手書きメモの場合は、ほとんど問題ないのですが、ページやグーグルドキュメントなどを作成すには、キーボードが必要ですね。

iPadにはキーボードは付いてきませんが、代わりにソフトウェアキーボードが画面の中に出てきます。文字変換はこんなものかと割り切れるのですが、使っててめっちゃ不便なのは画面の半分を占めてしまうソフトウェアキーボードの大きさですね。

両手配置するにはiPadを横置きにするしかなく、入力はまずまずですが、見える範囲が数行しか見えません。

長文などを書いている時はちょくちょくスクロールしないと前後の文が読めないのですごい不便なんですよね。

iPadを縦置きにすれば見える範囲は広がるのですが、とてもソフトウェアキーボードが使える感じではありません。

しょうがないので、ネットや実店舗でキーボードを探してみたのですが、なかなか見つかりません。あるのはあるのですが、値段が高かったり、半分から折りたたんだり、ゴムマットのような丸めて収納できるタイプがあったり。。。どれも個性的なのですが。。。

で、いろいろ見てこれなら行けるかな?と思ったのはエレコムのこのモデル。

ELECOM キーボード ワイヤレス接続 Bluetooth3.0 アイソレーション パンタグラフ Windown/iOS切替 74キー ブラック TK-FBP052BK

シンプルだし価格も安いしね(^^ゞ 

仕事でPCを使うので、マウスなどは会社で支給されたものではなく、マイマウスを使っているのですが、キーボードも自分にあったものを選びたいなと。

いままでで、一番気に入っているマウスはマイクロソフトのモデルですね。

マイクロソフト ブルートラック 有線 マウス Comfort Mouse 6000 S7J-00014

買ったのは、このモデルの前のモデルかな?何種類か買って試したのですが、一番自分の手にしっくりきたのはマイクロソフトのモデルでしたね。

その中でも、この5ボタンタイプのモデルはお気に入りです。

無線タイプも買ってみたのですが、内蔵している電池(単4電池ですが)の重さが合わなくて使わなくなってしまいました。7000円ぐらいしたのにね(^^ゞ

一番いいのは有線タイプのマウスですね。ケーブルはちょっとだけ邪魔になったりしますけど、代わりに重くなってしまうぐらいならケーブルの不便さは目をつぶります(^_^;)

って、キーボードの話をしてたつもりがマウスになってるしww(^^ゞ



2014.06.09

こんどのiPhoneケースはこれにしてみた。

iPhone5sを購入した時にとりあえずで購入したクリアタイプのシンプルケースが割れてしまったので新しいのをいろいろ探してみました。

う~ん。これがなかなか見つからない。

電器店行ってもハンズに行ってもない。

3箇所目に行ったお店にありました。手頃なこれが

ELECOM iPhone5/5S用 全方向衝撃吸収ケース ZEROSHOCKシリーズ イエロー PS-A12ZEROYL

でもちょっと高いなと感じたのでネットで調べてみると。。。。。

ごめんなさい。今流行っているというお店で調べてネットで買うというパターンになってしまいました。。。

結果は結構満足しています。

がっしりした感じになるので、iPhoneのシンプルな良さがなくなってしまいますけどねww(^_^;)

まあ、これならある程度の衝撃にも耐えてくれそうですね。


バッテリーcheero到着。。

注文したバッテリーが届きました。
見た目はとてもシンプルでスマートな感じですね。


専用のポーチ?付きなので大事に扱いたいなという気持ちがちょっとでてくるから不思議です。

2014.06.08

会ってみたいな。


何ができるのかな?ペッパーと会って直接話しをしてみたいな。。。
君はどこからきたの?どこへ向かっているの?

いままで、一般の人(ロボットとはあまり縁のない人)とロボットを結ぶ接点ってなかったんじゃないだろうか?

ペッパーが出てきたことでロボットがもっと身近な存在になればより多くの人がロボット産業に目を向ける事になっていろいろなクリエイションが出てくるような気がする。

2000年ごろソニーのアイボが出た時はびっくりしたけどそれ以上の進化が無かったわけで。。。今度のペッパーはアイボには無かったインターネットとつながった外部脳が今後のペッパーの行く道を見つけて行くことになるのでしょうね。

そう考えるとスマートテレビ、スマートハウスという家電とインターネットを結ぶ試みがされているこれからの家庭の中でそれら家電などと人とを結ぶインターフェイスとしての役割もでてくるのかな?

外部脳と一般の人が一緒に暮らし始める人類最初のプロダクトとしての役割もあるのかもしれないですね。

ペッパーがもし自宅に入ってきたらきっと外に連れ出したくなるんじゃないだろうか?

いろいろな事を経験するのはなにも自宅の中だけじゃないわけで。。。スマホでペッパーの外部脳と接続するようなアプリがあれば手元のスマホがペッパーになっていろいろ話をしたり仕事の手伝いをしてくれたりするかもしれない。

その経験は蓄積されるから自宅に帰ってきても同じ記憶を共有できるだろうし。もともとペッパー本体が持っている機能はある程度限られているみたいだし。

モバイルバッテリーは必須ですね。

iPhoneやiPadなどスマホやタブレットを持ち始めると必ず必要になるのはなんでしょう。

そう、ケースですね。。。。確かにこれも選ぶのに苦労します。

が、それはちょっと好みと価格がいろいろありますので各自でチョイスしましょうww

で、もうひとつ必要になるのは バッテリー です。

本来なら端末の電池容量が十分であれば問題ないのですが、現在のバッテリーではまったく持ちません。

スマホをただの電話としてだけ利用される場合は、今までどおり1回の充電で2~3日は十分持つと思うのですが、メールやインターネット、ツイッターやFB、モバイルゲームなど。。。。

いままで別々の端末でやっていただろうそれぞれを1つの端末でやろうというのですからそりゃ電池なくなりますよね。

で、数年前からバッテリーを持ち始めました。

最初に買ったのはサンヨーのバッテリーです。


今だとパナソニックのこれになるのかな?もともとはサンヨーが出していたものですよね。パナソニックに買収されてブランド名をパナソニックに変えて販売していますね。

容量は2700ぐらいだったと思います。

で、次に買ったのはこれだったかな?


いまでも十分機能しています。
今は入手は難しいのかな?入荷未定みたいですね。たしか充電用の別売ケーブルと合わせて3000円ぐらいしてたような記憶があります。

欠点といえば、レビューにもありますけどカバンにLEDライトが付いてしまいカバンを開けた時にびっくりする事が時々あります。まあ、ちゃんとカバンの中を整理して入れてあげればそんな事はなくなると思いますのでバッテリーの欠点といえるのかわかんないですけどww

で、息子のゲーム機でバッテリーがほしいという事なので、このバッテリーをお下がりにして新しいバッテリーを探していたら良さそうなバッテリーを見つけました。


ちょっとサイズが大きいかな?と思ったのですが、性能と見た目で人気のダンボーバッテリーを販売しているメーカーみたいなので安心感がありますね。
まだ、手元に届いていないので届いたらレビューしてみたいと思います。


ピクシブ

  • ピクシブ1

気になるサイト

お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google+1

  • g

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

PR3

google