« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の27件の記事

2009.05.31

完了できました。

土曜日は夜中に帰る覚悟でいたのですが、今回は予想に反して8時過ぎには帰宅できました。

デザインをお願いされていたイベントのポスターの校了が思ったより早く出たので早速プリントをかけて月曜日に納品することになりました。

今回は打ち合わせ通りの内容で進めることができたので、とてもスムーズでした。

こういうデザインで大変なのは相手のイメージとこちらのイメージをいかにすり合わせていくかという部分だと思います。

基本的に、1点もののデザインなどの場合は、いかに双方の思いを融合?させてより良い結果に結びつけるかが重要だと思います。

クライアントの要望すべてに対応することは難しいのですが、こちらのレベルで可能な範囲は最大限発揮して要望に答えられるようにしていきたいですね。

こらがなかなか難しいですよね。


目的別チラシデザイン―イメージ・ターゲット・業種からデザインを絞り込む (Design handbook series)

2009.05.29

予定変更です。

明日は、仕事を休む予定(交代休み)だったのですが、現在作成しているポスターが仕上がらなかったので、出社して仕上げる事にしました。

6月1日から利用するポスターなので、どうしても明日でしあげないと間に合わないのです。

今回も出来るだけクライアントの要望を入れつつ仕上げていきます。

果たして明日中で仕上がるかな?なんか 前回同様、夜中までかかりそうな予感がします。

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.28

完了できるか?

現在進めているポスターのデザイン作成ですが、明日で完了出来ないだろうな。

今週の土曜日は休暇の予定でしたがこのデザインの仕事を校了出来るまでは休めそうもないな。

まあ、今はいろいろ仕事が重なっているので、スケジュール的にむずかしいなあ。出来れば、休みは休みできちんと取って仕事とプライベートをメリハリつけたいのですけどね。

なかなか実践出来ていないなあ。


-----------------
sent from W-ZERO3

クラスメイトがPC!?

インテルと内田洋行が小学校で実証実験をするようです。(関連記事

なかなか面白いですね。

内容はどのような仕組みになるのか詳細は知りませんが、コンピュータがコモディティ化してノートと鉛筆の代わり+アルファ的な文房具となっていくのかもしれません。

パソコンが悪かったわけではないみたいでよかったです。

今日、昨日と「聞く日経」がうまくダウンロードできないでいました。

他のポッドキャストはダウンロードできるので「聞く日経」だけが出来ないのでサーバーのトラブル?とも考えましたが、HPには一切説明文も無くもしかした自分のPCのトラブルなのかな~と思っていまいした。職場でダウンロードを試したら出来ましたので。

と思っていたら、先ほどオトバンクからお詫びのメールが来ていました。

どうやら、サーバーにアクセスが集中したことが原因でアクセストラブルが発生していたようです。個人的には、自分のPCがトラブルではなかったようなのでよかったです。


出来れば、パソコンを経由しなくても無線LANでiPod touchにダウンロードできれば良いなあ。いちいち聞く日経をパソコンでダウンロードしてケーブルで転送するのはちょっと面倒ですね。

2009.05.27

デザインは難しい

急ぎのポスターを作成業務が入ってきました。

過去2回納品したシリーズの第3回目なのですが、これがなかなか難しいですね。出来るだけクライアントの意向を取り入れたいのですが、過去2回とも大どんでん返しにあっているので。。。

しかも今回は、電子納品の仕事も並行処理しないといけないのでちょっとピリピリしてしまいます。

できるだけ平常心で仕事を進めるようにしていきたいと思います。

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.25

1件終了!

先週水曜日にいきなり納期が決まった電子納品でしたが、なんとか今日の午後には納品出来ました。

元々、扱っているデータ容量が大きいことと、NASからのデータ転送スピードがネックになって思っていたより時間がかかってしまいました。

残り3件の案件があるのですが、来月にまたがってしまいそうです。

今週は、電子納品以外の案件で今月で上げないといけない急ぎの仕事が入っているので、また、時間が無いスケジュールになりそうです。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.23

5000枚の工事写真

現在、進めている電子納品の工事写真が届きました。

書類や図面はこちらで準備することになっていて、工事写真の部分だけは現場で処理することになっていたのです。

で、届いたデータを確認するとなんと5000枚の工事写真が入っています。総容量2GBです。

これがなかなかうまく取り込みが出来ないで時間をロスしています。

原因を特定しようにも読み込みファイルが2GBあるので、読み込みが終わるまでかなり時間が掛かります。読み込みが終わったにもかかわらず電子納品支援ソフトにうまく読み込みされていないようで、表示されてこないのです。

う~ん。なかなか帰してくれないですね。

2009.05.22

スマートに行きたいのにね。

電子納品のお仕事はなかなかスマートにはいかないですね。なんだか、毎回残業しているような気がします(^^;)

そこで気になるのは、データの形式と収録形態ですね。

いつからなのかわからないのですが、PDF形式にすれば良いのでしょう?という情報が広く伝わっているようで、いくら、土木と営繕があって、基本はオリジナルで土木はオリジナルを収録、営繕はまとめPDF+オリジナルを収録ですとお伝えするのですが、なかなか伝わらないという感じです。

PDFもオリジナルから変換してPDFするという事は無いようで、基本はPDF=スキャンファイルだと思っているようです。違うけどな〜

今回進めている案件もファイル10cmファイル10冊をスキャニングしてPDFを作成してそれを電子納品にするよいうものです。

同僚にスキャニングは手伝ってもらいながら、出来上がったファイルから電子納品に仕上げていくのですが、これが、なかなか前に進みませんね。

明日は、残った書類と図面を登録していけば完了ですね。

がんばります!!

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.21

急展開なんです!!

いつもの事ながら、5月いっぱい〜6月上旬ぐらいと思っていた電子納品の案件が打ち合わせ不足で急遽来週頭には出してくれとのこと。

な〜んか、前回もこんな展開だったような気がしないでもないですね。現在同時進行で4件ほどかさなってしまっているので、いったいどれから進めて良いのかやっている自分でも分からなくなってきています。

最初に1件を終わらせようかと進めていたら、2件を先に進めてくれといわれるし、その2件を進めていたら、今回の別の1件を週明けにという感じです。つまり、どれも終わっていない(苦笑)

いかんいかん。デフレスパイラルならぬ未完スパイラルといった感じです。たぶん、これが終わったらその前の2件がせかされて、それをやっているとさいしょの1件をせかされる状態になりそうですね。

しばらくは気が抜けませんね。

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.19

出力が止まらない!

別に機械が壊れた訳ではありません。

今日は、A4で400ページの資料を30部プリントしないといけなくて夕方6時からずっとプリンタを動かしていたのですが、10時半になっても終わらないのであきらめて帰る事にしました。

うちの職場にあるプリンタは結構早いので、現場から工事写真のプリントを依頼されることも多いですね。

ただ、せっかく工事写真管理ソフトで作っても結局プリントしてからでないと検査出来ないという状況はなかなか変わらないですね。

それなら、どこかの液晶メーカーさんが工事現場用というA4サイズの見開き(A3サイズ)で、高解像度のアルバムビューワーとか出してくれないですかね。

ネットブック程度のCPUとかのせてパソコンの様にしてもいいし、単純な液晶モニターとしてUSB経由で接続出来てタッチセンサーがついていればいいかな。あと見た目が工事アルバムのような雰囲気にすると、見た目の印象はいいかな。

と思ったのですが、実際の現場ではどうなのかな?

タッチセンサー付きとなるとコストがかかってしまいますが、何百枚〜何千枚の工事写真をプリントする事を考えると何回も使えるモニターですから効率的だとおもうのですが。。。

ここまで行っても紙には勝てないかな?

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.18

感染が早いのか、発見が遅いのか?

新型インフルエンザのニュースが速報で出るたびにドキッとしてしまいます。

あっというまに100人規模に拡大してしまったし、専門家の意見ではすでに100人以上の感染に広がっているのでは?という意見もあるようですね。

去年のリーマンショックのフリーズ状態の経済がすこしづつ溶けだした感があったのですが、水を差したかたちになりますね。

沖縄でも、ふつうにインフルエンザは流行する事はよくあるので、新型インフルエンザも入ってくれば、被害は大きいでしょうね。

今のところは対岸の火事程度の雰囲気しかないのですが、健康管理や衛生管理に気をつけていかないといけませんね。

これから梅雨時期ですが、あまりじめじめするのは嫌ですが、ダムの貯水率が悪化してきているので、降ってもらわないと困ってしまうのですけどね。

早くインフルエンザ感染が沈静化することを祈ります。

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.15

ドコモからグーグルケータイ

来月、ドコモからグーグルケータイが発売されるようですね。

はたして、日本のユーザーに受け入れられるでしょうか?実機を見たことがないので、わかりませんが、グーグルケータイだからできるサービスとかがあれば売れるとおもいますが、いまの日本のケータイ事情からすると現状のiモードやEZwebでことたりるようならば、わざわざ買い換える人は少ないでしょうね。

これは、先に発売されたiPhone3Gをみていると、わかりますね。基本的にアップルファンがそのユーザーの中核をなしているのが現状でしょう。

グーグルケータイの場合は、アップルほど手堅いファン層があるとは思えないので、厳しいかな〜とね。ユーザーの多いGmailが対応出来るのはグーグルケータイだけ!とか、グーグル検索してウェブを表示出来るのはグーグルケータイだけ!!とかあれば、良いのですが、すでに既存のケータイでメールも検索も利用出来ちゃうのでそれも期待薄かな〜。

ドコモがどれだけ力をいれて、グーグルケータイを販売するかによって、ドコモのグーグルケータイに対する本気度がみえてくるのかな〜?


-----------------
sent from W-ZERO3

コピー機もソフト組み込み型へ?!

今日は、あるコピーメーカーの体験フェアに行ってきました。

仕事上で面白いと思ったのは、長尺の用紙(1200mm程度)の用紙にプリントできると言う部分です。
長尺プリントできるプリンターはあったと思うのですが、カラー複合機ではあまり無いのではないでしょうか?

カラー複合機ということで利用料金はカウント制です。説明ではA4サイズも1200mmも1カウントと言うことでしたので、もしその説明が本当ならなかなか面白いのではないでしょうか?

あと、面白いと思ったのは、コピー機に追加でアプリケーションが追加できるオプションがあること。

デモ機では、OCR変換ソフトを組み込んで読み込み時に保存先フォルダと変換するファイルを指定してあげるとスキャニングしたファイルがそのままワードやエクセルに変換できてしまいます。

変換精度はある程度きれいに文字が印字されている事など条件を満たせば変換率は高いと思いますが、グラフィカルなデザインだと絵と文字の区別を間違えたりしますね。ただ、これは、コピー機の問題というよりはアプリケーション部分の問題かな。

このコピーメーカーさんはこの追加アプリの部分に力を入れているようで、ある程度はベンダーさんに基本部分を公開して共同で追加アプリを追加準備していく予定だそうです。


ただ、アプリで想定しているのは、スキャニング部分の利用がほとんどなので、稼ぐはずのプリントアウトには、あまり結びつかないようで、苦笑いしていました。

ユーザー側も出費を抑えたいですからね。喜んでプリントアウトしたくなるような仕組みというか理由が必要でしょうね。

2009.05.14

色が合わない

エプソンのプリンタと純正用紙にプリントしたサンプルと同じ様な色をにしたいのですがこれがなかなかうまく行きませんね。

こちらにあるプリンタがキヤノン製なので、機械とインクが異なるので100%同じ色を出すことは無理なのは分かっているのですが、どうしても近づけたいのでいろいろ設定をいじっているのですがどうもあとちょっとの部分で近づかないんですよね。指先に当たっているのに取れない歯がゆい感じです。

とりあえず、用紙もなくなってきたので、準備できたプリントサンプルを見てもらおうかな。

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.13

コンピュータの次に来るものとは何か?

現在使われているコンピュータ、いわゆるパソコンの次にくるもとは何でしょうか?

ふつうに今の環境を見ているとパソコンがなくなるとは思えないのですが、はたしてどうだろうか?

古くは、馬車が主流の時代に、わざわざ重いエンジンを積んで動かすのもやっとという時代には、とても今のように自動車がこんなに普及するとはおもってもいなかったはずで、最近だと、ずっとアナログモデムで通信していた時にこれからはデジタルだと思いISDNに乗り換えたのに、いつの間にかアナログのADSLが出てきたり、光に替わってしまい、今ではあえてデジタルのISDN回線を選ぶ必要はなかったりしますからね。

人々はパソコンが使いたい訳ではなくて、ネットワークに接続してコミュニケーションを取りたいわけで、それがウィンドウズであるかマックであるかなどは、それほど重要ではなくなってきているのだと感じます。

これから20年後に、今のパソコンのような形は残っているのだろうか。。。


-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.12

最近、要領良くなってきたかな。

去年までは、仕事がドタバタになることが多かったのですが、最近は同じ様な状況でも慌てずに処理できている感じがします。

効率的に処理出来るようになって来たのと精神的にブレが起きにくくなったかな〜と思います。

でも、まだまだプラスに上向くと言うより今までマイナスにブレていたのがブレなくなった程度なので、今後はプラスに上向くように自分自身の技術面と精神面をアップさせて行かないといけませんね。

-----------------
sent from W-ZERO3

たんたんと進めます。

今日もたんたんと電子納品の作業を進めます。

毎度の事なのでなれてきましたが、昼間は飛び込みの仕事が多いのでほとんど電子納品の作業はさわれないですね。

夕方、通常の営業時間が終わってからの作業になるので、毎回、残業が増えてしまうのが悩みの種ですね。

そんな残業のお供に最近利用しているのが「聞けるツールバー」です。

普段作業している場所の近くにはラジオが無かったので、一人で残業しているときは、シーンとした事務所の中でカチャカチャと自分のたたくキーボードの音とエアコンの音がしているだけだったのですが、今ではジャズを聴きながら作業しています。

基本的にラジオなので、好みの音楽が流れるとは限りませんが、良かったらお試しあれ。。。


2009.05.11

台風の目になるか!?それとも。。。

日本でもついにアンドロイドケータイが登場するのかな?

どうやらドコモがこの夏にアンドロイドケータイを出すかもという記事がのっていまいした。(こちら

まあ、いずれは、発売になるとは思っていましたが夏ですか。

夏といえば台風ですが、自然界の台風ではなくて、気になるのはアップルのiPhone3Gの新しいモデルです。

わざわざアップルが日本のドコモの発売日に新型iPhoneをぶつけてくるとは思えませんが、iPhoneの新型の発売後にドコモのアンドロイド発売だと、完全にiPhoneに食われてしまうでしょうね。

と考えると、iPhoneの新モデルの発表(発売)前にドコモアンドロイドは出てくるのかな。

売れても儲からない?!

先月、私の会社の商品で通常月の3倍ほど出荷した商品があったのですが、全体の売り上げの中に入ってしまうとぜんぜん目立たないですね。かなり薄利な商品なのでしょうがないのですが何とかしないといけませんね。

単純に価格を上げる訳には行きませんのでいかにしてその商品価値を上げるかが問題です。

例えば、100円の商品を70円にして売るのは簡単ですが、100円の商品にプラス30円分の価値をお客様に感じてもらえ100円は安いと思ってもらえるようにしていかないといけませんね。

さて、どうやったら、100円の商品に30円分の価値をプラスできるだろうか。。。

-----------------
sent from W-ZERO3

電子納品はつづくよどこまでも

今日は、午後から慌てて電子納品の資料を整理しています。

進めている電子納品(2件)を急遽今月半ばには納品して欲しいという電話がありました。

この現場の電子納品の進捗状況は40%と10%程度です。

クライアント側で資料を整理してCDで郵送してもらえる事になっていたので、それを待って一気に作業を進めようと計画していたのですが急展開です。

現在、この2件を含めて6件の電子納品現場を同時に進めているのですが、資料が揃っている案件を先に進めていたのですが、全部の作業はストップしてこちらの2件の電子納品を進める事にしました。

2009.05.09

将来の日本はどうなるのかな。

今日、買ってきたのは、新しい資本主義 (PHP新書)です。

5年ほど前にある雑誌に載っていたインタビュー記事が印象に残っていたのですが、著書を読んでみたいと思っていたのに、すっかり忘れてしまってました。(^-^;

ポッドキャストの「新刊.jp」での紹介を聞いて購入しました。

経済に関してはまったくの素人なので、ITバブルの頃は、これからはITの時代なんだとわくわくして、金融資本主義がピークの時は最後に残るのは金融なのかと意味も分からず納得していたので、去年末のリーマンショックは、華やかだった建物が実はハリボテだったのかとちょっとショックでした。

結婚する前は、今がよければ良いという感覚が強かったように思いますが、結婚して子供が出来た後は、自分の子供だけじゃなく、今の子供たちにどんな未来を作って上げられるのだろうという気持ちが少しずつですが、感じ初めてきました。

将来の日本を背負って立つ子供たちにどのような事ができるのか考えていくことが今を生きる為にも重要な事なんだろうなあ~。

2009.05.08

出来ることから

仕事がたまってきた時は、なにから進めて良いのか自分でも分からなくなってしまうので、気が付いたときは深呼吸して落ち着いて段取りの確認からやることにしています。

そうやって落ちついて段取りができればスムーズ進むのですが、この段階で段取りを間違うと手間取るばかりか、やらない方がよかったなんて事になるので慌てないようにしないといけないですね。

私がメインで進めないといけない仕事は電子納品業務なのですが、普段は他の電子納品とはぜんぜん関係ない仕事も入って来るので、はじめから細切れ時間で作業が進められるように段取りを組んで置かないと、どちらの仕事も進まない状態になってしまいますからね。

明日の土曜日ですこし段取りを考えて来週に備えますか。。。


-----------------
sent from W-ZERO3

アスースの新機種はどうなの?

アスースがまたまた新モデルを発表ですね。(元記事はこちら

この前でた、ASUS EEEPC1000HE-SILVER  10inchワイドTFTカラー液晶 EPC1000HE-SIV001X とどうやって住み分けするつもりなのだろうか?

2009.05.07

今日からフル稼働?

今日は、午後から顧客先の事業説明会&懇親会があり、通常業務はほとんど進まなかったですね。帰ったのが5時ですからね。

電子納品業務が複数あり、1件は紙書類を全スキャン予定。もう1件はPDFにスキャン済みでデータを持ってきてもらったのですが、これが、また、ファイルは日付+時間の数字のファイル名なので、そのまま分割して利用するファイルと結合するファイルをチェックしないといけないので、なかなか時間がかかりそうです。

電子納品を進める上で自分でやるにしろ、外部に依頼するにしろ時短とコスト削減するには、ファイルの管理が重要ですね。

私の場合は、自分で新規に書類を作る事はないので、準備されたファイルをチェック識別して管理しないといけないのですが、その時によく使うファイル名が、書類種類+日付(6桁)+書類内容です。

最初に書類種類を入れておけばこの部分でファイルの並べ替えができます。

次に日付と書類内容を入れておくことで、XML入力時に便利です。

電子納品を進めていく上でベストな状態は、工事スタート時に発注者と受注者、受注者と電子納品担当者(外注先)の打ち合わせができて、さらに、現場に電子納品をスムーズに行いたいという強い気持ちがある事が一番ベストじゃないかなと思います。

打ち合わせ無しで現場が疲弊して電子納品って何?という場合は、だいたいなんちゃって電子納品になる確率が高いですし、ちゃんとやろうとするととんでもない時間とコストがかかってきます。

まあ、こんな時期にこんな話しをしていても目の前の電子納品業務が作りやすくなるものでもないので、なんともむなしい感じもしますけどね。

いまから、電子納品対象業務が始まる現場の方は、見てみない振りせずに、最初できちんと電子納品対策を立てた方があとあと楽することになりますので、きちんと対策を立てて現場を進めて行ってほしいですね。

-----------------
sent from W-ZERO3

2009.05.06

現実に戻ってきた?

GWは、沖縄本島北部の山の中にあるログハウスに2泊してきました。

近くでこいのぼり祭りがあるのでそこへ行って遊んだり海に入ったり充実した日程でした。

こいのぼり祭りでは、小さな川がありそこで遊ぶのが私たちの目的なので、出店でかき氷を買って川で遊んできました。

海に近いところなので、干潮満潮が影響する場所なので到着した時の潮を考えてなかったのでちょっと心配だったのですが丁度良い水位でした。

2日目は、近くの海に遊びに行ったのですが、ほとんどプライベートビーチ状態でした。

まだ、水温が低い事もあってかほとんど人がいなくて遠くに2家族ぐらい居た程度でしたね。こちらも潮が満ちてくる時間だったので、海水浴が潮干狩りにならなくて良かったです(o^-^o)

普段は、一日中パソコンの前に座って仕事をしているので、1日の日に当たる時間が30分無い日がほとんどなので、時間的に3ヶ月分ぐらいは日光浴したのかな?両手と両足の日焼けがヒリヒリ痛いです。

さて、連休も今日で終わり明日から普段どおりの仕事時間がはじまります。うまくリフレッシュできたので仕事をスムーズを進めて行きたいですね。

2009.05.02

ゴールデンウイークです。

今年のゴールデンウイークも鯉のぼり祭りに出かけます。

沖縄本島北部の自然の残る場所です。

その場所はウィルコムは圏外になってしまいます。確か去年行った時はソフトバンクも圏外でドコモが状態がすこし悪い状態で良好だったのはauだけだったな。

沖縄には沖縄セルラーといって地元有力企業が協力(出資など)してできたauの会社があるので、県外でダントツでシェアを持っているドコモよりもauの方がシェア率が高いようです。

ウィルコムの前身はアステル沖縄なので、市街地などすでに電柱が集中している場所は電波状況は良いのですが、電柱のほとんど無い場所やニーズが少ない場所での通信状態は改善を期待したいところですね。

私がウィルコムを利用している理由は、通信料の安さと端末(アドエス)が気に入ったというところですね。

自分の年間通しての行動範囲内はほぼウィルコムが提供している通信エリアと重なっているので問題ないと判断(割り切って)いるので、普段 出かけない場所でエリア圏外になってもさほど気になりませんね。

ただ、いつでもどこでも電話は繋がりたいと思ってケータイ(au、ドコモ、ソフトバンク)を利用している人が通信料の安さだけでウィルコムに乗り換えするとその通信エリアのギャップに驚くかもしれないな。

次世代PHSでは通信スピードが話題になっているのですが、それにプラスして通信エリアの拡充を期待したいな〜。

ってゴールデンウィークの話しとは関係ない話しになってしまいましたね。反省(-_-;)

県外では100km渋滞とかいわれていますが、沖縄の高速道路は長さが100kmぐらいしかありませんので100kmも渋滞したら一般道路をりようした方が良いということになっちゃいますね。


-----------------
sent from W-ZERO3

ピクシブ

  • ピクシブ1

気になるサイト

お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Google+1

  • g

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

PR3

google