お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« ソニーが無料動画サービスをスタートするらしい。 | トップページ | 床屋の満足 »

2008.03.19

なんの為に電子納品するのか。。。

電子納品支援業務をやっていて、前から疑問点がいったいなのがなんの為に電子納品をするのかという基本的な部分のところ。

本来の目的(建設CALSの概念)は何度も勉強しているので知っていますが、ふだん、電子納品作成の支援業務をしていて、なんでもかんでもスキャンしてPDFにしたり、要領基準とは異なる形態で納品を要求されたりと、どう考えても将来どうやってもこの納品物を再利用して活用するつもりなのか疑問なまま作業をせざるえないこともあります。施工現場ではかなり混乱している話をよくききますね。

最終的に電子納品するものであれば、最初から最後まで全部電子的に流れていけば問題ないのですが、途中に印鑑が必要だったりとかアナログな部分も多いのが管理が難しくなる要因なのかもしれませんね。

私のいる地方では、現在、小さな工事現場でも発注者と受注者との間をネットを活用した情報共有サービスの利用が進んでいますので、あと数年もすれば現場での混乱も落ち着いてくるのかな。。。

さてさてどうなっていくでしょうか。

-----------------
sent from W-ZERO3

« ソニーが無料動画サービスをスタートするらしい。 | トップページ | 床屋の満足 »

コメント

語弊があることを承知して書きます。
施工会社の方に言いたいこと。
役所にとっての電子納品と自社にとっての電子納品ということを考えてみたらいい。
私がどんな観点でそう言うのかを説明すれば、なーんだって言うに違いないのだけれど、要領基準に基いた電子納品をした経験のある方が増えてきたからこそ、今ならやっとわかることがあるのだと・・。
それは、むしろ電子納品の支援をやっている側が忘れてしまっていることなんです。

といったようなことを、この春以降に私のブログで書いてみようかなと思っているところです(笑)

どぼんさん こんばんは。れんです。
コメントありがとうございます。

電子納品という言葉を最初に聞いた8~9年前には今のような複雑な事になるとは思っていませんでした。

もうちょっとシンプルでスマートな電子納品になればいいなあと思っていたのですが、なかなかそう簡単には事はすすみませんね(笑)

せめて、支援業務はスマートに進めたいなあと。。。思いながら、体力勝負な支援業務をしているのでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんの為に電子納品するのか。。。:

« ソニーが無料動画サービスをスタートするらしい。 | トップページ | 床屋の満足 »

Twitter

  • Twitter
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google