お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

« これもスマートフォン? | トップページ | イラストレータとjww »

2007.07.21

jwwと画像の関係

今日もぱたぱたとした1日でした。

午前中はいくつか出力案件をこなしてと、午後すこし落ち着いて仕事ができるかと思ったのですが、なかなかそうもいかずすこしだけ忙しかったですね。

いくつか問い合わせのあった中でjwwに貼り付けした画像ファイルがうまく出力できないのですが、そちらで出力できますか?という電話でした。

う~ん。基本的には画像の貼り付けしたデータでも出力可能ですが、もし不安な場合は事前にお電話いただければ、テスト出力として図面の一部分を出力しますよと伝えました。

A3のレーザープリンタで出力するときれいに出力されるのにA1のインクジェットプロッターで出力すると画像がぼやけるらしいのです。

う~ん。これも実際のデータを見てみないと分からないことなのですが、おそらく考えられるのはA3のレーザープリンタでの出力解像度が高いためきめ細かい 表現が可能なことと、原図を50%縮小してA3で出力していると思うのでもともと小さな図面になるので画像のボケがほとんど気にならいのかな~と

あと、A1で出力したときにぼけるという表現からすると画像の状態に問題がないかな~という事。このお客様は既設の建物の図面をスキャンして取り込みして 画像として配置しておいてから、新規で工事する部分をjwwで作図しているということだったのですが、既存の図面をスキャンしたときにカラーモードかグ レースケールモードでスキャンしている可能性があると思われその際のスキャンした図面の下地のいろまでも画像として拾ってしまい出力するときに下地の表現 が必要な図面の線をぼかしてしまう結果になっているのではと思います。

通常、図面を画像として扱う場合は、白黒2値の画像としてして扱ったほうが出力するときの余計表現をせずにきれいになると思うのですが、ただ、スキャンし た図面が古かったり青焼きなどで濃い場合などはスキャン時に白黒2値モードでスキャンすると真っ白に飛んだり真っ黒になったりします。

その場合は、カラーモードかグレースケールモードでスキャンしてフォトショップなどの画像編集ソフトで明るさとコントラストを調整して薄い線を濃くしたり下地の色を飛ばしたりする必要が出てきます。この処理をした後に最後に白黒2値の図面に変換して配置します。

最近は、A4までのスキャナーなら格安で手に入りますし、また、最近の複合コピー機ならタイプにもよるとおもいますが、A3までのカラースキャンが出来るタイプもあるので、今後はこのようなスキャンデータにCADで加筆するといった使い方が増えるかもしれませんね。


2007春のご入会&お買い物キャンペーン【サンワダイレクト】

« これもスマートフォン? | トップページ | イラストレータとjww »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13251/15828272

この記事へのトラックバック一覧です: jwwと画像の関係:

« これもスマートフォン? | トップページ | イラストレータとjww »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google