お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« 本をいただいた。 | トップページ | インドはすごい! »

2007.01.28

重い通販カタログはもういらない?

通販カタログもネットで見る!?

パラリー

通販カタログがネットで閲覧できるサイトがあるのですね。知りませんでした。いろいろなブランドの通販カタログがこのサイトに行けば大体見ることができるようです。

でも、これだけネットが普及していても通販カタログがなくならないということは、通販カタログユーザーとネットユーザーとでは、微妙なずれがあるのかもしれません。

書籍、つまり「手にとって読む」という行為そのものも通販カタログの一部なのかも知れません。

あと、印刷会社にしてみれば、絶対になくなって欲しくないという思惑もあるのかもしれません(~_~)<

ただ、このサイトの欠点は紙のカタログをそのまま閲覧させてしまっている点でしょうか?画面をクリックしたり拡大・縮小したりすることは良いのですが、いざ注文しようとすると商品番号などを手入力する画面へ移動します。

ネット通販に慣れているユーザーにしてみれば、閲覧しながらその場で気に入ったら「買い物かご」へ入れてそのまま購入ページへと行くのに比べ、1工程多くなっているような気がします。

たしかに、カタログ通販の場合は、付属のはがきを利用しながら注文番号を書き込み投函するので、ネットでもそれをやっていると思えば良いのですが、わざわざわずらわしい工程が増えているのはどうなのでしょう。(~_~)

製作者側にしてみれば、印刷や輸送のコストが抑えられ、しかも欲しいと思うからこそ閲覧しているユーザーなので受注コストを最小限に抑えることができると思いますが、もうひと工夫してほしいですね。



 

« 本をいただいた。 | トップページ | インドはすごい! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13251/13691279

この記事へのトラックバック一覧です: 重い通販カタログはもういらない?:

» 団塊の世代 趣味 [レコードの通販]
全商品画像付で販売中 [続きを読む]

« 本をいただいた。 | トップページ | インドはすごい! »

Twitter

  • Twitter
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google