お勧めをご紹介

Google+1

  • g

PR3

気になるサイト

  • pixivページ
    私の過去作格納庫です。30年前の作品ごアップしたのをキッカケに日々の創作物をアップしています。
  • キミイロミノル(キロル)
    おでライ沖縄に参加する活動を中心に創作活動するメンバーが集まってゆる~く活動するサークルのページです。私も参加していますww
  • ren-net for Hobby
    息子(10歳)とレゴブロック、ミニ四駆、プラモデル、仮面ライダーウィザードを楽しむアラフォーパパのブログ。楽しんで行こう!!
  • 沖縄で明るい自宅を建てる ren_net for Design
    建築士が自宅の建設を進める様子を書いたブログ。

« 月刊誌 | トップページ | 多機種を導入 »

2006.09.28

毎日「ググって」ます。

もう「ググる」と言わないで!

最初、この記事タイトルを見たときには このような内容の記事だとは想像もしていませんでした。

商標が一般名詞化してしまうと、商標として利用できなくなるし、みんな同じ言葉を使ってしまい差別化ができなくなってしまう。というものですね。

例えば、「冷蔵庫」を初めて開発した会社が自社の製品を「冷蔵庫」と命名して販売したとする。つまり、その「冷蔵庫」という名前はこの会社だけが使える名前となる。

この「冷蔵庫」が大ヒットして他社も同様の商品を開発してもけっして「冷蔵庫」とつける事ができない。でも、一般の利用者からすると最初に開発した会社も後から開発した会社のものでも利用価値が同じなら、聞きなれた名前で呼びますよね。

そこで、食品を冷やす機械=冷蔵庫と一般名詞化してしまうと、最初に開発した会社は商標としてこの「冷蔵庫」として利用できなくなり、どの会社でも「冷蔵庫」として販売できるようになってしまう。

先の「グーグル」もこのことをとても危惧しているようです。すでに映画のセリフの中にも「学校でググればわかるでしょ!」というふうに一般化しつつあるようです。

いままで、ブランド化の意味で良かった名前の広がりは、ここに来て「グーグル」の足を引っ張る事になってしまうのでしょうか?(^_^;)

« 月刊誌 | トップページ | 多機種を導入 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13251/12070574

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日「ググって」ます。:

« 月刊誌 | トップページ | 多機種を導入 »

Twitter

  • Twitter
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

google