2017.07.24

中学生の夏休みの過ごし方。。。

普通の中学生の夏休みは部活に熱中したり塾の夏期講習に出かけたりすると思うのですが、部活も塾も行っていない中学生はどうしたらいいのかな。。。


ほっておくと毎日ゲーム三昧なるのは目に見えているわけでww


ゲームが楽しいのでやめさせる事ができないのは、お父さんも経験してきたのでわかりますけどね。


それでも、夏休み明けに予定されている期末テスト(2学期制なので9月上旬なんだよね)に向けてある程度対策しておかないと6月の中間テストみたいに慌ててテスト2週間前からの対策ではぜんぜん間に合わなかったし。。。焼け石に水の状態ww

各教科から出ている宿題もあるみたいなので、それもこなさないといけないし。。。


とりあえず、各教科から出されている宿題を洗い出して宿題全体を把握するのが先決だな。


それを踏まえて全体のスケジュールを組み立てて、その上に期末テストに向けた対策をプラスするしかないな。


中学2年になれば自分でもある程度対策立てられると思うけど今年1年間は30年前の中学生先輩のお父さんがフォローするしかないな。




テスト対策って、シュミレーションゲームとか同じで傾向と対策さえできればある程度クリアできると思うんだよな。それを理解しないまま闇雲に勉強しても点数取るのは難しいかな。


中間テストは目標順位に届かなかったから期末ではその順位に届くように頑張ってほしいな。


なんとか今日の波はひとつ越えたかな。。。

今朝は4件ほど一度に重なってしまって慌てました。


それでもなんとかひとつひとつ受けてこなせてよかったです。


もっとスーパーコンピュータの如く並行処理ができれば良いのですがなかなかそれができないな。


受付納品処理は機械にとって代わってしまうだろうね。

次の場所へ行くにはどうしたらいいのだろうか?

次の場所へ行くにはこの夏がひとつのチャンスなのかもしれない。



15年前にイメージしていた事よりいろんな事が未達だったりするけど、それはそれ。あの当時は想像もしていなかった現状になっているのだから変わって当たり前。



クリエイティブ関係の仕事をしてみたいとずっと思っていた。


クリエイティブ = 創造 が私の中の解釈なのだけれど、絶対に私だからできる進め方があると思う。


今のタイミングでどれほど実践できるかわからないけど、妄想だけで終わった15年前から今の自分は変化しているから。



イメージや妄想だけで終わらせずに実践すること。実践しながら次の一歩を考える。


すべての進行方向なんて止まっていただけでは予測することは不可能。




ばたばたドタバタww

あらあら、朝からいろいろ重なってドタバタですね。

整理して仕事しないと抜け落ちそうですね。。。。

モチベーションアップのひとつ




絵を描いたりする時にモチベーションを上げるのにいろいろ音楽を聞いているのですが、最近よく聴くのは息子から勧めてもらった 「 あるふぁしゅん 」ですね。

特に、クプラさんとのコラボ曲はそのテンポの良さと掛け合いの妙から耳に残ってしまってしょうがないww





もう一曲はこの 「 拝啓ドッペルゲンガー 」です。


いろいろな人が歌ってみたをあげているけど個人的にはあるふぁきゅんの声が一番合っているような気がします。<あくまで個人の感想ね。


たぶん、息子が曲を紹介してくれなければ出会う事はなかったと思うとめちゃめちゃ感謝ですね。



2017.07.23

親切は人の為ならず。かならず自分に帰ってくるから。

最近、ほとんど本を読む事をしていませんでしたが、久しぶりに読んでみたいと思った本があったので買ってみました。


「 魔法のコンパス 道なき道の歩き方 」


芸人のキングコング 西野さんの本です。


最近、テレビもあまり見ないので西野さんの漫才は観たことありませんでした。


絵本を書いていると聞いた時はすごいなと思ったのですが、複数の人で描いていると聞いてタレントの知名度だけで絵本を描いているのかと思っていました。


それでもなぜか気になってブログ見たりFBでフォローしたりしていたら本を出すらしいという話を見つけました。


ちょっと気になるからすぐにポチっていました。



あ、でも発売は10月らしく予約注文の状態ですね。



うーん、せっかく買って読んでみたいと思うこの気持はどこに落とせばいいんだ!と思っていたら既に出版された本がありました。


とりあえず、新しい本を読む前に西野さんがどんな人なのか予習の意味で読んでおくかなと買って読んでみた。







めちゃめちゃおもしろいと思いました。ほんと。





20年前、10年前にこの本を出していたら「何言っているんだ」ってなるところだけど、いまだから出来る事を最大限利用してちゃんとクリエイターにお金がくる形を見出しているってすごいと思いました。

いちいち、本から引用したいところだけど、それをやっていたら全文引用してしまいそうな勢いなので引用しません。


向かい風とかハロウィン翌日のイベントとか、いじめの終わらせ方とか絵本の作り方とかあそんでばかりいちゃいけませんとか。。。。

やばい、どれもいちいち読んで欲しい。


この本はクリエイターの人に読んでほしいです。

今から目指す人。

途中の人。

クリエイターとして仕事しているけどなぜか今ひとつ自分の思ったことが出来ていない人。


今までのやり方ではぜんぜんだめ。


それは、世の中のシステムが人の心に追いついていなかったから。

でも、今なら、システムが人の心に追いついて来た。


AIや機械化が進む中で人間に残された仕事はクリエイティブが事だけだと思う。


AIや機械を生み出した人間のクリエイティブなものは他のどれにも負けないものがあるはずです。


それが今ならちゃんと循環していける環境になっているのです。













2017.07.22

集中力が続かない。。。。

時々 集中力が極端に続かない時がある。


特に、同じ作業を繰り返しているときに。


イライラしたり、足を揺らしたりして1分ぐらいの作業が5分ぐらいにも感じてしまう。


なんとか間に別の作業を入れたりしてマンネリ化を感じないようにしようとおもうけどなかなか上手くいかない。


どうしたらいいのかな。。。

なかなか意思疎通がむずかしいのだ。

こちらのフォローが足りてないのかどうも意思疎通ができない事ってあります。


こればかりは、相手がいるので自分ひとりではどうしようもありませんけど。



まあ、あれこれ考えても自分では変えられない部分が大きいのであまり気にしないようにしないとね。



2017.07.21

おはようございます!

最近、ソファーに座ってパソコン広げるとそのまま寝てしますパターンに陥ってしまっている中1男子のお父さんです。


いろいろやりたいことがあるのにとか言っているのにほんとにやり事なのか?



今日こそは、睡魔に負けないようにしたいと思います!!

2017.07.20

耳で読む経済新聞。。。

実家から出てひとりぐらしをしていた時から結婚して現在まで新聞を取った事がありません。


ひとりぐらししてた時はお金が無かったというものあるけどその当時はその分のお金もPC系の雑誌や書籍につぎ込んでいた感じですね。



で、経済関係の情報だけは知りたくて日本経済新聞を購読しようと思ったのですが、これが月額4000円ちょっとする事がわかり断念しました。



そこで安く経済情報が得られないか調べてみたら 聴く日経 というサービスが有ることをしりました。



オーディオブックのように 日経新聞をラジオニュースのように音声で伝えてくれるサービスです。


その日の朝刊の内容をラジオのように読み上げてくれます。紙面のすべて100%読み上げるわけではありませんが、主要ニュースをカバーするような形でおよそ20分程度の番組です。



料金は月額500円程度です。



これなら朝の出勤時の車の中で聞けば丁度おわるころに会社に着きます。文字を目で追うよりすんなりと頭に入ってきます。



このサービスを利用し始めてすでに数年経っていますが新聞休刊日が恨めしく思うぐらい毎日の日課になっています。


新聞購読できればそれに越したことはないのですが、もしそこまでは必要ないかな?という人にオススメです。お弁当1食分ぐらいの料金で1ヶ月の経済情報が聞くことができるのでオススメできます。


聞く日経

«久しぶりにいろいろ話ができてよかったです。 

気になるサイト

お勧めをご紹介

Twitter

  • Twitter
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Google+1

  • g

mouse

  • マウスコンピューター/G-Tune

PR3

google